FC2ブログ

素粒子と宇宙

最近音楽ではない話題が続いていてスミマセン。
このブログでは、科学と音楽の関係とか、日本人の進むべき道などと音楽の楽しみ方を密接に考えておりますので、もう少しだけご辛抱ください。

1月に入院中にはいろんなことを考えました。
確率は随分少ないものの近いうちに死ぬケースもあったため、一応それ向けの自分の身の振り方や考え方をシミュレートする必要がありました。
生まれてから一番しんどい作業でしたけど、その一方、普段は何でもなく食べられる物がこんなにおいしいのかとか、人の小さな親切にこんなにも感動するのか、とかそういうプラスの面をたくさん感じ、トータルとしては幸せな気持ちになれました。

入院中にはテレビもいろいろ観ましたが、ワイドショーとか16:53からやっているニュースとかバラエティーの類はおもしろいと感じませんでした(その割には、日常に戻った今、そうした番組を再びおもしろく感じています。我ながらゲンキンです)。
テレビでも本でも、なぜか基本的な学問ほどおもしろく、感動しました。
その中でも究極が物理、そのまた根源が素粒子と宇宙のテーマでした。
これらの本を読んだら何とも言えない幸せ感を得ました。
人間とか地球とかの俗世間を超越した真理の追求こそ幸せなんだと感じました。

宇宙(=超マクロ)と素粒子(=超ミクロ)は一見両極端で関係なさそうに見えますが、結局は同じことなのです。  人間全体と細胞の関係にも似ていると思います。
素粒子に関して日本人のノーベル賞受賞者の人たちの成したことをしっかり理解もしたかったこともあります。

今まで何がわかっているかはよく理解できました。
しかし、暗黒エネルギーとか宇宙の膨張は何故加速しているか、などの「新たな大きな謎」はまだほとんど解明されていません。
これからの人間のチャレンジだと思います。
スポンサーサイト



テーマ : 思うこと
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

無限

マクロとミクロ、どちらも無限なのでしょうか。

原子の周りを電子が回っているという、昔のイメージだと、
惑星と衛星の関係と同じと思いましたが、素粒子レベルになると、
どうなのか、クォーク以降の最新の学問は、フォローできていません。

ビッグバン以前、宇宙の果て、面白い話題は尽きないですね。

Re : 無限

いつもコメントありがとうございます。

はい、原子も宇宙も軌道周回の様子は似ていますね。
そしておっしゃるように、クォーツまで行くとこの関係は違ってくると思います。

その他の意味でマクロ(宇宙)とミクロ(素粒子)が同じことだと思うのは、宇宙で起きている大規模な現象は結局素粒子の素性が反映されていると思うからです。

そしておっしゃるように、宇宙の膨張の行き着く先はビッグバンに戻るのかもしれません。仏教で言うところの輪廻転生と似ているかもしれません。

このような基本的なことを考えると、俗世間での悩みを超越した心境になり心が癒されます。

ST Rocker




プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード