経済評価における”後知恵”の問題

みなさまおはようございます。
今日もまた寒いですね。
お気を付けください。

嗚呼、アヴェノミクス・・・
------------------------------
いわゆる”アベノミクス解散”と言われた今回の衆議院解散総選挙。
結果の見方はいろいろあるだろうが、一応、アベノミクスを一刻も早く換えるという考えは少なかったと言えるだろう。

専門的レベルで言うと失敗、あるいは最初から無意味、と書く専門家が多い。
また、市民レベルでは、企業はよいか、一般市民までは効果が浸透していないということで、反対の意見も多い。

最近の日経新聞を見ると、とても素晴らしい解析の専門家による寄稿が多い。
こんなことが解析できていたならアベノミクスなんて到底始められるわけはないではないか、と思わせるようなものもある。
あるいは、少数派ではあるが、アベノミクスの金融緩和の方法は大変理にかなったものだと高く評価する論文もある。

大事なことは、アベノミクスが始まる前、あるいは安倍首相がそれを唱えたばかりの頃、そんなに多くの鋭い批判意見はなかったと思う。

鋭い批判というのは、往々にして事の後に湧き起るものだ。
いわゆる”後知恵”である。
特に経済の評論においてはそうだ。

経済がよくなるあるいは悪くなることにはいくつかのファクターがある。
でもそのファクターは複雑に関与し合い、また人為的な作用も大きいので、経済の先行きを正確に予測するのは難しい。
株価や経済のいろんな動向を正確には予想できないのである。
気象がせいぜい1週間程度しか予測できないのと似ているかもしれない。

経済の後知恵とは、結果を見てから都合のよいファクターだけ持ち出して結論を述べることである。
そうならないためには、その事象が起きる直前の状況やファクターの客観的に捉えることがまず必要だろう。

経済はファクターが複雑に関与し、人為部分もあるにしても、すごく基本的なことが改善されれば、全体にプラスの方向に働くことは間違いないだろう。
例えば次のようなことだ。

・成長戦略をもつ。
・3権をしっかり分立させる。(現状では行政と立法が癒着、など)
・既得権益を打破する。
・財政を透明化する。
・骨太で明確な政治方針と国民への説明。

まとめると、後知恵は排除し、基本を改善し、明確な政治方針をもつ!

がんばりましょう!

では最近の食べたものを紹介します。

スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは♪
私の苦手な経済と政治の話です(^_^;)
ド素人の言うことなので気にしないでくださいね~

今回の選挙については「アベノミクス解散」とは言われてましたが、
自民党が支持されたわけでもなく、投票率の超低さが物語っているように大多数の国民は「アベノミクス」にも今の政治にも関心がないというのが問題なのかな~という気がします。
20、30代の投票率の低さは景気の回復を実感してるわけではなく、
(これも日経に載っていたことですが)「普通の暮らし」結婚して、
子どもを安心して育てられる、安定した暮らしを求めていると。

「アベノミクス」とやらの国の財政事情よりも
我が家の財政事情に不安を抱える世代にとっては
アベノミクスは雲の上のような話なのかもしれないですね(^_^;)

明確でわかりやすい政治方針、三権分立は大事なことですね。
既得権打破も必要なことだと思いますが
働く側の既得権は守って欲しいなという思いがあります。

ところで、今日のお料理も凄いですね(*^_^*)
どれもみんな美味しそう♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

シンディ・バーバーさん

こんばんは。
今週も本当にお疲れさまでした。
お疲れの中、気合の入ったコメント、とてもうれしいです。

シンディさん、政治経済が苦手のようには見えませんよ。
いつも鋭いご意見ですもの。
以前もアベノミクスのお話とか、女性の労働に関するご意見も伺ったと記憶しています。

安倍さん、確かに今回の就任以来では真剣に考え、ぶれない姿勢を見せてはいますよね。
でもどこか市民の代表とも思えない。そんな感じもしますでしょうか。

若い人達の低投票率。本当に考えさせられますね。
じっくり解析する必要があるでしょうね。
まずは普通に暮らせること、ですね。
そして、働く側の既得権ですね。なるほど。

この料理は実は・・・なんちゃって(^^;

鍵コメさん

こんばんは。
ご連絡ありがとうございます。
先ほどお邪魔しました。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
ご気楽にコメントください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
Number of visitors
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード