昨今の電車内”困ったちゃん”

みなさまこんばんは。
早くも2月となりましたね。
お元気でしょうか?

6年後の検査の結果が異常なし(再発・転移なし)ということで、ついに卒業しました。
しかしこれからも、これに関して発信し、そして時にプレゼンしたいと考えています。

今日の要約
・あまり知られてはいないが、最近目立つ電車内の”困ったちゃん”を挙げてみた。
------------------------------
今日は、お金に関わることで少し失敗してしまいました。
お金をなくすとか、支払いを忘れたとかではなく、交渉事に関してです。
ある契約において、相手方と契約金の取り決めをする必要があるのですが、それをいくらにすべきかについては、お互いに遠慮してはっきり言わなかったために、いつの間にか理解がすごく違っていたのでした。
だからと言ってケンカになったわけでもないですが、お互いにすごく気まずい雰囲気になってしまいました(^^;
僕は営業をやっていた時は、こんな失敗はしょっちゅうでして、傷が癒えてカサブタができれば、またそれが剥がれ、またカサブタができる、の繰り返しでした。
あの時勉強したつもりだったのですが、まだまだ甘かったですね。

さて、今日は電車の話題です。
読者の方々にも電車通勤、通学をされている方が多いでしょう。
僕もこれまでの人生、電車で通学、通勤した時間が長かったですし、まだまだ電車を使っています。今日も満員電車利用しました。
少しでも電車を快適に利用したいのは人々の共通の願いですね。

当ブログでもこれまで、電車を快適に利用するためのアイデアを結構書いてきました。
そして、電車内での”困ったちゃん”は少しでも減ってほしいものです。

困ったちゃんといっても、痴漢とか、脚を出して座るとか、臭い人とか、泥酔している人とか、優先席に座ってお年寄りに席を譲らない若い人とかは論外ですので、ここでは敢えて取り上げません。
なかなか気付きにくいけど、困る人を取り上げてみます。

困ったちゃんは時代と共にその内容が少しずつ変わっているように思います。
例えば、満員電車の中でウォークマン(死語?)を大音量でシャカシャカ慣らす人は今はほとんどいなくなりました。その理由はマナーなのかイヤホンの性能向上なのかはわかりません。
キャスター付きバッグを斜めにして引いている人もあまりいなくなりました。
座っている人で、電車が完全に停車してからでないと立ち上がらない人が以前は若い女性に多く、やや迷惑だったのですが、最近はほとんどいなくなりました。老若男女、誰でも、完全停車少し前に立つようになり、このことに関してはすごくよい傾向です。
満員電車でリュックを背負う人は一時期少なくなりましたが、最近また増えてきた気がします。

最近増えてきた、または以前からずっといる困ったちゃんをいくつか挙げてみます。

まずは、ドアの脇に立つのはいいが、横長の座席のへりに寄っかかる人。
つまり、横長の席の一番端に座っている人に覆いかぶさるように立つ人。
座っている人にとっては、間近に他人の背中が迫ってくるのです。超不快ですね。
寄っかかっている人にとっても、他人の頭が自分の背中に接しそうになるのが気持ち悪くないのでしょうか。
こうした寄っかかる人は例外なく若い人に限られます。

お次は、かなり満員の状況で、ドア付近に立つ人で、頑なにポールとか吊革にしっかりつかまり、自分を固定する人。
座席の前ではなく、ドア付近の状態に関してです。
電車が加速あるいは減速すると人々はそれなりにあっちへたなびいたりこっちへたなびいたりしますね。
でもそんな”固定の人”がいると、その周囲の人は身を任せられなくて、著しい抵抗を受けるのです。
その人が頑なに握る吊革に伸びる手に、頭が押し付けられる、なんてよくありませんか?
この手の困ったちゃんは、やや年配の男性が多いです。

以前から僕が不思議に思っているのが、電車が動いている最中に、電車の長手方向に歩いて移動する人。
車両を越えて移動する人も少なくありません。
急いでいるので、少しでも階段に近い場所で降りたいということなのだろうけど、果たしてどれほどの意味があるのでしょうか。
すごく空いているなら長手方向に移動するのも勝手だが、少しでも混んでいると、邪魔で仕方ないです。
たまにそんな人がいる、という程度ならまだいいですが、そんな人が多過ぎます。
これは、年齢、性別関係なく多いですね。

座席の前で立つ人で、スマホを見ているために、普通の位置よりも後ろに下がる人がよくいます。
そういう人が自分の背中合わせに立っていると背中が触れることになり不快です。
男性に多いですが、すごく若い人よりも30代後半くらいの男性に多いです。

最後は、満員でドア付近に立っている時に、上を向く人。
自分の前に立っている人が上を向くと、前の人の後頭部の髪の毛がもろに自分の顔に覆いかぶさります。
満員時には上を向かないようにしましょう。
たまに髪が臭い人がいて、その臭いを満喫してしまうことがあります。
体から臭いを発する状態で乗車しないようにしたいものです。
スポンサーサイト

テーマ : その他
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ご無沙汰しております!

6年目の検査結果も良かったのですね!
おめでとうございます🎊
嬉しいですね!!!
これからも勢力的に色々な事を楽しんでくださいませ♪

花音さん

こんばんは。
こちらこそご無沙汰しています!

コメントありがとうございます!
一足お先に卒業しました。
花音さんももうすぐですね。
お待ちしていますよ。

そして。
自分が卒業したから、終わり、ではもちろんありません。
同じ道の輩に、そしてそうでない人にも、訴え続けていきますよ。

No title

ST Rockerさん、こんにちは!!
6年目の検査結果異常なしとのこと、
本当によかったですね!!
これからも、お体には気をつけてくださいね。

ところで、電車の中の困ったさんは本当に大勢いますね。
先日も隣に立った男性のショルダーバッグが
(中身はおそらくPCだと思いますが)
体に当たってずっと痛い思いをしました。
網棚に置けばいいのにね。
書くとキリがないほど書けそうなのには
本当に困ったもんですね(;'∀')

ポテ子さん

こんばんは!!
いつもありがとうございます。
まだまだ寒いですね。

6年目のこと、ありがとうございます。
ようやく卒業できました。
はい、気を付けますね。
ポテ子さんも、気を付けてくださいね。

電車の困ったちゃん。
ポテ子さんもきっと困ったちゃんの総まとめを書いてもいいのではないでしょうか。
バッグが痛い件、たしかによくありますね。
ちょっと考えればわかりそうなものは結構ありますね。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
ご気楽にコメントください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
Number of visitors
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード