パワーポイントは使い過ぎないようにしよう

みなさまこんばんは。
ついに3月に入りましたね。
もう、ヤバい、ヤバい、ヤバい! いろんな意味で。

今日の要約
・訳もわからず若い人の自由な発想を遮り、「してはいけないこと」を大ナタを振って押さえつける”ダメ上司”が最近の我が国には多い。
・若い人のよいところを汲み上げずして、形式だけ管理するから成果は生まれない。
・パワーポイントなんてセレモニー的な場で使うだけで十分だ。それよりホワイトボードで雄弁に語ってもらおう。
・欧米から輸入された管理手法の一部だけをマネしているからこうなるのである。
-------------------------------
最近、ご訪問者がとても増えまして、とても感謝です。
ここ数日は、FC2会員さんだけで1日300人ちょっとです。(なのに、カウンターは毎日200数十人です。変です。)
この1週間は、その日にご訪問いただいたほぼ全ての方を、こちらからも訪問しました。
しかし、今後これをずっと続けるのは、残念ながら難しそうです。時間が足りません。
どうしたものかな。うれしい悲鳴です。

いつも不思議に思っていることがありました。
いつも懇意に訪問していただくブロガーさんなのに、こちらが1日でも訪問し損ねると、その後決してこちらに訪問していただけない方がいらっしゃいます。
よくよく考えました結果、これは年賀状と一緒なのかな、と。
年賀状は、こちらから出したのに相手から返信がなかったら、次の年には出しませんよね。
ということは、ブログにおいても、その日に訪問いただいたブロガーさんには必ずこちらからも訪問する、という礼儀を感じ、守っている方がいらっしゃる、ということでしょうね。

そんなこともあって、この1週間は、前日にご訪問いただいた全ての方の所を訪問いたしました。

さて、では今日の本題です。
みなさまの回りには、次のようなことをいつも「判を押したように」言っている”ダメ上司”はいませんか?
(誤解していただきたくないのは、このことを言ってはいけないという意味ではなく、個別に吟味せずして、バカの一つ覚えのように言う、という意味です。)

・まず、結論を言いなさい。
・君は一体どうしたいのだ!?
・こんな大事なことはCCをばらまかないこと。
・パワーポイントの資料は聞き手が欲しているように作らないとだめだ。
・次のアクションを明確にして、必ず時期を区切って管理するように。

訳もわからず若い人の自由な発想を遮り、「してはいけないこと」を大ナタを振って押さえつけます。
相手を服従させるにはよい方便ですが、成果は出ませんね。
もちろん、こうしたことは適所では言うべきなのですが、まずは相手の努力しているところ、相手の訴えたいところを汲み上げる姿勢が圧倒的に不足している昨今の風潮に問題があります。

パワーポイントなんかは、セレモニー的な発表の場だけ使用すればいいと思います。
あれを作成したとたん、その人の”息吹”は形骸化します。
日々の発表はホワイトボードに自由に描いてもらうに限ります。
その方が、その人の頭の中が一目瞭然ですから。
その人の発表しやすいように発表してもらいましょう。
その過程でわからないことがあれば、聞き手がどんどん質問すればよいのです。

結論を先に言い、美的なプレゼンで相手を落とし込むなんて、限られたポリティカルな場面で十分です。
文字、特に肉筆、は最大に雄弁に物語りますからね。
かのアインシュタインだって黒板でプレゼンしたのですからね。
もし彼がパワーポイントでプレゼンし、まず結論を言い、補足説明を美的に行ったところで、誰も信用しないでしょう。

上で述べた「押さえつける」管理手法は欧米から輸入されたものです。
しかし、欧米には、優れた発想をもつ人から優れたものを引き出す手法もあります。
それを知らずして管理手法だけを学ぶから、最近の日本のGDPの実力が成り下がっている、と僕は考えます。


筑波山の梅です。2年前の同時期です。今年はまだ行っていません。
スポンサーサイト

テーマ : その他
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
ご気楽にコメントください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
Number of visitors
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード