FC2ブログ

「国家経営」の革命的考えだ!!

みなさまこんばんは。

まだまだ梅雨寒が続きますね。
3連休はいかがお過ごしでしょうか。

昨夜、ネットからとんでもない収穫があった。

みなさまは、れいわ新選組の比例区から立候補した大西つねきさんという方をご存知だろうか?
僕は大西さんの名前は前から知ってはいた。でもどんな人かは知らなかった。
最近ユーチューブを観ていると、右のプレビュー欄に盛んに大西さんの動画が出てきていたので、「こりゃひとかたならぬ主張をしている人なんだろうな」と思っていた。
そこで昨夜、まずは1つ動画を観てみた。
そしたら、超超超感動。

まずはとにかく、知的興奮である。
知的興奮というのは、人間のあらゆる興奮の中で最上位に属すと断言する。このブログで何度も書いてきた。
もし知的興奮の醍醐味を味わないで一生を終えるとしたら、とても味気ないことだ。

この大西さんという方。
何が知的興奮かと言うと、国家の経営ということについて、すごく上の方から俯瞰して、全く新しい考えを展開していることだ。
人の活動・幸せとは何か、経済活動とは何か、日本のやり方とか何か、税金とか何か・・・について、「お金」ということを基軸に、革命的な国家の経営について考えを展開している。
そして、それを新しい政治に展開しようとしている。

物事というのは、個別具体的なことも重要だが、一般的なこと、すなわち上の方から俯瞰したことの方が、より貴重のように思える。(このブログでも書いた)

科学で言えば、相対性理論、とりわけ一般相対性理論が尊いことと似ている。
科学の究極の一般化は、宇宙とは何かについて一言で表現することである。
アインシュタインの一般相対性理論とても完全ではない。
宇宙を完全な一つの式で表現する、いわゆる”神の数式”こそがゴールだ。

僕は大西さんの考えをほぼ理解できた。もしうまく回るなら、社会を一気に幸せにする可能性があるだろう。
大西さんの言うことの部分的なことのそれぞれは、既に見聞きしたことがある。
評論家のうち何人かは、大西さんの取り上げているいくつかの個別具体的なことについて、大西さんと似たような新進的な発言をしていた。しかし、なぜその評論家がどのような考えの背景からそのことを言うのかがよくわからなかった。

大西さんの素晴らしいところは体系化にある。しかもとても上位概念の体系化だ。しかも、ある程度の詳細部分も固めている。
金融の出身ということもあり、お金の本質を基軸にまとめている。
大西さんの言うことは難解ではない。中学生でもわかると思う。
着想と体系化が素晴らしいと言える。

ただし、である。
だからと言って、安易に流されてはいけない。それは、1つ前の記事で書いた通りである。
確固たる時分の考えを持って聞くべきである。

僕は金融の専門家ではないので、1つ1つの詳細は本当に正しいかどうか、確信的には判断できない。
大西さんの考え方は、専門家とか政治家とか、議論を戦わせる必要があると思う。
そのうえでなお筋が通っているなら、これはかなり有望な国政の先鋒となるだろう。

最後に、大西さんの最近の講演会の動画のURLを貼っておく。
2時間45分は決して無駄にならないどころか、3連休の最高の知的興奮になることは保証する。

https://youtu.be/Pj_j09RqO1g
スポンサーサイト

立花氏と平塚氏、圧巻の政見放送(!?)

みなさまおはようございます。
冷夏続きますね。
でもやや暑くなる気配がしてきたような、してこないような・・・
お元気でしょうか?

今回の記事の要約
・立花孝志氏と平塚正幸氏の政見放送があり、2件ともセンセーショナルだった。
・2人のこと、ユーチューバーのこと、についてSTが鋭く斬り込みます。

続きを読む

テーマ : 選挙
ジャンル : 政治・経済

音楽を演(や)る側から聴く音楽とは

みなさまこんばんは。
いやあ、寒い雨ですね。今日は強い風も吹いています。
お元気でしょうか?

今日の記事の要約
・今日に限っては、要約を書いてしまうと興ざめなので、敢えて略させていただきます。

続きを読む

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

人がジャンプアップする時のきっかけとは

みなさまこんばんは。
今年もついに半分終わりです。
大雨の降っている所の方は大丈夫でしょうか?

今日の記事の要約
・人は頑張るのは大事だが、自分一人で頑張っているだけでは限界がある。
・ジャンプアップする時というのはこういう時だ、というのを書いてみた。

続きを読む

テーマ : その他
ジャンル : その他

体系的思考こそが醍醐味だ

みなさまこんばんは。
いよいよ真夏の暑さ到来ですかね。
僕は家ではまだ冷房使ってませんけど、間もなく使うことでしょう。

ノーベル賞受賞者の野依良治さんが最近言われていることは、本を読む時には目次を読むことこそ重要なのだが、索引を読んでしまう人が多い。
目次は体系を示しているのであるが、索引は知りたいことのスポット情報を与えるのみである。
体系的思考こそが大事なのだ、と。

僕は野依さんのこの考えに100%、いや1000%賛成だ。
体系的思考こそ我々人類は学ぶべきだ。
そして体系的思考こそが醍醐味だ。人間が生きる原動力だ。日本を発展させる最も大事なことだ。

にもかかわらず、世間はスポット的情報で溢れかえっている。
残念ながら、このネット、ブログの世界もスポット的情報の授受で満足しきっている。(もちろん例外はあり!)

ある年配の方は、池上さんを否定していた。
わからなくもないが、表層的過ぎる。
池上さんは、今現在のスポット情報の海の中では珍しく体系的思考を発信している。

もちろん、今のテレビ番組は問題点は多い。
視聴者を考えなくさせている部分も多い。
しかし、一方では良質な番組も多い。

それに対して「テレビはだめだ」と言ってテレビを観ないことで自己満足する老年がいてどうする!?

我々老年は、我が身の安泰の延長でテキトーなことを言って若い人に悪影響を与えてはならないのである。

テーマ : その他
ジャンル : その他

プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
ご気楽にコメントください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード