FC2ブログ

人々よ、現状維持で満足すること勿れ

みなさまこんばんは。
10連休、いかがお過ごしですか?

昨日は、あわや雪とも言えるほどの冷たい雨が降りしきりました。
でも今日は、気温こそ低めなものの、すがすがしい気候でした。
重り計5kgをまとっての”行軍”も気持ちよくできました。

今日の記事の要約
・今の日本の問題点をここにまとめました。
---------------------
今回のGWは、以前書いたように、あるビッグな”挑戦”に主に充てます。
後は、録音か、先日初孫が生まれたので、ちょろっと見にいくくらいです。

GWというのは日本の中では珍しくも天候が安定し、実に凌ぎやすい時期である。(昨日は例外)
この時期に長期休暇を取りリフレッシュすることはいいことだと思う。

でも、正直、国民一斉に長期に、しかも同じ期間を休むのは、いかがなものか。
欧米では、クリスマスやイースターは休暇シーズンだが、組織の誰もかれもが一斉に休むなどということはない。
必ず誰かが代行できるように計画的に組んでいるのである。
先進国の中では世界一休暇が多いドイツでさえ、代行の考え方は徹底している。

そもそもこのGWなるもの、欧米人はいささか理解しにくかった。
中国をはじめアジア各国の旧正月などは理解されやすい。伝統的なものだから。
日本では、なぜ人為的な祝日を1週間のうちに集中させているのかの疑問だ。

僕は欧米かぶれでもなく、国粋主義でもない。
祝日に関しては僕は欧米派である。
少なくとも、国民が一斉に同じ期間に休んでは国力が低下してしまう。

さて前回は、勝ち組であるところのテレビ局の最近の偏向報道が、一般大衆であるところの国民にどのような影響を及ぼしているかを書いた。、

読者の方で僕の記事を取り上げていただいた方がいた。
大変ありがたいことだが、申し訳ないが主旨が違う。
僕はテレビ局にとりわけ関心があるのではなく、日本の今の大きな問題点として、一般大衆であるところの国民が考える力をなくされていることを強調したいのだ。

前回の記事でも書いたように、日本は今、交通安全は行き届いているし、犯罪も少ない。
しかし、GDPの成長がゼロであることが続いている。

よって、テレビの偏向に惑わされることなく、国民はGDPの成長に努力しないといけない。

GDPの成長ということは、新しい付加価値を創出することである。
現状維持ではないのだ!

人々は、自分は勝ちたい。
自然の流れに任していると、人々は、他者のプラスを奪って自分のプラスとする。
全体として全然発展しない中(=現状維持)、他者の犠牲のもとに自分がのし上がる。
それが、現在の日本の会社や役所やその他組織で横行しているのである。
それが、ストレスの元凶だ。

社会のリーダーシップを取っているテレビ局がこの有様だからこそ、一般大衆がすっかり洗脳されている。

本当は、社会の重要な使命を背負うテレビ局が、国民に対し、「現状維持ではだめですよ」と言わねばならない。

今日も昨日と同じに過ごせた、ではだめである。
今日は昨日よりも1%上回った、としよう。
その1%は、発想でも努力でも量でも何でもいい。

毎日1%上回れば、1年後には何割も向上する。複利計算だ。
人々よ、現状維持で満足すること勿れ。
スポンサーサイト



テーマ : このままで、いいのか日本
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

こんばんは。
ありがとうございます!
せっかく取り上げていただいたのですが、挑戦的な記事と拝察いたし、敢えて書かせていただきました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

4/28 22:29の鍵コメさん

こんばんは。
とてもご丁寧なコメントありがとうございます!
はい、元気です!
鍵コメさんこそ素晴らしい人生を歩まれています。僕もあやかりたいです。
お互いになんとか頑張ってまいりましょうね。
今後ともよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

4/29 1:08の鍵コメさん

おはようございます。
大変ご丁寧なお言葉をいただき、ありがとうございました。
そして、承知いたしました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

4/29 11:24の鍵コメさん

こんにちは。
度々のご丁寧なコメントに感謝します。
お考えをわかりました。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード