笑顔の効用

みなさまこんにちは。
今日は蒸し暑いですね。
おそらく台風が南海上の熱く湿った空気を運んできているものと思われます。

この土日は叔母の関係の法的処理のための取りまとめです。
ちょっと忙しいんですが、合間にユーミンの「真夏の夜の夢」の採譜をおこなっています。
この曲はマイナー(Cm)です。
そして音を階段上に1音1音上がったり下がったりで豊富に使っていますね。
マイナー的なパートとメジャー的なパートが目まぐるしく出てきて聴き手を飽きさせないもの特徴なようです。
最終的には分布曲線をプロットしてみます。

割と最初の方に出てくる「夜空もむせかえる・・・」というところに、珍しい感じでハモるのが印象的で、この曲の魅力を先取りしています。
どんな構成の音のハーモニーかと思ったら、短3度(CとE♭)でした。
短調の曲だから当たり前ではありますけど、ふつうはポピューラーの世界では長3度のハモりばかりやりますからね。
ちなみに、4度のハモりも珍しいです。
お薦めはイオナ(化粧品)のCMです。 こちらをクリック。
「イオナー」の「ナ」が4度です。印象的な感じでしょ?

今日のお題は「笑顔の効用」です。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

失礼しました。復帰しました。

みなさまこんばんは。
お元気でしょうか?
昨夜は二次会のカラオケまで行ってしまい、TXの最終の乗れず、東京駅からの深夜バスとなりました。
家に着いたのは1:30近かったです。
よい飲み会でしたよ。
今日は眠かったですね。
土日は千葉ですが、叔母関係の資料整理で忙殺です。
ではまた。

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

今日は失礼します

みなさまおはようございます。
今日は東京で飲み会のため、更新やみなさまへの訪問がはあまりできないと思います。
よい1日をお過ごしください。

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

人を丸ごと受け入れる(または愛す)ということ

みなさまこんばんは。
宇宙の記事いかがでしたか?

この時期はアンドロメダ星雲が見やすくなる時期です。
約200万年前に放った光がやっと地球に届くのです。
人間が発生して間もない時期です。
途方もないロマンを感じませんか?

今日2件目の話題は、私が最近強調しております「人を丸ごと受け入れる(または愛す)」についてです。

続きを読む

テーマ : よく生きる
ジャンル : ライフ

ビッグバン前は空間も時間もなかった?

みなさまこんばんは。
秋もいよいよ本番ですね。

みなさまは読書の秋? 食欲の秋? それとも?
私は書く秋ですかね。
そしてお酒の秋。
いや、オールシーズン酒だろって?
はい、当たりです。

明後日は宴会部長活躍の東京での飲み会ですが、今回男性の出席者がなんと軒並み都合悪くなってしまった。
さあどうする、宴会部長。

まずは宇宙の話題をどうぞ。

続きを読む

テーマ : 宇宙・科学・技術
ジャンル : 学問・文化・芸術

小さい世界で勝っても仕方がない

みなさまこんばんは。
今日3つめの記事です。

ユーミンの名曲「真夏の夜の夢」の音の分布を調べてみる、と書きました。
今はネットで楽譜を買えます。
でも久しぶりに耳で採譜してみようかな、と思ってます。
耳コピって20代の頃は超真剣にやってました。

ユーミンはベースのパートが名演な曲が多いですね。
「真夏・・・」のベースも音も採ってみたいと思います。
ボーカルとベースの分布だけでもグラフ化してみたいと思います。
さあどうなるでしょうか。

さて今回のテーマは私の心得です。

続きを読む

テーマ : よく生きる
ジャンル : ライフ

尊敬する糸川英夫先生

みなさまこんばんは。

私の人生論をある角度からまとめますと、次のようです。
1.がんをも含め身に起こることは意味のないことは一つもない。
2.人を丸ごと受け入れる(あるいは愛す)べきである。
3.人なり物なりをなるべく多く噛み砕いて自分の考える軸を増やすことが幸せである。

今回は尊敬する糸川英夫先生の話です。

続きを読む

テーマ : その他
ジャンル : その他

結局がんというものは

みなさまこんばんは。
いよいよ秋の到来ですね。
みなさまは何の秋ですか?

私は書くことの秋かな?
とにかく私は書くことが好きなんです。
三度の飯よりも好きですね。
でも酒よりは好きではないですかね(笑)。

よい気候になってきたから気合い入れて書きますよ。
私は実はですね、PCを打つスピードがものすごく速いですよ。傍に人がいたらびっくりしますよ。
今日は記事3件書きます。

では、まずがんの話の続きを少し。

続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

音楽で今私がやりたいこと

みなさまこんばんは。
今日2件目の記事です。

当ブログのタイトル的なことを最近書いていないな、という反省があります。
理科系出身の者が音楽をどう楽しむかを訴えるのが当ブログの目的でした。

その一つとして、よい音楽は何故よいのだ、という基本的なことを考えることにしました。

続きを読む

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

病気のこと

みなさまこんばんは。
今日はしっかり雨が降りましたね。そしてかなり涼しかったです。
昨日は訪問いただいた方の人数がブログ開設以来最大になりました。
心より御礼申し上げます。
まさにみなさまに支えられてブログがここまで来られました。
FC2の会員さんでない方々も随分来ていただき感謝です。
そうした方々も是非コメントいただければと思います。

昨日は私の病気のことで随分お気遣いと励ましのお言葉をいただき、とてもありがたく思いました。
今日は人生論と若干の科学を交えて私の昨年の病気のことを語ってみます。

続きを読む

テーマ : よく生きる
ジャンル : ライフ

お彼岸のよい1日

みなさまこんばんは。
「暑さ寒さも彼岸まで」という昔からの格言はやはり正しかったのでした。
よい1日ですが、いかがお過ごしですか?

ここしばらく濃い記事が続いたので今日はあっさりと(笑)。
考えてみますと、私のブログではこうしたあっさりした日記風の記事は半年に一度も登場しません。

よくみんなに「おまえは濃いなあ!」って言われます。

そんな濃い私ですが、昨年正月明けには重い病気が見つかり、その日に入院、翌週手術で、どうにか命をつなぎました。
その手術でほぼ治ったのですが、再発防止のための点滴と飲み薬による治療は想像を絶する辛いものでした。
その治療期間および直後の土日は、ごろごろしてTVを観るくらいしかできませんでした。
考えもあっさりし、生きているだけ、物が食べられるだけでも幸せと思いました。

こんな生活ではバチが当たりそうだ、と言うと、「おまえな、それが普通のオヤジなんだよ」ですって。
昨年秋ごろまでやや薄めの考えと生活をしていましたが、薬の後遺症が次第に薄れ、物が食べられ体力が回復してくると、たちまち濃い自分に戻ってしまいました。

薬の後遺症が強かった時期には毎日の電車通勤(当時は毎日千葉から東京まで通勤)では、しんどかったのですが、少しでも楽な日は辛そうに立っている若い学生さんや勤め人さんに席を譲ったりしていました。
調子の悪い日は車内でしゃがみこんでしまう時もありましたが、席を譲ってくれないことが多かったですね。
ギブアンドテイクは関係ない私の人生です。
自分のためだけの人生ではありません。

さて、今日はこれから土曜恒例のスポーツジム。
病気のためトーンダウンしていたヨーロッパ高所登山に向け準備再開するかどうか。

ジムの後はこれまた土曜恒例の市の温泉施設です。
これがまたたまらなくいいのだ。
温泉とサウナ。

のんびりがんばります。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

男を骨抜きにする「小遣い制」(補足編)

みなさまこんばんは。
急に涼しくなりすぎましたね。
こんなに急に変わるのではなく、前々から徐々に変わってくれればいいのに。

昨日の小遣いの話はいろんなご意見ありがとうございました。
本当はタイトルの「男を」は余計でした。
言いたかったことは男も女も関係なく、大人は小遣い制のもとでは限られた発想しかできない、ということが言いたかったのです。

ちょっと補足いたしますね。

続きを読む

テーマ : よく生きる
ジャンル : ライフ

男を骨抜きにする「小遣い制」

みなさまこんばんは。
今日2件目の記事です。

日本はいいところ一杯あります。
美しい国土に折々の四季。
私が何度も唱える「集団智」。
整然と並ぶ姿。
電車の正確なダイヤ。

しかし一つよくないことあります。
「小遣い制」です。
主にダンナの小遣いのことを書きますが、男性に限った話ではありません。
男女の権利の問題の話ではなく、小遣いの問題の話です。

続きを読む

テーマ : その他
ジャンル : その他

「何をやるか」と「どうやるか」(補足)

みなさまこんばんは。
ようやく秋の空気がニッポン列島を覆うようですね。
こちら関東はまだ真夏の空気ですが、いよいよ明日朝は爽やかな空気に包まれそうです。

昨日書きました記事は、とても大事なことだと思っています。
さらっと書いたので思い付きのようにも感じる方もいるかもしれませんが、
実は長年の私の個人的研究の集大成です。
30過ぎたころから1週間に本を20冊読んでいましたが、
そうしたことを一例として、これまで考えに考えまくった末の自説と捉えてください。

このような切り口を挙げている評論家も政党もまだ出会ったことがありません。
では、昨日の補足を少し。

続きを読む

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

「何をやるか」と「どうやるか」

みなさまこんばんは。
関東ではまだ蒸し暑いですが、西日本はカラっとしてきそうだというニュースあります。
いかがですか?

私は会社では表の役職はもちろん持っていますが、裏の役職は「宴会部長」です。
単なる流れ的な宴会ではなく、普段の仕事の交流では得られないメンツでの宴会とか退社した人たちのとの交流の宴会とか。
結構頑張ってますよ。
こんな宴会では表の組織よりも情報が生き生きと回ったりしますね(笑)。
いっそのこと、これからは「宴会コーディネータ」で食っていきましょうか(笑)。

さて、今日は政治の基本をものすごくシンプルに考えてみます。

続きを読む

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

自分を磨きましょう

みなさまこんばんは。
今日は本社でした。
普通はこの時期ともなりますと電車での通勤も楽になりますが、まだ真夏の気候の今日は、本当に「フーフー」言いながら疲労困憊で行って参りました。
「宴会部長」の私としては、27日にちょっとした飲み会をセットできたことが今日の収穫です。
ある人の薦めで神保町に新しくオープンしたイタリアンまで、昼休みのウォーキングを兼ねて行ってきたのですが、なんと27日は他の団体の貸し切りでした(泣)。
そこで、考えを変え、小川町の昭和のレトロ風の和洋食の店はどうかなと思ってます。

昨日の宇宙の話はいかがでしたか?
「宇宙の平面性」と「宇宙の均質性」ってものすごい謎中の謎なんですが、一般にはあまり話題にはなりません。
みなさまの癒しのテーマとして書いたつもりでしたが、かえって惑わしてしまいましたか(笑)?
もうちょいわかりやすく書かないといけないかな、とちょっぴり反省でもあります。

では、今日はちょっと毛色の違ったテーマでどうぞ。
会社でお悩みの方へ。

続きを読む

テーマ : 心の持ち方
ジャンル : 心と身体

宇宙の超基本的かつ最大の謎

みなさまこんばんは。
今日は仕事でした。
中国は心配ですね。
どうしたらよいか迷いますが、基本は前々回に申しましたように、国際法的に見ても我々は間違っていないという自信を持ち、安易な行動に走らないことがまず肝要と思います。

宇宙のことを書かせていただきますと、「心が癒えた」とおっしゃっていただける方々がいます。
おそらく、宇宙という我々の次元を超えた空間を思う時、我々の存在が客観的に感じられ、つまらないことに惑わされずに、より高貴な精神レベルに身を委ねる、といった気分になるからではないでしょうか?

今日はこの宇宙のすごく基本的な部分での謎です。

続きを読む

テーマ : 宇宙・科学・技術
ジャンル : 学問・文化・芸術

真夏の夜の夢

みなさまこんばんは。
最近には珍しく1日2アップです。

レコード/テープからDVDに変わるに伴い失ってしまった音楽がある。
私にとってはChicagoⅥとNight Feverの頃のBee Geesだ。
ChicagoⅥはハードからソフトへの転換期の73年頃のバランスが一番取れているフュージョンだ。
今日はこれらをYouTubeで聴くことができ感動した。
Bee GeesのHow Deep Is Your Loveは20代はじめのつたなくも真剣な恋を彷彿させてくれる、たまらなく熱い気分を得た。

今日のお題はユーミンの名曲「真夏の夜の夢」。

続きを読む

テーマ : よく生きる
ジャンル : ライフ

領土問題の捉え方

みなさまこんにちは。
今日は少し涼しいですね。
金星、水星の謎、いかがでしたか?
謎は意外に近いところにあるものですね。
専門的な用語が多くなり失礼しました。

今日はかなり久しぶりにピアノを弾きました。
例により、最初の曲はThe Long and Winding Road。
いきなりボーカルから入るこの曲、絶対音感のテストです。
ああ、今日も合ってた(笑)。
でもこれって、厳密に言えば本当の絶対音感ではないようです。
椅子のきしむ音、ピアノのフタを開ける音などから連想してしまうからです。
次いでLady Madonna、Hey Jude、You Gave Me The Answer。
そしてしめはLet It Beを弾き歌いました。
とっても気分転換になりました。

今日は文科系の話題です。

竹島、尖閣諸島、北方領土、と我が国は大きな問題に直面しています。
これらをどう捉えるかについて、私がとてもすぐれた解説だと思う新聞記事がありましたので、紹介します。

続きを読む

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

金星、水星の謎

みなさまこんばんは。
まだまだ暑いですね。

宇宙のことに関心があられる方は多いようです。
先日、日本語では宇宙と一言で言いますが、英語ではuniverse(広大な宇宙)とspace(単に宇宙空間)を区別する、と書きました。
宇宙全体の大きさは137億光年もあるので、我が太陽系などは宇宙とも言えないほど小さいものです。
でもそれとて謎だらけです。

今日のお題は「金星、水星の謎」です。

続きを読む

テーマ : 宇宙・科学・技術
ジャンル : 学問・文化・芸術

木を見るか森を見るか

みなさまこんばんは。
今年の9月はいつもの8月のようです。
秋は本当に来るんでしょうか?

弊ブログでは原発の問題は敢えてあまり掲げていません。
本当は書きたいことは一杯あるのですが、書き出すとそれだけでボリュームが多すぎることになりそうだからです。
今日は少しだけ。

原発はクリーンでコストが安いと昔から言われてきたけど、実は発電所の建設、ウランの精製、アセスメント、維持管理、安全確保、廃棄物の処理等、オール込みでは実はコストの高い発電方法であったと思います。
現代においてコストが高いというのはほぼ、「石油をより多く使う」というのと同義語だと思います。
だから、原発も見えないところで石油を一杯使っていたと言えるでしょう。
オーバーオールで他の発電方式とどっちが石油を使うのかの比較をすべきでした。

では、原発発電所とその周辺システムができてしまっている今となっては、これから先コストと石油の総使用量(付帯設備も含め)はどうなのかと、福島の事故の原因の本質的解明と、現存原発発電所のリスク評価はどうなのか、でしょうね。
類似の理由で、自然エネルギー利用の発電方式も実は石油を使うことになるので(係る資材の移動のためのガソリンとか諸々を含めて)、単純な火力発電と比べてコストと石油使用量はどうなのか、の比較が肝要であると思います。

では、今日のお題は「木を見るか森を見るか」です。

続きを読む

テーマ : その他
ジャンル : その他

55歳と1日目で

みなさまこんばんは。
まだまだかなり暑いですね。
今日は東京の晴海まで出張に行ってきました。

土曜は浦和(さいたま市)で母の13回忌をやってきました。
浦和駅近くのお寺の境内にはミンミンゼミが大合唱していました。
これは驚くべきことです。
私が子供の頃はさいたま市周辺はミンミンゼミがほとんどいなくて、一夏に数回鳴くだけで、もしそれを捕まえようものなら、英雄でした。

でも、その場所を離れるとミンミンゼミの声はあまり聴かれませんでした。
まだまだ埼玉はミンミンは少なめかもしれませんね。

さて、55歳と1日が過ぎました。
一応、これからどう生きようか、少し考えてみました。

結局、「人さまに迷惑をかけずに、ニッポンの強いところを整理して、それをどうしたらよいか考えて、微力ながら実現のプロセスを提唱したい。」。
それだけです。
すごくシンプルです。

これまで軸(axis)を広げに広げて自らをムチ打ってきたので、
これからは収束して人さまの役に立つように、形にします。

テーマ : よく生きる
ジャンル : ライフ

Happy Birthday to Me

みなさまおはようございます。
重陽の節句のこの日、55歳を迎えました。

「花の50代」に多くのコメントをいただき、ありがとうございました。
昨日は母の13回忌をやったりとかで忙しかたっため、後程じっくりお返事させていただきます。

「花の50代」ではあのように書きましたので、もしかしたら??のように思われた方もいらっしゃるかもしれません。
決して若い方々を見下げたわけではありません。
人間40代にもなりますと大分老けた感覚をもち、立派な人格を持たねばならない、と思いがちです。
この私もそうでした。
しかし、自分に関して言えばあまりに未熟であり、その後40代後半あるいは50代前半で体験した事柄が、今の自分のとても大きな部分を占めています。

私の場合が全てではありませんが、
40代あたりはまだまだこれからであって、将来に賭ける部分が大きいということです。

そしてそれはおそらく60代、70代、80代に向かっても同じと思われます。

一緒に頑張っていきましょう。

続きを読む

テーマ : よく生きる
ジャンル : ライフ

花の50代

みなさまこんばんは。
まだまだ大変蒸し暑いですね。
この暑さ、9月の中頃も結構続きそうですよ。

さて、私は50代の半ばです。
若い頃は50代なんて人生終わったような印象でした。
でも私は50代が一番輝いています。

続きを読む

テーマ : よく生きる
ジャンル : ライフ

集団智とは何だろうか?(サラリーマンの「脳」に見る)

みなさまこんばんは。
今日は茨城県南部では雷洪水注意報が出ただけあって、すごい雷と雨でした。
一部道路が冠水しました。
明日はまた酷暑とのこと。
嗚呼、一体涼しい秋はいつ来るのであろうか。

先日、「リーダーシップ機能が弱い日本は、植物のような戦略が取るのがよいのではないだろうか」と書きました。
結構確信に近いものもあるんですが、故意な誘導は避けて、いろんな人の意見を聞き、いろんなデータを集めて、じっくり考えていきたいと思います。

今日は少しゆったりと考えてみましょう。
「日本人は『集団智』に強い」と書きました。
植物のように、「脳」という明確なリーダーがいなくても、いやいないからこそ、最終的に優れた判断ができる。
サラリーマンの例で見てみましょう。

続きを読む

テーマ : その他
ジャンル : その他

もう一度植物の戦略

みなさまこんばんは。
今日はすごい雨でしたね。
しばらく雨なしだったので、降雨はよいことですが、こんなに激しく降らなくてもいいのに。

昨日の記事にはとても多くの反響をいただき、感謝です。
また、いろんな角度からのご意見もたくさんいただき、多いに勉強、参考にさせていただきました。

なんとか最良の戦略を考え実行していかなくてはいけない、と思いも新たにしたところです。

8月7日に「植物の戦略」という記事を書きました。
動物と植物の戦略の違いを対照し持論を述べさせていただきました。

植物の戦略を考える機会は大変少ないですが、よくよく考えてみるととても参考になります。
「脳」というリーダーシップ機能を持たない植物の戦略とは何でしょうか。
歴史的に見ても現状を見てもリーダーシップの弱い日本。
逆に「集団智」が強い日本。

日本は植物の戦略を取り入れてはどうか、という気がしてならないのです。

Have a nice Sunday evening and a wonderful week !

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

君は悔しくないか? (シャープの危機)

みなさまおはようございます。
9月に入りましたが、まだまだ暑いですね。
でもあと少しだと思います。
頑張りましょう。

尖閣諸島問題で、石原都知事が記者に対し言った言葉があります。
「君は悔しくないのか?」と。
それと同じ言葉を私は若い人たちに投げかけたいです。
「君は悔しくないか?」
シャープが経営危機に瀕しているからです。

このテーマは本当はこれからの私の仕事にしたかった部分ですが、
あまりに黙っていられず、今日は書きます。

続きを読む

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
ご気楽にコメントください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
Number of visitors
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード