ジョンに感謝を込めて

みなさまこんばんは。

今日はジョン・レノンの命日です。
毎年この日は特別な思いを抱き、特別な言葉を書いてきました。

今年はメッセージ的な言葉ではなく、ジョンへの感謝を淡々と書きます。

もう一つのブログ(←クリック)でも同じ内容で投稿しました。)
――――――――――――――――――――――
類稀なる才能と魅力を持って生まれてきたジョン。
最愛の母を失いながらも溌剌とロックを迸っていた少年期。
ポールと出会い、そしてジョージ、リンゴと出会い、革新的な音楽を短期間に次々と作り出した十代、二十代。
「ビートルズ」という巨大なものを続ける困難、そして辞める困難、主夫を続ける困難、そして音楽活動を再開させる困難。
こんなものすごい困難を次々にやり遂げたジョン。

音楽面では特筆すべきことはたくさんあるけど、中でもハモリの低音部の素晴らしさ。それは僕がこの数年特に集中してやってみてすごくわかったこと。
そして、心の内面にあった様々な苦悩を発露し、真実の愛を求めることをとことんやったジョン。
あなたは生きざまそのものが偉大なアーティストであったと思います。
あなたによってずいぶん影響を受けました。本当にありがとうございました。

John  Yoko

ジョンの「イマジン」。
存命時から名曲として確立していましたけど、特に亡くなった後に世界平和としての象徴としてすごく取り上げられるようになりました。
でも、よくありがちなジョンへのイメージとして「お釈迦様のような広い気持ちで天から優しく歌った歌」というのがありますけれど、ジョンがこれを作り歌い演奏した時点ではジョンは苦悩していたと思います。
「ジョン自身もこうありたい」という熱望が込められた歌であったと思います。

僕は今年の9月にあるイヴェントにて、ドイツのピアノ名器ベヒシュタインを弾く機会があり、イマジンを弾き語りました。
ICレコーダーでライブで録音したものを、さらに各種楽器(シンセで)とボーカルをかぶせたものです。
比較的シンプルなイマジンだけど、弾き語りであの感じを出すのは相当困難の時代がありました。


みなさまも一緒に歌ってジョンへの思いを抱いていただければ幸いです。
スポンサーサイト

テーマ : その他
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

初期ビートルズあたりから自分の内面を歌ってきたジョン
ポップ・ミュージックに深みのようなものを与えた一人だと思います。

面白半分さん

おっしゃるように、ジョンは早くもアイドルとしての絶頂期の前から内面を歌い、真の人間の求めるものを体当たりで模索してきたと言えるでしょう。
ジャンルを超えたアーティストとも言えると思います。

遅くなりましたが・・・

ゆっくりとした気持ちの時に聴きたくて、
今ようやく心静かにST Rockerさんの声に聴き入っています。

本当に素晴らしい曲ですね!
改めてこの曲が世に生まれたことに感謝いたします☆

No title

イマジンのメロディー、耳に響きます。
曲も歌声も素敵ですね。
心が震えるのは、内面を歌ってるからなのでしょうね。
いい曲は、何度聞いてもいいなと思います。

ももこさん

こんばんは。
今週はほんとに変な気候でしたね。
じっくり聴き入っていただいたなんて、うれしいです。
名曲だけにイメージダウンになってはいけないと、結構気を遣ったんですよ。
ジョンは本当に素晴らしいですね。

mekumekuさん

こんばんは。
いつもおいでいただきありがとうございます。
そしてコメントをいただきどうもありがとうございました。
耳に響き素敵、とおっしゃっていただけて光栄ですし、とてもうれしく、励みになります。
おっしゃるようにジョンの内面がにじみ出た名曲ですね。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
ご気楽にコメントください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
Number of visitors
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード