FC2ブログ

ちょっとおもしろい雪模様

みなさまおはようございます。
今週もいよいよ最終日です。

昨日都心に行った道路脇に雪が結構たくさん残っていたのにびっくり。
茨城県南東部では積雪ゼロでしたから。
----------------------
よくこんな会話がなされる。「なんで暖かい東京の方が雪が降るのかなあ?」
あるいは、茨城でも西部は雪が降った。すると「あっちの方が寒いからね」

でも、ある時に雪になるか雨になるかはその土地が寒い場所か暖かい場所かよりも低気圧の位置との関係だと思う。
関東で雪が降るのは南岸に低気圧が進む場合だ。
低気圧は渦を巻いているので、その土地と低気圧の位置関係で風向きが変わる。
また、寒気団の南下は北西の方が主体となろう。
しかも、雪になるか雨になるかはほんのわずかな気温の差だ。

低気圧との距離がより近い千葉、茨城はたいてい微妙に気温が高くなる。
ふだん暖かい土地だから雪ではなく雨、ということよりも低気圧との位置関係の方がドライビングフォースになると思う。

話は変わり、西高東低の気圧配置では日本海側では雪で太平洋側では晴れである。
でも名古屋は西高東低でも雪が降る。
というか、関東以外は冬型が強まると太平洋側でも雪が降るのだ。

そして稀には関東でも、冬型が超強まると雪雲は山脈を超える。
前橋や大田原では冬型でもたまに雪が降る場所だ。
事実一昨日の超冬型では前橋で随分降ったし、宇都宮でも降った。
さらには埼玉まで雪雲が南下した。
さらには南関東までも雪がぱらついたのだ。

冬型ではカラカラの晴天の関東地方。
でも冬型が超強まれば雪雲は山脈を超える。
すっごく興味深い。

明日は南岸低気圧型の積雪の予想。
そして茨城では雨の予想だ。
茨城は普段はとても寒い場所。でも雪にはなりにくい場所でもある。
スポンサーサイト



テーマ : その他
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード