FC2ブログ

たまにはST Rocker過激になる

みなさまこんばんは。
今週も厳しい1週間です。
週の半ばは癒し、と言いたいところですが、こんな時こそ、癒しよりも攻撃!

今日の記事の要約
・一部のユーチューバーのように過激に語ってみた。
・今日は全くのノーヒント。フェイクではなく、真実ですよ。
----------------------------
実は僕は結構テレビが好きである。
最近、テレビ離れが進んでいるとは言っても、よい番組が増えているように思う。
録画しまくっているので、観るのがなかなか追いつかない。

ただしである。
基本的な政治のこととか、国の情勢のことなどは、テレビは全く真実を伝えていない。

テレビに携わる人間たちは、いわゆる勝ち組である。
政治家、高級官僚、超大企業のトップなどと並んで、日本の勝ち組なのである。

そして日本は、すでにずっと深刻なデフレのままだ。
アベノミクスは、一定の評価はできるものの、GDPの成長という経済回復の基本を成しえていない。

政府も、テレビをはしめとするマスコミも、”国の借金”という言い方をする。
日本国は極度の借金状態にあり、日本人一人当たり1千万に近い借金があり、その問題を我々の子孫に先送りしている、と。
だから、この”国難”を解消するために、消費税を10%にする、と。

これは180度違う。
まず、国の借金ではなく、政府の借金であり、しかも内債だ。
そして、日本国をバランスシートでみれば、実に健全な経営だ。国債も、かなり日銀が買い取った。
日本には財政問題など存在しない。それどころか、国民1人当たり、1千万に近い財産がある。

実は、我が国日本の深刻な問題は全く別にある。
GDP成長のためには、皆が資本を投下し、新しいビジネスを創出しないといけないのだが、これができていない。
だから、GDPがこのところ全く伸びないのだ。
要は、今はよくても、このままだとやがて、世界の中で貧国になるということだ。

政府もマスコミも、日本の問題を全く違えて国民に説明している。
GDPの停滞という真の問題を説明せず、”国の借金”という偽の問題を説明している。
なぜ、こんなことが起きるのか!?

答え。
勝ち組が勝ち組であり続けたいからだ!

勝ち組の連中は、本当は、GDPを伸ばすべく努力をすべきことは知っている。
でもそれは容易ではないことも知っている。
GDPの成長とは、かつてなかったビジネスモデルを提唱することにあるので、そんなことをしたら、自分の身が危うくなるかもしれないのだ。

ならば、現状を維持しよう。
デフレをずっと続けて、勝ち組が負け組から搾取し続けよう。

そのためには、国民に「考える力」をつけさせないことだ。
マスコミが作る番組や記事には、そんな考えが感じられるのである。

池上さんの番組はおもしろいが、「国の借金」や「温暖化」に関しては、政府にべったりの論調だ。
彼自身は本当は別の考えがあると信じたい。
地球温暖化とそれにまつわることのほとんどは汚れた考えに満ちている。
性格のよい日本人をだまくらかして、戦意を喪失するような流れに乗ってはならないのである。

きっと、勝ち組の連中は、自分が死ぬまでには、そんな状態が続けばいいや、と打算的に考えているだろう。

まずはみなさま、消費税10%などという愚の骨頂の徹底阻止。
そしてGDPアップのために、資本を投下して、新しいビジネスを作ろう!

60の人間のやるべきことは、若い人に「現状維持で満足」などという感覚を改めさせないといけないのである。

以上(^^)/
スポンサーサイト



テーマ : このままで、いいのか日本
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード