FC2ブログ

体系的思考こそが醍醐味だ

みなさまこんばんは。
いよいよ真夏の暑さ到来ですかね。
僕は家ではまだ冷房使ってませんけど、間もなく使うことでしょう。

ノーベル賞受賞者の野依良治さんが最近言われていることは、本を読む時には目次を読むことこそ重要なのだが、索引を読んでしまう人が多い。
目次は体系を示しているのであるが、索引は知りたいことのスポット情報を与えるのみである。
体系的思考こそが大事なのだ、と。

僕は野依さんのこの考えに100%、いや1000%賛成だ。
体系的思考こそ我々人類は学ぶべきだ。
そして体系的思考こそが醍醐味だ。人間が生きる原動力だ。日本を発展させる最も大事なことだ。

にもかかわらず、世間はスポット的情報で溢れかえっている。
残念ながら、このネット、ブログの世界もスポット的情報の授受で満足しきっている。(もちろん例外はあり!)

ある年配の方は、池上さんを否定していた。
わからなくもないが、表層的過ぎる。
池上さんは、今現在のスポット情報の海の中では珍しく体系的思考を発信している。

もちろん、今のテレビ番組は問題点は多い。
視聴者を考えなくさせている部分も多い。
しかし、一方では良質な番組も多い。

それに対して「テレビはだめだ」と言ってテレビを観ないことで自己満足する老年がいてどうする!?

我々老年は、我が身の安泰の延長でテキトーなことを言って若い人に悪影響を与えてはならないのである。
スポンサーサイト



テーマ : その他
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私もその記事を見ました^^

初コメさせていただきます、こんにちは☆
こちらにも時々ご訪問下さりいつもありがとうございます^^
「目次こそが大事」という言葉、私も一番共感しておりました。
その本をじっくり読もうかどうか判断する際、必ず私は目次に目を通すようにしていて。逆になぜ目を通さない人が多い(?)のか分からないぐらいです^^;以前、国語の参考書をネットで購入した時、手元に届いて驚き。国語の先生が書いてらっしゃるのに、目次が無かった…開きたいページが開けず、すごく困りました@@;。

畑かぶらさん

おはようございます。
こちらこそ、いつもご訪問ありがとうございます。
また、初コメをいただき、とてもうれしいです。
畑かぶらさんは精力的に記事を書いていらっしゃいますね。そのうちにコメントさせていただきたく思っています。
本をじっくり読むかどうかの判断で目次を見られるとのこと、素晴らしいと思います。
目次を読まない人が多いというのは、物事を体系的に捉える人が少ないからだと思います。
他人の書いた記事や本を体系的に捉えない、自分でも体系的に書こうとはしない。だから目次には結びつかないのだと思います。
ただ、その国語の参考書を書かれた先生が、同じ理由で目次を書かなかったのかどうかは、僕にはわかりません。
物事を体系的に捉えるべきであることは、若い人に対し強調していきたいと思います。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード