「サンタが街にやってくる」に見る日本語vs英語の歌詞の圧倒的な差

みなさまこんばんは。
今日2回目の記事です。

昨年のクリスマスの時に「赤鼻のトナカイ」の英語のオリジナルの詞は日本語詞とは驚くべき違いがある、と書きました。
その続きです。
--------------------------------
クリスマスの直前に買ったクリスマスソング特集のCDをすっかり気に入ってしまって、未だによく聴いています。
ほんとによく聴いています。冬の間はずっとマッチしそうですよ。

「赤鼻のトナカイ」で書いたのは、
英語の歌詞は(どの歌でもそうだけど)日本語の歌詞の3倍のボリュームがあること、英語には幼児語がないこともあって、英語の歌詞の方が大人っぽい文章が多いこと、さらには赤鼻のトナカイの歌詞は奥の深い詩でもあること、などでした。

買ったCDにはたくさんの曲が入っていますが、その中でも素敵なのが、「サンタが街にやってくる」です。
そう、「あなたからメリークリスマス、わたしからメリークリスマス♪」という有名な歌詞の曲で、子どもたちもよく歌いますね。
で、英語の原語の歌を聴いていると、もう全然違うことを言っているのがわかったのです。

まずおなじみの日本語の歌をお聴きください。

サンタが街にやってくる

次いで英語の原曲を聴いてください

Santa Claus is Coming to Town

では歌詞を拾ってみます。

You better watch out
You better not cry
Better not pout
I'm telling you why
Santa Claus is coming to town

He's making a list
And checking it twice
Gonna find out Who's naughty and nice
Santa Claus is coming to town

He sees you when you're sleeping
He knows when you're awake
He knows if you've been bad or good
So be good for goodness sake!

O! You better watch out!
You better not cry
Better not pout
I'm telling you why
Santa Claus is coming to town
Santa Claus is coming to town

では私なりに訳してみます。
ここでは意訳ではなく直訳してみます。


あなたは注意していたほうがいい。
あなたは泣かないほうがいい。
すねたりしたらだめだ。
なぜなのか教えてあげよう。
サンタクロースが街にやってくる。

彼はリストを作っている。
そして2回チェックしている。
誰がいけない子で誰がよい子かを見つけているところだ。
サンタクロースが街にやってくる。

彼はあなたが寝ているのを見ている。
彼はあなたが起きているのを知っている。
彼はあなたが悪い子にしていたかよい子にしていたか知っている。
だから、よいことがあるようによい子にしていなさい。

あなたは注意していたほうがいい。
あなたは泣かないほうがいい。
すねたりしたらだめだ。
なぜなのか教えてあげよう。
サンタクロースが街にやってくる。
サンタクロースが街にやってくる。


どうですか。
クリスマスの曲には違いないけど、日本語歌詞のもつ意味合いとは驚くほど違いますね。
原曲は子どもたちに対してサンタの尊厳を諭しているように思えます。
単にハッピーハッピーの曲ではないと思います。
日本で言えばさしずめ、年末が近づくにつれ子どもたちに対して「よい子にして早く寝ないとお釈迦様に微笑んでもらえないよ。もし悪い子にしたり夜更かししたらお年玉がもらえないよ」みたいな感じではないでしょうか。

他のクリスマスソングも機会あれば見てみます。
クリスマスのもつ意味合いを今一度しっかり勉強したほうがいいかもしれません。

ではおまけはピザ。

おいしかったです。
スポンサーサイト

テーマ : その他
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ST Rockerさん、こんばんは♪
今日の記事拝見して、なんとなく思ったのは
日本で発売されているクリスマス・ソングって
ターゲットは子どもなのかもということです(^^;
だから、子どもにわかりやすい歌詞に和訳されているのかも♪
そして、サンタはあくまでも子どもの味方であり
幸せを運んできてくれる優しいおじさんなんでしょうね♪
クリスマスを神聖なものとして捉えるのではなく
思いっ切り楽しんでいるのは日本人なのかも(^^;

ポテ子さん

こんばんは。
3連休いかがでしたか~?
いつもありがとうございます。

クリスマスソングについて僕の言いたかったことをうまく言っていただきました。
僕も、日本では子供専用向けのように思います。
でも欧米では大人も含めた奥深い世界を歌っているように思います。
なんか、「なまはげ」を思い出しました(^^)/
「よい子になれ~」ってね。
それにしてもクリスマスソングは音楽性の高いものばかりだと思います。
ポテ子さんの歌声も聴きたいなあ。

No title

なかなか興味深い記事でした。
クリスマスが終わってしばらくたった今あえてこういう記事を持ってくるところが、ST Rockerさんらしいかも?でも私も真夏にクリスマスアルバムを聴いてたりする人ですから。

なまはげのたとえわかりやすいですね。
日本のクリスマスは、ケーキやプレゼントやイルミネーションなしには成立しないイベントなんですよね。
やっぱり背後にある信仰の差が大きいのかなと思います。

ところでこの場を借りて私信ですが、SNSのほうでSTさんにメッセージを送っておりますが、見ていただけたでしょうか?
お返事お待ちしております~

タワシさん

こんにちは。
年末年始はいかがでしたか?
僕は元気ですよ。

ありがとうございます。
はい、僕らしいでしょ? (って、どこが?)
クリスマスのお話とか信仰のお話はタワシさんからいろいろお聞きしたいですね。
おっしゃるように、キリスト教国ではクリスマスはより神聖なものでしょうね。
タワシさんから見てなまはげの喩えはピッタリですか。
よかった~(*´▽`*)

SNSですね。
すみません気付きませんでした。
承知しました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

ありがとうございます!!
お申し出ありがとうございます。
ぜひやらさせていただきます。
実は今帰ったばかりですので、明日にもまた連絡させていただきますね。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
ご気楽にコメントください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
Number of visitors
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード