変なこだわりは捨ててしまおう

みなさまこんばんは。
ブルブルでお花見かと思えば真夏の陽気、そして今夜は嵐です。
お変わりありませんでしょうか?

今週木曜、金曜は泊りがけで研修ですので、ちょっとの間失礼しますm(__)m

今日の要約
・プラス思考のこだわりなら持ってもいいだろう。
・でもマイナス思考のこだわりなら一度捨ててみよう。
・私にとってのマイナス思考のこだわりの一つはカラオケだった。

2017-4-22(土)17時頃記事末尾に青字で追記しました。
絶不調に陥ったために、その回復策と録音です。

---------------------------------
40歳くらいの時、私はアメリカ系の会社にいたのですが、定期的に世界各地からメンバーが集まってミーティングをやっていました。
ある時、チームビルディングの一つとして、アメリカの田舎の森の中で「戦争ごっこ」をやった(というよりやらされた)のですが、当時参加していた韓国人のメンバーの銃(おもちゃですけど)の扱いと作戦の取り方がとてもうまかったですね。さすが入隊が義務付けられているだけあります。
日本は平和で素晴らしいですが、韓国の若者は休戦時だけあって鍛えられています。

さて今日は「こだわり」について。
世の中にはいろんなこだわりがあります。よいこだわりもよくないこだわりも。

もちろん、よいこだわりならば、それを持ち続けることはよいことですね。
例えば、ブログを必ず毎日更新することに特別の意味を見出している方は、そのこだわりは持ち続ければよいと思います。

おそらく、プラス思考が大事なんでしょうね。
自らのプライドを守るとかのマイナス思考でのこだわりがよくないんだと思います。

私は以前はカラオケが嫌いでした。
カラオケは最初は洋楽の愛好家の間で始まった試みだったのですが、いつの間にか演歌中心の大衆のための娯楽の産業になりました。1970年代の終わりの頃です。

それまで私は、音楽というのは生の演奏なり歌唱なり音合わせを楽しむものであり、またクリエイトするものだと思ってきました。
ところがカラオケは、歌い手とは一切関係がない演奏家や機械が無味乾燥に演奏したバックに合わせ歌うのみです。

音楽は全然やらないのに、カラオケだけが好きで、カラオケが旨い人が「歌のうまい人」と称賛されるのは抵抗がありました。
しかも当時のカラオケは歌いやすいようにキーが低く設定されていたのです。(今は原曲キーが標準で、希望に合わせ変化できますね。)

そんな私でしたが、歳を重ね、地元のランニングや山登りの仲間、酒飲みの仲間と交流を広げるうちに、彼らのカラオケ好きには自然な感じで溶け入って行ったのです。
自分の好きなものを楽しむのには屁理屈はないのです。純粋に楽しむから互いに影響を与えますね。
そして、バンドマンや機械が演奏しようが、キーが低かろうが、その条件で歌が上手ければ上手いのです。そのことを素直に感じました。
僕が「よくないこだわり」を捨てた瞬間でした。

そうするうちに、私の音楽の楽しみかたも彼らに伝わるようになりました。

同様に、酒の種類として私は日本酒党であり焼酎は苦手だったのですが、ある時からこだわりを捨て、焼酎も好きになりました。

こだわりがマイナス思考が来る場合は、それを捨てることにより新たなプラスの世界が訪れることが多いと思います。

野球好きの方は、おそらく、バッティングセンターでうまく打てる人が野球がうまい人だと捉えられるのは不本意でしょうね。
でも、それはそれで限られた条件でよい技術を発揮する実力の一つでありましょう。

ぜひ、マイナス思考と思われるこだわりは捨ててみませんか。

今日のおまけは2010年夏の田子の浦海岸から富士山頂までの2泊3日の”行軍”。
田子の浦海岸で汲んだ海水を富士山頂に置いた瞬間。
このアピール板を胸に貼り歩き通しました。社名が書いてあるので伏せました。
2010-08-05-07 富士山 105 - コピー

以下、2017-4-22(土)17時頃追記です。
昨年から始めたことは、ある挑戦でありまして、毎日多くの時間を割いていまして、そしてとても大きい困難なのです。
自分で勝手に設けた挑戦にもかかわらず、時に参りそうになることもあります。なんだかんだでプラス思考を維持させて頑張ってきたのですが、ここ数日おかしくなってきました。
本職においても大きな試練が訪れたり、その他いろいろの困難が押し寄せています。
我が身そのものは結構プラスに進んでいるはずなのに、ここ数日自己を見失いかけています。
「これはいけない!」と思いました。
そして思い出しました。「心技体」が足りないではないか!
自らこのブログで、休日は心技体をバランスさせないといけない、と書いておきながら、ここ最近はすっかり左脳を駆使し続けました。
自分の軸足もわからなくなりかけてきてしまいました。

そうです、圧倒的に「心」の方が不足していました。
そこで今日は朝から意識的に最近とは違うフェーズで動いています。
そして意識的に音楽もやってみました。

今日の録音はポピュラー界の名曲Without Youです。
バッド・フィンガーの作です。
二ルソンやマライア・キャリーをはじめ実に多くのミュージシャンによりカバーされヒットしています。

前から大好きだったのですが、自分で演奏したのは初めてです。
短時間ですが、「心」を充実させるために録音してみました。





心が少し落ち着きました。
部屋の掃除をして、さらに落ち着いたら、「挑戦」も少しやってみますね。
では、みなさまも「心技体」!
スポンサーサイト

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

こんばんは。
とてもご丁寧にありがとうございました。
おかげ様で大分回復しました。
録音の件もありがとうございました。
鍵コメさんもあまり無理しないでくださいね。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
ご気楽にコメントください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
Number of visitors
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード