前回の補足です

みなさまおはようございます。
今日はよい天気ですね。
でも最近湿度がだんだん上がってきているようです。

前回の補足を少し書きます

6/4(水) 22:40、おまけを追加しました。
-------------------
前回の記事に対してはご興味を持っていただき、また温かいコメントをたくさんいただき、ありがとうございました。

「死の恐怖を乗り越えたので人間が強くなった。」
たしかにそうした部分もありますが、それよりも僕が得たことの大きなことは次のようなものです。

1.人間は死を想定して生きると本質が見えてくる

たとえ平均寿命を全うしないにしても、ただ漫然と生きるよりは死の時間を設定してそこに向かって最良のことをしようと考えられることはむしろ幸せである。
また物事の本質が見えてくる。
かえって幸せであるともいえる。

同様なことは評論家の立花隆さんも書いておられます。

2.がんの本質に向き合うことができた

極論すればがんは病気(=外敵)ではない。
もともと人間(あるいは動物)に内在して、正常細胞とせめぎ合って覇権争いをしてきた”ライバル”なのである。
ただ叩いてもだめ、甘やかしてもだめ、過剰に予防しても意味はなし、のような面がある。

がんの撲滅は人類の悲願でもあるけれど、ただ打ちのめせばいいという訳ではない気がする。
うまく向き合って、誠実に付き合い、共存するような世界であろう。

がんの本質的な治療法が開発されようとしている今、ただ「悪い物を闇に葬る」ような気持ちだけではいけない気がする。

以上です。
-----------------------------------------------
6/4(木) 22:40おまけを追加します。
よせばいいのに、また忙しい中、録音してしまいました。
ST Rocker、夜中に吼える、の巻です。






後半リズムが乱れてしまいました
でもロック・オンはできました。
スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ST Rockerさんこんばんは(^^)

お辛い時期を乗り越えて来られたからこその、今のお気持ちが伝わってきました。

限りの無い人生なんて無いけど、だからこそ、出来る事を出来る時にやっておきたい。
私なりにそういう思いが強くなってきた今日この頃です。
自分なりのチャレンジや経験を積み重ねていこう、
と、改めて思いました。
昨日より少しでも前に進んで行きたいです。

No title

あ、書き忘れました(^^;)
また遊びに来たいので、リンクさせて下さいね!
よろしくお願いします~。

No title

こんばんは。
前回の記事も今回の記事も大変興味深く拝見しました。
ただ漫然と一日一日を過ごしていては見えてこないものが
「死」を意識し、限りある「生」を見直すことで
今後の生き方が大いに変わってくるのだなと思いました。

がんについては今の医学では治療が難しい病気ではありますが
きっと、近い将来、他の病気と同じように病気と共存しながら
過ごすことができるようになるかもしれませんね。

限りある「生」を大事に、前向きに生きようと思いました。

ね~みさん

こんばんは。
いつもありがとうございます。
2回もコメントいただきましてどうもありがとうございました。
とても優しいお気持ちをいただき、とてもうれしく思います。
これまでとにかく波乱万丈、無我夢中でやってきまして、ようやく何かを掴みかけているこの頃です。
ね~みさんの前向きで新しいものに取り組んで行かれる考え方は立派で素敵ですね。
応援しています。

リンクの件、ありがとうございます。
大歓迎です。

がじゅまるさん

こんばんは。
いつもありがとうございます。
がじゅまるさんが今回も前回もご興味もっていただいたとは、ほんとうにうれしいし、光栄です。
死を意識することは同時に周囲の、いや宇宙全体の尊いものが見えてくると僕は思いました。

またがんについては、敵というより人間の正常細胞の道連れのような存在だという気がしています。
誠意をもって対処するような姿勢で御していくのがいいなと思っています。
いずれにしてもとても奥深い存在だと思っています。

No title

ST Rockerさん、こんばんは!!
ST Rockerさんの生きることに対して、いつも前向きな姿勢
ポテ子は本当に尊敬しています!!
がんに対する考え方もひと味違いますよね。
本当に勉強になりました。

それにしても、ST Rockerさん、今夜はロックしてますね~♪
高音があんなに出るなんて、羨ましい!!

ポテ子さん

こんばんは。
前回に引き続き補足編までコメントいただき、とってもうれしいです。
たしかに補足編の方は僕独特であるかもしれません。
立花さんにも影響受けたかもしれません。
いずれにしても幸せ感を得たのですから何らかの価値はあったと思います。

はい、おじさんですが思い切りロック・オンしてしまいました(^^)/
ぜひポテ子さんも。

元気をいただきました。

体験なさった方のお言葉は深くて重いと思いました。
ST Rockerさんが癌を克服されて頑張っていらっしゃることで、多くの方々に勇気を与えるはずです。
夜中に吼えるほど、お元気ですものね。
久しぶりに、ST Rockerさんのハートフルは歌声が聞けて元気をいただきました。

そら太朗ママさん

こんばんは。
ありががとうございます。
もし元気のない方に元気を差し上げられるとしたら、こんなにうれしいことはありません。

Oh! Darlingもいいでしょ(^^)/
そのうち全篇やってみますね。

そら太朗くんのようにいつまでもやんちゃで元気でいたいですね。
よい週末をお過ごしください。

ジョンの嫉妬

いつもながら、高い音がすごく出ていて、しかもシャウトに、
ファルセットも決まっていて、声量も見事で、すごいです。

ジョンが、この曲を、「どうして、俺に歌わせてくれないのか」と、
悔しがったそうですが、自分の場合、ジョンの言い方を真似て、
「どうして、俺に、この高さが歌えないのか」と嫉妬しそうです。

サビの前で終わっていますが、夜中では、それが賢明かと。

ギターマジシャンさん

こちらまでコメントありがとうございました!

いやいや、ギターマジシャンさんの完成度の高い録音に比べたらお恥ずかしい限りです。
なんかこの手の熱唱モノをやる場合は気分がかなりのらないとだめですね。

はい、おっしゃる通りサビはやめておいて正解でした(笑)

響きました!!

夜中に吼えたST Rockerさんの歌声を、
朝に聴きました!

今の私の心に、深く強く響きました!
音楽って本当に素晴らしいなぁ~
そう思わせてくれたことに、心から感謝いたします☆

いい週末を♪

ももこさん

こんにちは。
すみません、コメント気付くのが遅くなってしまいました。
こんなに素敵なコメントいただいていたのに気付くの遅れるなんて。ほんとにごめんなさいm(__)m

そうですか。
ちょっと通じましたか。
はい、音楽の喜びが共有できてほんとによかったです。

ももこさんもよい週末をお過ごしください。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
ご気楽にコメントください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
Number of visitors
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード