FC2ブログ

イエスタデイの冒頭の音はソではなかった!

2020-10-4(日)16:02、一番後ろのほうを青字で修正しました。
2013-10-14の記事の中の音声録音を、改良した上で復活しました。


みなさまこんばんは。
今日はやや蒸し暑かったですね。お元気ですか?

先ほど何気なくネットサーフィンをしていたところ、「Why everyone plays Yesterday wrong」というyoutube動画を偶然見つけ、釘付けになりました。
イエスタデイの冒頭の出だしの音は、どの楽譜にもソと出ているし、カバーする人も皆、ソで歌っているけど間違いだ、オリジナルのレコードでポールが歌っているのは、ファとファ#の中間くらいの音だ!と。



これにはびっくり。
というか、実は僕も、なぜポールの歌い出しはやるせない感じ(いい意味で)なのだろう? なぜカバーする人はそうではないのだろう? とずっと思ってきました。
この方、あっぱれです。

しかもさらに驚きは、イエスタデイ1曲の中で4回出てくるYesterdayの音は使い分けていること。
さらに、ポールがその後のライブでも冒頭の音を使い分けていること。

英語に自信のある方は上の動画を是非聴いてみてください。格調高い英語だと思います。
ところで、この方、デビュー前のポールに似ている気がします。

本家ビートルズのイエスタデイはコチラ

そして、ところでところで。
弊ブログは「ビートルズの新しい解析のページ」でした。忘れてましたm(__)m

また新しい解析をしないと。
今日のところは、過去の解析の一例として、今日のイエスタデイの話に関連して、Ob-La-Di, Ob-La-Daはほんの少しだけフラットしているのではないか? という記事を7年前に書いたので、よろしければご覧ください。

2013年10月14日の記事『ビートルズ解析例その17「Ob-La-Di, Ob-La-Daのボーカルはフラットしているか?-世界初の実験」』(←クリック)

2013年10月15日の記事『昨日の実験やり直し「Ob-La-Di, Ob-La-Da」』(←クリック)

では、よい週末をお過ごしください。
スポンサーサイト



テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

Yesterday 7小節の謎(再掲。そしてyoutubeデビュー)

みなさまおはようございます。

以前、ビートルズの解析の一つとして、Yesterdayの主題が7小節であることの謎について記事で書き、その後、発展的に音声でまとめ2013年4月7日に録音し(38分)、当時の音声再生サービスを利用して記事としてアップしました。
その後、音声再生サービスは容量制限を伴いながらどんどん消えていきました。
現在僕が使っているサービスは、音密度との関係で、1回の再生範囲はせいぜい数分です。よって、38分の録音は、とても多くの分割が必要になってしまいます。
また、そのサービスはスマホには対応していません。

これらの問題を解決するにはyoutubeにアップするのがベストであることはすごくわかっていたのですが、これまで何となく躊躇してしまいました。

続きを読む

テーマ : THE BEATLES
ジャンル : 音楽

改めて、ジョンによってのヨーコとは

みなさまこんばんは。
秋はさらに深まっています。
お元気でしょうか?

ロックの神髄とジョンが求めたもの、ポールとの友情を経てヨーコの存在。
そのあたりを改めて書き上げました。

続きを読む

テーマ : The Beatles(ビートルズ)
ジャンル : 音楽

リバイバル「ビートルズ東京公演の謎」

みなさまこんばんは。
「決意」から何日が経ちました。
あと数日すると、その行動で1日のかなりの時間が埋まります。
でもそれは仕方がありません。

そしてみなさまへの訪問があまりできずにすみません。
こうしてたまに更新しますので、よろしくお願いします。

続きを読む

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

ビートルズ解析例その18 「Let It Beのボーカルはなぜ苦しい・・・音域分布の解析」

みなさまこんばんは。
今日は冷たい風が1日中吹き、寒かったですね。
早く春よ来い!

今日は当ブログの本題中の本題。音の解析のお話です。

続きを読む

テーマ : The Beatles(ビートルズ)
ジャンル : 音楽

プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード