FC2ブログ

ST Rockerの取り組みを改めて紹介(333333名ご来訪記念)

みなさまこんばんは。
2018年6月24日(日)午後4時48分、累計ご来訪者数が333,333名のゾロ目をカウントしました。
日頃のご愛顧に厚く御礼申し上げます。

これを記念しまして、今日は私ST Rockerの取り組みを改めて紹介させていただきます。
今日は要約を省略させていただきます。
-----------------------------
訪問履歴を見ていた限りでは、333,333人目を踏まれたのはSさんでした。
その前後にFC2会員以外の方が訪問された方が踏まれた可能性もあります。でも、タイミング的にはSさんが訪問履歴にリストされたとほぼ同時にカウントされたので、Sさんにまず間違いないでしょう。
いずれにしましても、こんなに多くの方に訪問いただいて大変ありがたいことであります。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

このブログは、私ST Rockerの日記ではありませんで、私がこれから仕事としてコンサルしたいことを記事として発信しています。
ごくたまに日記的記事もありますが。
コンサルと言っても、本来の意味のコンサルの場合もあれば、もっと啓蒙的なものもあれば、一緒に考え一緒に楽しむ的なものもあります。
ビジネスとしての形態はいろいろあるのですが、その前に私はどのようなこと考え、何をどうしたいのかを今日は改めてざっとお話しします。
なお、1か月くらい前にちょろっと話しました”知的格闘技”というのはここではお話できない、もう一つの将来の計画です。

ではまず、私の大テーマを挙げてみます。人生の課題(新しい仕事を築く上で)と言えましょう。
頭にあるものをそのまま書き下ろします。(漏れがあるかもしれませんが、この方式が最もストレートに表現します。)

テーマ1: わかりにくい理系の考え方や、世の中の科学的、技術的、医学的な事柄を一般の方にわかっていただく。
テーマ2: 低成長で乱世でストレスの多い現代社会で、人々が能動的で生き甲斐のある生き方をしてもらう。
テーマ3: 人々がより高い能力や目標を極め、芸術や運動や冒険で意気高揚していただく。
テーマ4: 日本人の得意が生かされ強い日本ができていく。

それぞれのテーマは独立というわけではありません。
相互に関係し合っています。
具体的な何かを成し遂げようとする際には、どれかとどれかとどれかのテーマを、目的に応じた比率で合わせることになります。

これらのテーマ自体は目新しいものではありません。
これらに対して在り来たりのことを言うだけでは競争力も何もありません。言われるほうの方も時間の無駄になってしまいます。

そこで私の競争力として、上記のテーマに伍するための私独自の武器は次のようなものになります。(順不同です)

・理系の考え方を一般社会や政治に活用する。(定量的、桁で考える、確率的解釈、因果関係、仮設と実証、ゼロと無限大の捉え方)
・考える軸を持つべきという独自の”アクセス・デザイン”理論。これにより、あらゆるコミュニケーションの質が改良される。
・「人を丸ごと飲み込む」ことにより相手の真の理解ができ、自らも発展する、という考え方。
・理系の学校と技術関係の企業人としての経験
・外資系企業2社での多彩な経験
・理系人らしくない趣味、音楽、運動、冒険、交流、営業、起業準備、イベント企画、その他の経験
・1日1%向上法(複利的発達法)
・若い時に培うべきことと、歳取ってからでも伸びること
・私自身の壮絶ながん体験。
・私自身の幼少期の体験。
・その他波乱万丈の人生

一言で言いますと、理系的取り組みにより、従来文系的な取り組みしか考えられていなかった事柄に改良が得られ、生き甲斐のある人生を歩めるようになると考えています。

具体的には次のようなことに対して、ユニークなアドバイスができると思います。あくまで例です。(同じく順不同です)

・がんになったらどう処するか。がんの研究状況。
・職場の問題児や減点思考上司や他社を貶める人間へどう伍するか。
・ビートルズの解析、演奏、多重録音、作品の紹介
・高揚する趣味や冒険の提案、心技体の取り方の提案
・自己改革の提案、努力の方法
・その他 楽しみの紹介(鉄道、料理、運動、冒険、英語、外国人文化
・強い日本を作るためのアイデア(アドバイスというよりも一緒に考える)

最後に。これらをどう発信していくか、どうビジネスしていくか、について。

ブログでは既に実行中です。
講演会、イベント、小規模な演奏会というのが発信形態です。
宇宙の話、がんの話はいつもでプレゼンできます。ご用命あれば、関東であれば出張プレゼン可能です。(詳細条件は応談)
起業フォーラムの開催も検討しています。
その他の方法での発信も検討しています。

また、上記の計画とは直接関係ありませんが、英文のメール作文、技術論文、特許の和文⇔英文翻訳、などいつでもご用命ください。
スポンサーサイト



テーマ : 起業・独立
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

3×6

おめでとうございます!
残念ながら僕は【333556】でした。

取り急ぎですみません。

No title

達成可能な目標を決めるのは良い事だと思います。
ここには、宗教的な価値観の違いというものは、書いてありませんけれど、そういうものも含め、丸ごとの理解(どちらか片方では残念ですけれど、ナカナカ難しいと思います。)

サッカーの試合一つでもお国柄って出てしまいますものね。(紳士の国と言われてる国が実は紳士的とは言い難かったり・・・紳士とは・・・見た目だけではダメだと思うんですけれどね)

ぜひ強い日本がみてみたいので、頑張ってくださいね^^

アキローさん

こんばんは。いつもありがとうございます。
333333ではなくてどの番号であろうと同じくとてもうれしいです!
これからもよろしくお願いします。

anisさん

こんばんは。
コメントをありがとうございました。
ご指摘のことを拝読しましたが、すみませんが勉強不足ゆえか、完全には理解には至っておりません。
しかしながら、おっしゃることをよくかみしめて自戒しようと思います。
そして頑張ろうと思います。
1点だけ補足させてください。
「人を丸ごと飲み込む」とは相手を全て理解しなくてはいけないということではありません。
一見相手のよくなく見えることを、自分基準や世の中基準で斬り捨てることなく、一旦は全てを飲み込んで相手の考え方を身をもって理解し、その上で受け入れるものは受け入れ、かつ自らも進歩する、という考え方です。

No title

すいません~^^:
語彙力が乏しく、文章を纏めるのも苦手なので、伝わり難い文章になってしまってますよね^^;

理解しようと努力するのは、相互努力が必要だと思うんです。
どちらか片方だけが、理解しようと努力をした所で、相手側に受け入れ態勢ができていない場合は永遠に平行線のままな気がしてしまうんです。

それと、自分が成長する為にと努力をして自分だけが変わったとして、その人物との関わり合いが続く場合は、とても疲れてしまうと思うんです・・・・

なので、宗教ではなくて、全世界での共通する道徳というのがあるべきだと思ってしまうのです。
宗教って多かれ少なかれ「選民思想」なわけだと思うので、
それでではうわべでは理解してるっと言った所で、本質的には変わってないと思うのです。

すみません・・・なんだかますます分かり難いかもしれないですね^^;

なにわともあれ・・・
誰かと比べてどうだとか・・・という事ではなくて、人として何が正しい事なのか?っと考えて行動したら世の中はもうちょっと住み易くなりそうですけれど・・・

ナカナカ、難しい挑戦だとは思いますが、頑張ってくださいね・・・
ナカナカ難しい事だとは思いますが、頑張ってください・・・

anisさん

こんばんは。
再度とてもご丁寧なコメントをありがとうございました。
こちらこそ理解力がよくなくて申し訳ありません。
詳しく書いていただきましたので、よくわかりました。

おっしゃていただいたことは僕も大事なことだと思います。
そういうことをよく考慮しないといけませんね。
僕が考えていますことは、おっしゃるような考えとはまた別に、新しい理系的取り組みだと思っていただければ幸いです。
これまでには世の中にあまりなかった新しい考え方をもって幸せになれないかな、という提案です。

応援のお言葉、どうもありがとうございます。
そして申し遅れましたが、お体はぜひご自愛なさってください。

No title

お久しぶりです。

一気にズズズィーッと拝見させていただきました。m(__)m(^^)
いつもながらスパイスの効いた楽しいお話でした。
一つだけ「こんな人嫌~い」と思ったお話がありました(^^)
ありがとうございました。

ゆるゆるさん

こんばんは。
こちらこそお久しぶりです。
ご丁寧で過分なコメントをありがとうございました。
これからも頑張ります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

こんばんは。
とてもご丁寧なコメントをありがとうございました。
おかげさまでここまで続けて来られました。
ご夫婦で見ていただいているなんて、とても光栄です。
書き甲斐があります。
演奏と歌の件もありがとうございます。
鍵コメさんも応援してますよ。
またじっくり伺います。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード