50代はアウトプットに転ずる時、そして60代はアウトプットを結実する時

みなさまこんばんは。
雪はどうやらそれほど大したことはないようですね。
昨年のことがありますから、気象庁や報道も慎重にならざるを得ないでしょうね。
お元気でしょうか?

少し年代的なお話を。
-----------------------------
人生の中で勉強ほど楽しいものはありません。
勉強というと多くの人は学校の授業や受験勉強のようなものを思い浮かべると思いますが、勉強とは実に多様なものです。
しかも、勉強は若い頃に終わってしまうのではなく、一生続くものです。
さらに言うと、年齢を重ねるほど勉強がたくさんでき、楽しくなるように思います。

・・・ただし、年代により勉強の仕方は異なるべきのように思います。
勉強の仕方を大きく2つに分けるとすると、一つはインプット(=物事を吸収すること)、そしてもう一つはアウトプット(=物事を発信すること)です。
僕の考えでは、年代が若いほどインプットの比重が高いべきだと思います。
理由はいくつかありますが、最大の理由は、たくさん吸収して消化して身に付けないと発信できないからです。

勉強とは何のためにするのか。
自身の向学のため、立身出世のためというのはもちろんあります。
でも究極には世の中の役に立つために勉強する、というのがいいと思います。

僕の若い頃の勉強法は「丸ごと吸収法」です。
「丸ごと」についてはこのブログで何度も申しているので、その意味は繰り返しません。
僕は若い頃は1週間に20冊本を読んでいました。
あるテーマやある作家や評論家の本は全部読みます。(もちろん全部とは言っても限度はありますが。)

運動も人付き合いも音楽も全部飲み込んで吸収して、もがき苦しみます。
嫌な仕事も全部買って出ます。

あまり若いうちに大成しようと考えなくてもいいと思います。
なぜなら、いろんな物を吸収して、それを題材に「自分の軸」を作るにはかなりな時間がかかると思うからです。
僕の場合も本当の自分らしさができてきたのは50代になってからですから。
でも未だにものすごくガキっぽいところがあって、身近な人はすごく苦労しています。

いずれにしましても、何か大きなことをやるには50代あたりがいいようです。
三浦雄一郎さん、関根吉晴さん、風間深志さん、和泉雅子さんといった著名な冒険家も50代に一番大きな冒険をしています。
体力、知力、経験が一番バランスがよいからではないでしょうか。

50代に入るとインプットからアウトプットに転ずるべきだと僕は思います。
そして60代ではアウトプットを結実する時だと思います。
60代が待ち遠しいです。

では今日のおまけは、野菜(大根、野菜)を自分から出た水分だけで煮たもの。

調味料、というか触媒は、クレージーソルトと山椒だけです。
これも「丸ごと」の考え方です。
スポンサーサイト

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ST Rockerさん、こんばんは!!
東京に住む人間としては予報が当たらなくてよかったです。
5cm積っただけでも大騒ぎになりますからね(^_^;)

ところで、ポテ子、若い頃に勉強しなかったせいか
今になって「もっと勉強しとくんだった!!」と思ってます。
でも、いくつになっても勉強はできますもんね。
むしろ、勉強したいと思っている今の方が吸収できそうです(笑)
ST Rockerさんは記事を拝見しているだけでも今まで相当色々な
勉強されてきた方だと思います。
だから50代でアウトプットに転じられるんでしょうけど
ポテ子なんかは生涯インプットかもしれません(^_^;)

私から見たら「大人の男」のイメージですが
「ガキっぽい」ところがおありだなんて信じられないですよ。
でも、アンバランスな一面もお持ちなところが
人間として魅力的な部分なんだろうなぁ!!

ポテ子さん

おはようございます。
ほんと、雪は大したことなくてよかったですね。
これで楽しい「はなきん」(完全に死語ですね(^^)を迎えられそうですね。

ポテ子さん「若いうちに勉強しなかった」なんて。
僕から見たら今のポテ子さんご自身が「若いうち」ですよ。
僕がポテ子さんの頃はいっぱい吸収していた盛りだったと思います。
なので是非いろんなことを丸ごと吸収して、そしてもがいてくださいね。

僕のブログのことをそのようにおっしゃっていただいて光栄です。
とてもそこまで行っていないように自分では思いますけど、それを励みにさらに頑張ります。

「大人の男」ですか。
実はね、ガキっぽいところはかなりひどいですよ。
いつも世話になっている方には恩返ししないといけません。

今日も寒いので気を付けてお仕事に向かってくださいね。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
ご気楽にコメントください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
Number of visitors
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード