FC2ブログ

問題は「確率」です・・・STAP検証へ提言

みなさまおはようございます。
涼しいですね。
いや、寒いくらいですね。
なんとも極端。
お気を付けください。

STAP細胞、なかなか再現しませんね。
-------------------------
細胞の若返りはある種の刺激で可能なことは間違いないのだろうと思う。
弱酸でもそれは可能なのだと思う。
しかし問題はその確率なのだと思う。
弱酸でSTAPが可能かもしれないことを示唆する実験データはあったと思う。
でも本当はしっかりとした確率の検証までは少なくとも至っていなかったのだろう。

理研は最近、抗がん作用を有効に働かせるための抗がん剤の化学分子の設計を、あのスーパーコンピュターで計算したとのこと。
あの「世界一じゃなきゃだめなんですか」と言われたあれで。
これまでは抗がん剤はやたらめったら「がん的」な細胞を焼き尽くす感じだったので患者に大きな負担を強いた。
それが、「鍵穴」を狙う高度な作用の抗がん剤を設計できたのだ。

ならば理研の意地をかけてSTAPを実用の確率まで上げるための条件出しを計算してみてほしい!

今日のおまけは袋田の滝。

いいですよ。
スポンサーサイト



テーマ : 宇宙・科学・技術
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ST Rockerさん、こんばんは♪
急に涼しくなって、とうとう秋の虫が鳴き始めた
ポテ子地方で~す(^_^;)
暑かったり寒かったりで、ST Rockerさんも
体調管理、気をつけてくださいね(^_-)-☆

ところで、ピンポイントで効く抗がん剤の開発って
明るい話題ですね。医学だけはどんどん進歩してほしいです。

おまけの写真の「袋田の滝」って、一度も行ったことないんです。
凍結した写真はカレンダーなどで見たことあるんですけど(^_^;)
これから紅葉の季節、綺麗でしょうねv-34
行ってみたいなぁ!!

ポテ子さん

こんばんは。
ほんとに寒いですね。
ぼくのところも山奥ですので、もう寒いですよ(>_<)
ポテ子さん地方ですね。もう雪かな? なんちゃって。

抗がん剤の鍵穴の作用ってすごいでしょ?
これからのがん患者さんにも朗報ですよね。
理研、がんばれ~

袋田の滝いいですよ~
僕も冬の凍ったのは見たことありません。
ポテ子さん、まず秋あたりにいらしてはいかがかな。

体調気を付けてお仕事してくださいね。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード