「おじさん、おばさん」の意味するところ

みなさまこんにちは。
いよいよ10月も終わりですね。
残り2か月。追い詰められます。
でもこんな時こそ一息入れましょ。

今日はおじさんからひとこと。
-----------------------------
先日久しぶりに友人とボウリングを楽しんでいたら、隣のレーンでは小さな子供のいる家族連れがやっていた。
6、7歳くらいの男の子が間違えて僕のボールを取ろうとすると、お母さんが男の子に向かって「それはおじさんのだから・・・」と。

僕はその子から見たらどう見たっておじさんなのであり、あるいはそろそろ初老の域なのだから、「おじさん」以外の何物でもない。
でも、あまりにも当たり前に「おじさん」と言われるとあまりよい気はしなかった。
もちろん、その場では不機嫌な顔などしないし、後で友人に話すほどでもない。
内心では少し考えてしまった。

また、以前、僕のブログの記事を読んだ方から匿名で「おじさんの**など見たくない」という鍵コメをいただいた。
ご指摘の内容はごもっともな点もあり反省したが、「おじさん」という表現は受け入れ難かった。

「おじさん」「おばさん」というのはいろんな意味が込められる。
愛すべきキャラということで使われることも多い。
しかし少なくとも、初めて会った人、あるいは見ず知らずの人に対し突然使うのは避けた方がよいと思う。

どちらかというと自らがへりくだって「おじさん」「おばさん」と言うのであり、あるいはよく知った人に愛着やジョークを込めて「おじさん」「おばさん」と言うのだから。

どんなに歳を取った人でも単に老け込んでいるのではなく、素晴らしく輝いていたり、少年少女のように好奇心がいっぱいだったり、素敵なキャラだったり、果てしない野望を持っていたりする。
そもそも人間が「若い」とか「老けている」と形容するのは全然容易ではない。

まとめると次のようになると思う。

1.単に中年以降の人を指す場合の「おじさん」「おばさん」

いわゆるスラングなのだから、ちゃんとした場で使う時は「あのご婦人」とか「あの男性」とかを使うべき。
少なくとも、初めて会う人には本人に対して「おじさん」「おばさん」とは言わない方がいいだろう。

2.愛着をもった場合の「おじさん」「おばさん」

付き合いもある程度長く、相手も「おじさん」「おばさん」と言われることが好意的意味だと同意できる場合には使う。


では、くだんのボウリングの場合、
もし僕にそのような孫でもいたとして、その孫が隣のおばさんのボールを取ろうとした場合は何と言うべきか。
「それはこの方のだよ」とかかな。あるいは大胆に「これはこのお姉さんのだよ」かな。

英語のように「おじさん」「おばさん」という直接的単語がない場合は悩むことはない。
日本語の「おじさん」「おばさん」はスラングではあるものの、通常語の領域をかなり犯してしまっている。幼児語ではこれが通常語になってしまっている。

最近のテレビのルポ番組では初老の人たちに対し「お父さん」「お母さん」と呼ぶことが多い。
ベストではないかもしれないが、発想としてはよいと思う。

以上、こだわりのおじさんの独り言でした(^_^メ)


茨城のさつまいもはおいしいよ。さつまいもご飯。めちゃうまかった(*^-^*)
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

STRockerさん、こんばんは!!
ふだん「おばさん」と呼ばれるのにあまり抵抗を感じて
いなかったポテ子です(^_^;)
うんと若い頃、小さい子に初めて「おばさん」と呼ばれた時は
若干凹みましたが、4,5歳の子からみたら明らかに
「おばさん」なんだろうなあ!!と悟った覚えがあります。

でも、今では自他ともに「おばさん」と呼ばれてもおかしくない
お歳頃(笑)
そんな時たまに気を遣ってくださってるんでしょうけど
「おねえさん」なんて呼ばれると思わず顔がほころびそうに(笑)
確かに「おじさん、おばさん」の使い方、難しいですね。

ところで、友人の話。
お子さんの通う保育園で「〇〇ちゃんのママ」と呼ばれるのに
抵抗があるとのこと。
子どもたちからそう呼ばれるのは仕方ないにしても
他の園児のママや先生からは名前で呼んで欲しいなぁと
申しておりました(^_^;)

ポテ子さん

こんばんは。
いつもとてもご丁寧なコメントをいただき、とてもうれしいです。

ポテ子さんは多分「おばさん」は全然似合わないと思います。
まあ、たしかに小さな子どもたちからそう言われるのは仕方ないと思いますけどね。
今回僕は30代くらいの女性からそう言われたので、少し考えちゃいましたね。
なにより自分はガキみたいなもんだと思ってましたから余計。

僕はきっとポテ子さんのような方でなくても「おばさん」とは呼ばないと思います。

そしてお友達のお話、わかります。
ほんとに名前で呼んでほしいですものね。

ところでポテ子さん、ハロウィンは楽しんでますか。

No title

ST Rockerさん こんばんは(#^^#)

さつまいもご飯とっても美味しそうですね(^^♪


桜ようかんも 見ず知らずの人に おばんさんって言われたら…STさんと同じ気持ちになります。

お友達と同じような内容の話をしたことがありまして、自分の母世代の人から『奥さん』って呼ばれるとショックです(;´・ω・)
確かに奥さんですが、、、。

桜ようかんさん

こんばんは。
はい、茨城産のさつまいもはとくにおいしいですよ。

桜ようかんさんが先ほどアップされた記事もこのテーマに似ていましたね。熟女そして美熟女。

おじさん、おばさんについて桜ようかんさんも同感いただきうれしいです。
そして母親年代の人から「奥さん」ですか。
それはショックですね。
たしかに昔は女性全般に「奥さん」と呼んだんですけどね。
でも今は違いますよね。

No title

おはようございます(^v^)
まだ20代だった頃初めて叔母になりましたが
「お姉ちゃん」と甥に呼ばせました。
今はよその子供にもおばちゃんと言われても
なんとも思いませんが、同年代もしくは年上の方に
「おばさん」と言われるとちょっと納得いかない気分になります。

ぷにゅ2さん

おはようございます。
寒くなりましたね。
コメントどうもありがとうございました。
甥御さんに「お姉ちゃん」と呼ばれてよかったですね。
同年代や目上の人から「おばさん」と呼ばれるのはいやですね。よくわかります。
お体にはお気を付けください。

さつまいも尽くし

見ず知らずの方の呼び方は難しいですね。
ブログのコメントでも考えてしまいます。
中には男性か女性かも判別が付かない事も多々ありますし・・・。
拙宅でも先日、長男の畑で甘藷を収穫しましたので、嫁がさつまいも尽くし料理を作りました。
さつまいもご飯は、欠かせませんね。
先程キッチンを覗いたら、レンジの鍋に天ぷら用の芋が切ってありました。

MKさん

おはようございます。
いつもご訪問いただきありがとうございます。
コメントをいただきどうもありがとうございました。

人の呼び方の難しさ、そしてネットではなおさらのこと、全く同感です。
いっそのこと英語のように曖昧語があまりない方が便利のようにも思います。
しかし日本語のよさも守りつついろいろ考えていかないといけないのでしょうね。

さて、ご家族でさつまいもを楽しまれているとのこと、いいですね。
さつまいもの天ぷらも楽しみですね。

No title

ふぅ~っ♫
同感です。
「言いたいことを代弁してくださった」という感じ。
ボウリングの例は、失礼、以外の何ものでもないと思います。

うちでは主人の希望で、甥っ子・姪っ子には名前で呼ばせています(^_^;)

mobicさん

こんばんは。
コメントをありがとうございました。
声かけの件で同感いただきありがとうございます。
「おじさん」「おばさん」は相手が同意していない限りはこちらからは使わないほうがいいですね。
名前で呼ぶのはいいことですね。

No title

こんばんは

私も知らない人に「おばさん」と呼ばれたらショックですね!

「おじさん」「おばさん」の使い方、
息子にも言い聞かせなきゃいけないなぁって思いました。
そういう意味では英語圏では、
名前で呼び合っているので便利ですね。


honey*caramelさん

こんばんは。
「おじさん」「おばさん」の件でご同感いただきありがとうございます。
やはり相通ずる仲でない限りは使わないほうがいいですよね。
英語では名前を呼ぶというのもありますし、スラングはスラングでしか使わないというフェア精神がありますよね。
たかが「おじさん」「おばさん」なかれ、と言ったところでしょうか。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
ご気楽にコメントください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
Number of visitors
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード