FC2ブログ

人間とはhuman being。この点に関しては英語に軍配!

みなさまこんばんは。
よい天気でしたね。暑いですね。
でも、この先は普通の天候になるそうですよ。

まさにタイトルに思いを込めましたので、今日はノーヒントです。
-------------------------------
昨年10月頃にダイエットを始めて以来、ずっと順調です。
昨日、かかりつけの医者で血液・尿検査がありました。
一番の関心事は血糖値です。
昨日のために大分努力したので、結果が楽しみです。
先ほどの体重計測では72kgでした。20数年ぶりの60kg台も射程範囲になってきました。
体脂肪も20%を割ることが珍しくなくなってきました。
体重計による体年齢も47歳とかになることも増えてきました。
キーワードは「何回も噛む」です。それにより必然的に食べる量が減るのと、腹持ちがよくなります。特別なダイエットメニューにすることはありません。

昨日検査を終えたので、昨日と今日だけご褒美として、ホイップクリームのいっぱい入ったパン、フライドポテト、から揚げ、アイスクリームなどをいただきました。

「情報センター」という言葉がありますけど、僕が行きつけの床屋のオバチャンほどこの言葉にふさわしい人はいません。
なにしろ、つくばのおいしい店や生活のこと、市政のことをはじめ、いろんな研究所の人から企業の人の情報などなど、ありとあらゆる情報がオバチャンを中心に集まってきます。
床屋さんであれば誰でもそうなるというわけでもないと思います。
オバチャンのコミュニケーション能力のなせる業だと思います。

そんなオバチャンの言うことの一つとして、土浦にはかつて大きなデパートやスーパーやよいお店があったのですが、今はほとんどなくなったとのこと。だから、土浦の人は皆つくばに来るのだそうです。
そう言えば、つくば市内に土浦ナンバーの車がとても多いことをずっと不思議に思ってきたのですが、そのような事情があったのですね。
でも、それって結構問題だと思います。

さて、人間は英語ではhuman being。
なんと動名詞なんです。
れっきとした名詞が動名詞であること自体、そもそも驚きですね。

直訳すると「人間らしくあること」、あるいは「人間らしい状態」。
これって何て主観的なんでしょう。何て哲学的なんでしょう。

要するに、英語では、人間とは客観的に記述できるのではなく、我々自身が「こういうものだ!」「こうあるべきだ!」と考えること自体に意味があると考えるのでしょう。
これに関しては、僕は100%英語の考えに賛成です。
英語とか欧米人の考え方には賛成もあれば反対もある中、人間についての考え方は100%英語の考え方に賛成します。
もっとも、欧米以外の人間についての考え方を否定するわけでもありません。仏教や儒教の人間の考え方も素晴らしいものがあります。

最近、人間を脅かす存在として、AI、ロボットがあります。
よく、したり顔でこんなことを言う人がいます。
「AIやロボットはこんな職業や仕事まではやるようになるでしょう。最後まで残る『人間にしかできない』ことは、これとこれだけでしょう」、と。

とんでもない!!
Human being(人間らしくあること)。我々の存在意義を忘れた発言です。

人間は頭がいいので、人間の機能を果たす装置や仕組みをどんどん作ります。
でも、「人間らしい」とは何か。それを忘れて安易にAIやロボットに代替させてはならないと思います。

別に、AIやロボットを発展させてもいいんですよ、人間らしい活動が維持できれば。
でも維持できないでしょう。

僕は、既に、メールや携帯が一般化したことはもはや問題ではなかったか、と思っています。
今僕自身がこれらの文明の利器を活用しまくっている中で、そのように思うのです。

一度、加山雄三さんの「若大将シリーズ」を観てください。
正直、あの昭和40年代の方が幸せですよ。
人間のコミュニケーションは電話までで十分ではないですか。せいぜいFAXまででしょう。

情報の交換の処理機能が、人間の扱いうる人間らしい力量を上回ってしまった時、人間らしいコミュニケーションができなくなる。それが今なのです。
だから今はhuman beingたりえない。

それが僕の懸念です。

人間のやれる量や質や速さをより増やすために、いろいろ発展してきた文明の利器。
でもそのことにより人間のやれることが極めて限られてきたなんて!
全くも矛盾もいいとこですね。
スポンサーサイト



テーマ : その他
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

土浦の斜陽ぶり

こんばんは。
つくば学園都市ができて以来、土浦市内は見る影もないほど落ちぶれてしまいましたね。
同じようなことが水戸にも起きていて、県庁が城址跡から仙波へ移転して以来、水戸市内の人の流れが大きく変わりました。
学校のレヴェルは、学園都市以前は水戸が一番でしたが、今は土浦が一番〜これからの茨城がどうなるのか、気になるところです。

yokoblueplanetさん

こんばんは。
いつもご訪問ありがとうございます。
また、ご挨拶の言葉を私の帰宅に合わせていただき、ありがとうございました。

茨城において流れが起きてしまっていること。
必ずしも全てが悪いことではないかもしれませんが、多くは歓迎されないことなのでしょうね。
人々の生活や文化や教育において、長いスパンで育むものが少なくないと思いますので、ベースは安定していた方がよさそうですね。
そんな中、つくば特区は発展してもよいのでしょいけど、他に影響を与えながら発展するのはよくないでしょうね。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード