土鍋でご飯を炊いてみました

みなさまこんばんは。
週4日の仕事とはいえ、怒涛の1週間でしたね。
とってもお仕事が大変だった方もいらっしゃると思います。
お疲れさまでございました。

土鍋でご飯を炊いてみました。
-------------------------------
少し前に炊飯器が壊れた時に鍋でご飯を炊いた記事を書きましたところ、結構反響をいただきました。
土鍋で炊くのがよいとか、いろんなsuggestionをいただきました。

実はあの後、炊飯器はなぜか直ってしまったんです。何もしないのに不思議! でも相変わらず特別な技を使わないと動きません。
せっかく鍋や土鍋で炊く喜びを得ようとしたところなので、あれ以来やってみたくて仕方なかったのでした。
今日やっと仕事も終え、やってみたのです。

少し前に土鍋を買いました。
ご飯を炊くのも鍋をやるのにもいいですからね。
1週間ほど前は、その買った土鍋でおでんをやったのですよ。超うまかった。
でも写真を忘れてしまった(>_<)

前回鍋でご飯を炊いた直後に友人が早速、「厚手鍋でご飯を炊く方法」をポストイットにメモして持ってきてくれていたのでした。
そこで、今日はそのレシピに沿い、土鍋でご飯を炊いたので、その結果を報告します。

まずは、これが買った土鍋。

結構大きいですよ。

今日は都合により米は1合だけ。ほんとはもっとたくさん炊きたいけどね。

水は、炊飯器で炊く場合の分量よりほんのわずか多めに。

フタをして強火で沸騰点まで上げます。


沸騰してきましたよ。フタの左端のほうが泡立っているのがわかりますか?


沸騰したら、沸騰が続くだけの火の強さまで火を弱めます。


フタをした状態でそのまま炊きます。


土鍋のフタの穴から湯気が吹いているのがなかなか写真に撮れないので、向こうにお盆をかざしました。湯気見えますか?


ご飯の上面にブツブツと穴が開いたら火を止めます。
この見極めはそう簡単ではありません。
そうこうするうちに少しだけ香ばしい匂いがしてきました。

どうやらおこげですよ。いい感じ、いい感じ。

フタをしたまま最低10分蒸らします。


フタを取り、混ぜ、余分な蒸気を払います。


おこげがこんな感じでできていました。



蒸らしている間に納豆を作りました。

2パック使います。
ネギ、ニラ、みょうが、鰹節、青海苔を加えます。
もちろん付属のタレ、辛子も入れます。
ただし、辛子は追加します。醤油も少し入れます。
納豆だけの状態でさんざんかき回してネバネバを最大にしてから、いろんな物を入れます。

1合のご飯を茶碗によそったところ、やや量が少ないです。
そうです、ふっくら感がやや足りません。
そのため密度が高いんです。

でも食すと、なんの、なんの。全然オーケーです。
確かに若干、芯がありました。
でもかえってそれが野趣たっぷり。おこげの味もグー!
もし山かなんかで食べれば超のつく御馳走です。

上記の納豆と、梅干しにキムチ。

ご飯がおいしいので、おかずはこれだけで十分。

なお、言い忘れましたが、お米は、会社の人からいただいたコシヒカリの新米。
丹精込めて作ったお米なので、とても旨いです。

反省点としては、土鍋で炊く場合、もっと水が多い方がいいかな。
土鍋のフタの穴が結構大きいので、中の圧力があまり上がらないような気がします。
こよりかなんかを詰めておいたらいいかもしれませんね。
沸騰後の炊く時の火勢ももう少し弱い方がよかったかもです。

ま、今日は合格です。
スポンサーサイト

テーマ : ごはん日記(写真付き)
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ST Rockerさん、こんばんは!!

もう、なんて美味しそうな土鍋炊きご飯♡
土鍋だからできるおこげちゃん♡
美味しいご飯とお漬物や納豆があれば何もいりませんね。
我がまま言わせていただくと、お味噌汁があったら
もうそれで十分ですね(^_-)-☆

実はポテ子も怒涛の1週間でした(^_^;)
やっと、休みだぁ~!!って叫びたいくらいの気分です(笑)
ST Rockerさんも、週末はのんびりしてくださいね。

ポテ子さん

こんばんは。
ポテ子さんも怒涛の1週間でしたね。
だって、かなりお忙しそうでしたもの。
本当にお疲れさまでした。

いいでしょ、土鍋炊きご飯。
友人にも感謝です。
そうね、これに味噌汁ね。
そうそう、おこげちゃんもかなりおいしかったですよ。
こいつを外に持っていってご飯炊いたら超旨いですよね、きっと。

ポテ子さんは週末はまず体を休めていただいてから、彼氏とまたドライブかな?
いいなあ(*^_^*)

美味しそうですね~

土鍋で炊いた御飯美味しそうですね(^^♪
おこげが又いいですね~
祖母が昔、鍋でよく炊いてくれたのを思い出しました。
赤子が泣いても蓋とるな…でしたっけ?(;^ω^)
ご飯が美味しいと、うまみと甘みがあるので
お漬物とお味噌汁があれば、じゅうぶんですよね♪
STRockerさんの納豆が又魅力的です💛

今週も、お疲れ様でした。
週末は体を休ませてくださいね(*^-^*)

No title

コシヒカリの新米ですか。何て贅沢なんでしょう。
美味しいご飯を食べると、日本人に生まれて良かったとしみじみ思います。
土鍋で炊かれたご飯は、美味しそうですね。
手間暇をかけると、より美味しくなるような気持ちがします。
納豆と梅干にキムチも、体が喜ぶ組合せですね。
ST Rocker様の食に対するパッション素晴らしいです。

潤さん

こんばんは。
いつもありがとうございます。
土鍋で炊いてみましたよ~
もう、野趣たっぷりですよ。
ふかふか感が足りませんけど、なんか本来の米の味って感じですよ。
おこげがまたおいしかったですよ(^^)/
赤子泣いても蓋取るなですね。
でもそこまでまだ行ってません。
少しずつ研究して行きますね。
納豆もありがとうございます。
ご飯がおいしいとおかずも要りませんね。
潤さんも週末よい時間をお過ごしくださいね。

そら太朗ママさん

こんばんは。
いつもありがとうございます。
米というのは、いつもと違う作り方をしてこそ本来の味がわかるような気がします。
炊飯器で炊くとふっくらの触感のものができるのに慣れてしまっているので、米本来の味わいを忘れている気がします。
(なんちゃって。単に下手にできた味が違うだけかも(^^;)

おいしいお米には納豆、キムチ、漬物、味噌汁、梅干しですね。
もう少し研究してみますね。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
ご気楽にコメントください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
Number of visitors
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード