FC2ブログ

今度の台風を全知全霊をかけて予想する

10/12(土)午後1時追記

11時現在、台風19号の中心気圧は945hPaまで弱まりました。
気象庁の雲の画像のHP(←クリック)を見ると、先ほど台風の目がはっきりしなくなりました。
今後衰えてくると予想します。そうだとすると風はそんなには大したことはないでしょう。(とはいえ、これまで強い勢力できているので、もちろんそれなりの強風は吹きます。進路の右側に当たる神奈川の東端や東京都心や千葉では風の警戒は必要です)

それより、雨の方を気を付けるべきでしょう。
なぜなら、雨は中心気圧が高くなる(=台風の勢力が弱くなる)こととあまり関係ないからです。
昨日夕方の時点では、雨雲のすごい発達はあまり観測されていませんでした。昨日の夜半ごろから台風の北西側に非常に強い雨雲が発達し始めました。
特に静岡県、神奈川県の河川に近い方は早めの避難がよいかもしれません。


みなさまこんばんは。
台風19号が明日上陸ないしかすめる見込みだ。

僕の千葉の家は、前回15号では損壊しなかったと思ったら、後で業者に見てもらったら、結構屋根がやられていたことがわかり、現在応急処置を施してある。ブルーシートを張るような大規模な損壊は免れた。
しかしまた19号。
またしても予想進路は東京湾ないしは房総半島直撃か、かすめる。
ここ数年の台風の進路予想はものすごく正確になった。だから、今回も間違いなく最大の風が吹くのは千葉だ。
台風の進路の右側の方が左側よりも風が強い。そして中心に近いほど強い。でも中心そのものは目なので無風だ。
だから、、中心より数十km右側あたりが最も風が強い。
よって、今回も千葉だけ特別な風が吹き、ほとんどの陸地は左側なので、それほど大したことはないだろう。
 
嗚呼、なんて神様は無常なのだろう。
被災地が今回も最も風が強いなんて。

今現在、19号の中心の気圧は925hPa。
TVなどでは、経験したことのないような風が吹くと言っている。

ではではでは。
小学生の時から台風をとても個人的に研究しているこの僕が、全知全能で予測してみる。
もし間違った結果だったら、このブログで謝罪することにする。
そして、今回の記事では細かい所には誤りがあるかもしれないが、そこは追及しないでほしい。大枠の話として聞いてほしい。細かいデータなどを確認しているヒマなどないからだ。

進路予想=気象庁、各予報士が予想している通りだろう。つまり千葉が最も強い風が吹く。(残念だが、受け入れるしかない)
上陸時の強さ=970hPa程度
被害の程度=普通の台風程度(風的には大したことないが、雨はたくさん降るだろう)

風は大したことないとは言っても、もちろん普通の台風並みの被害は出るので軽んじてはいけない。

今回、昨日まで915hPaというかなり低い気圧を示していたので、大騒ぎしているが、実はそれほど珍しくはない。
たいていの台風は北上し、そして陸地に近づくと衰えるのが普通だ。

台風が勢力を発達または維持するためには、主に水蒸気の活発な供給がないとだめ。
水蒸気が活発に供給されるには、台風の下が海でないといけないし、周囲も海の方がいい。つまり大海原である必要がある。
それと海水温。

南海上でいくら900hPa近い勢力があっても、日本列島に近づくにつれどんどん弱まるのが普通だ。
しかも10月だから日本近海の海水は9月よりは低くなっている。

前回15号では、とても普通じゃないことが起こった。
日本近海に近づく頃には965hPaまで弱まったが、上陸直前に相模湾あたりで955hPaまで発達してしまったのだ。
この955という数字が千葉にあの強風をもたらした。

なぜ陸地の間近で発達したのか?
僕はその理由として、海水温の急な上昇と台風のサイズが小さかったことだったと推定している。

気象庁の海水温のHP(←クリック)を見てほしい。
15号が上陸せんとしていた9月8日は日本南岸沿いの海水温が30℃近く、しかも、その前の数日よりも急に上がったことが見て取れる。
しかも台風のサイズが小さかったので、台風の雲が陸にかかっていた割合も少なかったのであろう。
ピンポイントで発達してしまったと考える。
さらに、推測だが、まだ幼年期の台風だったために、発達する素性があったのかもしれない。

それに対し、今日現在の日本沿岸の海水温は25℃くらいである。
今現在、まだ北緯30度よりも少し南にいるので、海水温は28℃くらいだろうから、勢力は維持しているけど、もう少し進むとどんどん弱ってくるものと思う。
しかも今回はサイズが大きいので、陸に近づいて衰え方の程度も大きいだろう。

マスコミは責任回避のために、やたらに大げさな発言をしており、誠意がない。

以上である。
どうか予想が当たってくれ。そうでないと困る。
スポンサーサイト



テーマ : 天気
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

予想は論理的だと思います

ともかく、上陸時にどのくらい減衰しているかですね。

確かにマスコミは煽っています。
落ち着いて対処したいものですね。
やるべきことをやって、やり過ごすしかありません。
相手が相手ですから、、、。

それでは、お互いに被害がありませんように。

GOMA28さん

コメントありがとうございます。
今回の台風は、どうも”雨台風”のようですね。
昨夜あたりからマスコミは雨のことをまず強調しています。
昔は、テレビなどでは「今回の台風は”風台風”ですね」とか気象の解説をしたものですが、最近のマスコミは人々の誘導が主な目的のように感じます。
今回の19号は、たしかに中心気圧に比して最大風速が弱いので、これから先さらに衰弱すれば風はそれほど大したことはないでしょう。
雨雲はむしろ進路の左側に広がっているようですので、関東西部や東海、中部あたりの大雨と土砂災害が深刻になるかもしれません。
上陸時には今よりもかなり弱まると僕は考えていますが、それにしても並以上の台風であることには変わりないので、冷静に備えをすればよいと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

こんばんは。
とてもご丁寧なコメントとご心配をありがとうございました。
家は全く大丈夫です。
3連休は仕事はなく過ごしていました。
鍵コメさんのご家族も無事でよかったです。
そして、もう1件もありがとうございます。よろしくお願いします。
またお邪魔します。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード