FC2ブログ

思い切り「あなたは素晴らしい!」と言ってみよう

みなさまこんばんは。
予約投稿です。11/29(水)夜9時にリリースしましたが、書いたのは28(火)夜です。
これから気温が乱高下する予報ですので、気候のことを書くと臨場感がないので控えます。
とにかくお体にはお気を付けください。

今日の要約
・人間何と言っても素直に! よいものは採り入れ、よいもの(人)に感嘆しよう。
・それにより相手が計算しても構わない。こっちがさらに伸びればいいだけのことだ。

2017-12-4(月) 19:42 末尾に青字で追記しました。
-----------------------------------
断酒(というか控酒)とダイエットは順調ですよ(^^)/
土曜は15日ぶりに飲みました。
すごく酒が旨かったです。

今日は人を素直に褒める話です。
「だ、である」調で失礼します。

僕は、人が「いい」と言っているものにはすぐに飛びつくほうである。
例えば焼酎。
40歳頃までは僕はアルコールの中では唯一焼酎が苦手だった。
おいしくないし、無理に飲むと悪酔いしてしまっていた。
焼酎は自分の体に合わないのだと思っていた。

そしてよく言われるのが「日本酒は残るからオレ(私)はだめだ」というようなこと。

しかしよく考えてみてほしい。
焼酎にせよ、日本酒にせよ、ワインにせよ、どんな食べ物にせよ、世の中で大きな文化として確立している飲み物、食べ物が体に悪いことは考えにくい。

チーズ、シイタケ、ピーマンなどは、子供の頃はたいてい苦手だ。
腐った物や毒な物を避けることが遺伝子に刻まれているからだろう。
でも人間は、こうしたものをいつしか美味に換える”考え方の枠組み”を獲得するのだ。

40歳くらいのある日、ある宴会で、隣に座っていたある大学の先生曰く。
「ねえST君、僕はねえ、こうして焼酎のお湯割りに梅干しを沈めて飲んでいるともう、無限に飲めてしまうんだよ」と。
僕はなぜかその話にすっかり虜になって、早速次の日に実行し、その先生の気持ちになり切って飲んだところ、すごくおいしく焼酎をいただけたのだ。
直前まではあれほど苦手だった焼酎が。

同様なことととして、僕は人のことを褒めたり、「素晴らしい」と言ったりするのがかなり好きだ。
人が何かを勧めればすぐにやってしまうし、人が薦める本はすぐに買うし。
その結果、たいていは人がよいと言うことが実際に体得できる場合が多い。
疑ってかかるのではなく、「よいに違いない」と思うからかもしれない。

すると、やや困ったことが起る場合がある。
僕に褒められたり、「素晴らしい」と思い切り言われたり、自分の勧めることをすぐ僕が採り入れたりすると、中には「ああこいつ、オレ(私)の言うことを聞くやつなんだな」と思い始める人がいる。
そして少しこっちをバカにし始め、いいように扱い始めるのである。

だからであろう。
人をあまり褒めず、素晴らしいと言わず、人に感化したがらない人が多いのは。

人がこっちをバカにしてもいいではないか。させておけばいい。
その人が知らないうちにこっちがニョキニョキ伸びればよい。
人からよいものを学び、こちらも伸びるのだから、いいことづくめだ。

一方、人に対し冷めた態度しか取らないのは、小さなマイナスと小さなプラスしか得られず、そしてそのマイナスやプラスは次へつながらないだろう。
自分も他人ものっぺらとしてつまらない人生を送ることになろう。

先日ある方が鍵コメで「私はお世辞を言い合うコメントが大嫌いなんです」と書かれた。

僕にはお世辞という概念がない。
人には必ずよいところがあるからだ。
そのよいところを「素晴らしい」と言いたくなる。
確かに、素晴らしさには質、量において人による違いはあるから、「素晴らしい」と言う程度はケースごとには異なってはくるだろう。
素晴らしさの質も量も高いほど表現の仕方が熱くなるのは当然だ。
でも、素晴らしくもないところを「素晴らしい」と言って見返りを求めることなど全く関心がないし、意味もない。
「お世辞が嫌い」ということ自体、お世辞に関心のある証拠だと思う。

さあ、思い切り「あなたは素晴らしい!」と言ってみよう。
高らかに。

2017-12-4(月) 19:30 追記
みなさまこんばんは。
いつもとても多くの方のご訪問、コメントなどたくさんいただいており、誠にありがとうございます。
今回の記事に対しても多くのコメント、拍手コメントをいただきました。
大変ありがたいです。
しかし、もしかしたら、僕の書き方が不十分だったかもしれなく、本当に言いたいことをお伝えできていないような気もします。

人のことを「あなたは素晴らしい!」と、素直に言おう、声高らかに。
これは確かに僕からのメッセージの一つです。
ならば、素直になるだけでよいでしょうか?
もし世の中の人が皆そのようになるのなら、答えはYesです。

でも、そうではないので、答えはNoです。
なぜならば、少なからず人は計算に走り、素直な人間を支配しようとし始めるからです。
素直なだけだと、そういう人間の餌食になり、自分もみじめな人生を送ることになるし、相手も”小さな勝ち”で満足するし、世の中も進歩しません。

要するに、僕の考えは、計算高い相手よりも挑戦的な考えなのです。
それが尊いことか下賤なことかはわかりませんが、計算高い相手に打ち克ち、自分もすごく伸び、相手も最終的には伸び、世の中も進歩するだろう、というものです。

すなわち、記事に書いたように、自分がとっても努力をするということです。

だから僕は、人に対して「素直であればよい」のようなアドヴァイスはしませんし、もちろん自分もそれで止まるようなことはしません。
いっときの”小さな負け”を寛容する勇気。そして、相手に対し、マイナスの応酬ではなく、大きなプラスのジャブをぶちかます勇気です。

本当は、一つ一つのことに関して勝ち負けを考える必要もないのです。
ある事柄に関しては「あなたは素晴らしい!」と言って、そのことで相手が計算し自分が負けたとしても、別のことですごく努力し、別の人間にプラスの影響を与えたっていいんです。
あるいは、ある時期は負けっぱなしでもいいから、また別の時期で自分のプラスを他者に影響を与えたっていいんです。

要するに、ただただ「あなたは素晴らしい!」と言って微笑んで「よい人」を演じるだけなら、お釈迦様ではないのですから、厳しい世の中で駆逐されてしまうのです。
それと、自分が努力し向上するというのは、特異な能力を獲得するというだけでもないのです。
他者に対しプラスの価値を与えられること。それは自分で考えれば何だってあるはずです。

大事なことは、「あなたは素晴らしい!」と訳も分からずに言うのではなく、自分にとって何が素晴らしいのかをじっくり身に染みた上で言うべきです。
そうした感動を得たのですから、それはさらなる自分の向上に対し必ず栄養になることでしょう。
スポンサーサイト



テーマ : その他
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

同感です!
感動して、ちょっと涙ぐんでしまいました。

素晴らしい!という言葉が出るのは感動した証拠。
素直に感動し、それを言葉に出せる人って、すごく成長できると思います。

りりたさん

おはようございます。
今回の記事は正直、捨て身で書きましたので、このようなコメントをいただけるとは思っていませんでした。
ですから、かなりうれしいです。
りりたさんの記事も拝見していますが、共感させていただくことも多いです。
今後もよろしくお願いします。

素晴らしい♪

ST Rockerさん。こんにちは。

素晴らしい!!って私もよく言いますよ。

皆さまが書かれた様々なブログ記事に出会い、思わず素晴らしい!!って感動してしまうからです。

私の考えや想像を超えた時、記事に出会えてよかった。『素晴らしい(^^♪』って自然に…。

また貴重な時間を使って一生懸命書かれたのだろうと思うと、『書いてくれてありがとう(^^♪』って。

あなたの『ビートルズの新しい解析ページ』も素晴らしいです。
高齢者の私の思考の良い刺激になっています。楽しみにしています。

『野の花日記』のマリコです。ではまた(^^)/。

マリコさん

こんばんは。
いつもご訪問ありがとうございます。
今日はとてもご丁寧なコメントをいただきまして、どうもありがとうございました。

『野の花日記』、いつも拝見しています。
素晴らしいです!
そして、いつも感動をくださって、ありがとうございます!

おかげさまで、今日はとても穏やかな気持ちを持つことができました。
これからもよろしくお願いします。

No title

おはようございます。
初めてのコメント失礼します。

誰かのことや物事を
「素晴らしい」って思えるときって
心身共に充実してるときかもしれませんね。

そんなことふと考えてしまいました。

素敵な記事をありがとうございます😆

つばさぐもさん

こんばんは。
今日はコメントをいただきまして、とてもうれしいです。

おっしゃるように、「素晴らしい」と言いにくい時は、若干調子が悪いというのはあるかもしれませんね。
でも、逆に考えると、「素晴らしい」ということが、人との関係をも含めて全てをプラスのスパイラルに転換する気もします。

これからもよろしくお願いします。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード