FC2ブログ

改革に燃える者でも長い物に巻かれることだってあり得る

みなさまこんばんは。
もうすっかり酷暑になりましたね。
お元気でしょうか。
ビールが上手いですけどね。

今日の記事の要約
・全くタイトルの如し。
・N国党立花孝志さんのことも書かせていただいた。

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

緊急記事: とんでもない宇宙科学のトピックが飛び込んで来た!!!!!

明日からまた月曜の仕事が始まるので、日曜の最後にのんびりTVを観ていたところ、とんでもなく興奮し、びっくりし、大事なトピックを目にしたのだ。
従って急遽記事にする。

先ほどのNHKスペシャルの宇宙の特集で、ブラックホールを取り上げていた。
ブラックホールそのものの解説も素晴らしかったが、僕が注目したのは、それよりも人間の起源についてだ。

人間、あるいは動物、の主たる構成物質はタンパク質であり水だ。
でもそれだけでは人間の機能を現すことはできない。
鉄、カルシウム、マグネシウム、ナトリウム....という様々な元素がないと人間の機能が出ない。

炭素とか酸素とか水素とは違って、こういう重い元素は星の中でしか作られない。
だから、地球上に生命が生まれる頃に、ちょうど運よく近くで超新星爆発が起きたのだ、というのがこれまでの定説だった。
そうでなければ、このような重い元素の数々は得られないから。


ということは、太陽系以外のいろんな恒星を周回する惑星として地球に環境の近いものがあったとしても、超新星爆発が近くでタイミングよく起きなければ地球的な生命は誕生しないとされてきた。

ところが今日のNスぺではとんでもない新しい発見が紹介されていた。
なんと、全宇宙に漂うガスや物質を構成する元素の分布は一様だというのだ!!!!!!!!!!!!!!
全くめちゃめちゃ興奮する!!!!!!!!!!

そしてその状態にさせたのが、太古に存在したブラックホールの周辺から噴き出すガスのジェットだというのだ。
この超強力なジェットにより、太古の宇宙では元素の分布がかき混ぜられたとのこと。

従って、現在全宇宙に存在する銀河は皆、同じ元素の構成を持っている。

番組では言わなかったが、ならば、地球と環境が似た惑星でありさえすれば、地球的生命が生まれる可能性はめちゃめちゃ高まるではないか。しかもタイミングなんて考えなくてもよいのだから。
めちゃめちゃというよりも、これまでよりも何兆倍も、いやもっと高まることだろう。


N国党の言い分もわかるが、やはりNHKは素晴らしい面もある。

それはともかく、とんでもないトピックだ。
今日は絶対に寝られない。

もうめちゃめちゃ驚くべきことだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

(注: 番組で言っていたこと自分のこれまでの理解をごっちゃにするとわかりにくいと思い、自分のこれまでの理解に下線を引いた。さらに太字は番組を観ての僕の結論)

テーマ : その他
ジャンル : その他

TXについて思い切り語る

みなさまこんばんは。
夏本番となりましたね。
台風はそれほどでもなさそうですね。
お元気でしょうか?

今日の記事の要約
・TXについて・・・ノーヒントですm(__)m

続きを読む

テーマ : その他
ジャンル : その他

明日上司に仕えるみなさまへ

みなさまこんばんは。
まだまだ雨が降ったり止んだりですね。
そして結構暑くなってきました。
お元気でしょうか?

前回紹介させていただきました大西つねきさん。
今回れいわ新選組で出ましたけど、もともとフェア党という政治団体を持っておられます。
とても素晴らしい考えを展開されておりますが、一方で一つ一つ検証も必要です。
ケチをつけたいと言う意味ではなく、どんな考えも避けて通れない道だからです。

少なくとも、今の自民党政権も、あるいはいかなる政党も、大西さんの考えに対しきちんと議論できない限りは存在価値がない、と僕は思っています。
僕が多分正しいと思う大西さんの考えの一つは、財政の赤字というものは、政府の浪費のせいでも税収の不足のせいでもなく、国債の利子を補填するためにさらに国債を発行するからだ、ということ。
やり方がよいとか悪いとかではなく、現在のお金の発行の仕組み(誰かが借金をすることでしかお金は発行できない)が本質的に行き着く当然の状態である、と。

この考えをまず白黒つけないと、税金の意味、そして消費税の問題をどうするかの議論は空転します。
大西さんは消費税の本質についても実に素晴らしい考えを述べておられますので、URLを下に貼っておきます。

https://youtu.be/ZBAfbU1wB5g
(「日本一丸」というのはフェア党の旧名称です)

僕はこのブログでつねづね、今は自分のプラスは他人をマイナスにすることで相対的に優位に立つことが横行している、と書いています。
そしてその理由として、経済がゼロ成長になているから、と書きました。

でも大西さんの言うように、この世の中のお金の総和は借金の総和と同じ、すなわち、お金とは全体的にはゼロなのです。
だから、お金的に成功している人は必ず誰かのお金的にマイナスの人の存在あればこそなのです。

従って、この金融経済のもと、誰かが誰かを支配するなんてことは、経済がゼロ成長になろうがなるまいが、そもそも虚構に過ぎないわけです。
例えば、会社なんてものも、組織があり、役職があり、契約があり、と、いかにも人が人を支配しています。
けど、そもそも人間の価値はお金などで測れるものでなく、そんな虚構のために多くの時間と労力を割き、精神が蝕まれているとしたら、何たる人生の無駄ではありませんか。

昨日の宮迫さんと田村さんの会見を見てもそんなことをちらっと思いました。
明日上司に仕えるみなさまも、ぜひ魂まで売らないでください。
この国のことを真剣に考えませんか。

テーマ : このままで、いいのか日本
ジャンル : 政治・経済

「国家経営」の革命的考えだ!!

みなさまこんばんは。

まだまだ梅雨寒が続きますね。
3連休はいかがお過ごしでしょうか。

昨夜、ネットからとんでもない収穫があった。

みなさまは、れいわ新選組の比例区から立候補した大西つねきさんという方をご存知だろうか?
僕は大西さんの名前は前から知ってはいた。でもどんな人かは知らなかった。
最近ユーチューブを観ていると、右のプレビュー欄に盛んに大西さんの動画が出てきていたので、「こりゃひとかたならぬ主張をしている人なんだろうな」と思っていた。
そこで昨夜、まずは1つ動画を観てみた。
そしたら、超超超感動。

まずはとにかく、知的興奮である。
知的興奮というのは、人間のあらゆる興奮の中で最上位に属すと断言する。このブログで何度も書いてきた。
もし知的興奮の醍醐味を味わないで一生を終えるとしたら、とても味気ないことだ。

この大西さんという方。
何が知的興奮かと言うと、国家の経営ということについて、すごく上の方から俯瞰して、全く新しい考えを展開していることだ。
人の活動・幸せとは何か、経済活動とは何か、日本のやり方とか何か、税金とか何か・・・について、「お金」ということを基軸に、革命的な国家の経営について考えを展開している。
そして、それを新しい政治に展開しようとしている。

物事というのは、個別具体的なことも重要だが、一般的なこと、すなわち上の方から俯瞰したことの方が、より貴重のように思える。(このブログでも書いた)

科学で言えば、相対性理論、とりわけ一般相対性理論が尊いことと似ている。
科学の究極の一般化は、宇宙とは何かについて一言で表現することである。
アインシュタインの一般相対性理論とても完全ではない。
宇宙を完全な一つの式で表現する、いわゆる”神の数式”こそがゴールだ。

僕は大西さんの考えをほぼ理解できた。もしうまく回るなら、社会を一気に幸せにする可能性があるだろう。
大西さんの言うことの部分的なことのそれぞれは、既に見聞きしたことがある。
評論家のうち何人かは、大西さんの取り上げているいくつかの個別具体的なことについて、大西さんと似たような新進的な発言をしていた。しかし、なぜその評論家がどのような考えの背景からそのことを言うのかがよくわからなかった。

大西さんの素晴らしいところは体系化にある。しかもとても上位概念の体系化だ。しかも、ある程度の詳細部分も固めている。
金融の出身ということもあり、お金の本質を基軸にまとめている。
大西さんの言うことは難解ではない。中学生でもわかると思う。
着想と体系化が素晴らしいと言える。

ただし、である。
だからと言って、安易に流されてはいけない。それは、1つ前の記事で書いた通りである。
確固たる時分の考えを持って聞くべきである。

僕は金融の専門家ではないので、1つ1つの詳細は本当に正しいかどうか、確信的には判断できない。
大西さんの考え方は、専門家とか政治家とか、議論を戦わせる必要があると思う。
そのうえでなお筋が通っているなら、これはかなり有望な国政の先鋒となるだろう。

最後に、大西さんの最近の講演会の動画のURLを貼っておく。
2時間45分は決して無駄にならないどころか、3連休の最高の知的興奮になることは保証する。

https://youtu.be/Pj_j09RqO1g

立花氏と平塚氏、圧巻の政見放送(!?)

みなさまおはようございます。
冷夏続きますね。
でもやや暑くなる気配がしてきたような、してこないような・・・
お元気でしょうか?

今回の記事の要約
・立花孝志氏と平塚正幸氏の政見放送があり、2件ともセンセーショナルだった。
・2人のこと、ユーチューバーのこと、についてSTが鋭く斬り込みます。

続きを読む

テーマ : 選挙
ジャンル : 政治・経済

音楽を演(や)る側から聴く音楽とは

みなさまこんばんは。
いやあ、寒い雨ですね。今日は強い風も吹いています。
お元気でしょうか?

今日の記事の要約
・今日に限っては、要約を書いてしまうと興ざめなので、敢えて略させていただきます。

続きを読む

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード