FC2ブログ

僕なりのユーチューバー紹介

みなさまこんばんは。
あたかもテレビドラマ「世にも奇妙な物語」のようなシーンが現実に繰り広げられています。
みなさま、どうか気をしっかり持って、この苦難を乗り越えましょう。

最近つくづく感じること。
それは、60超えた再雇用の人は、それらしく控えめにしていること。そうすればみんなはよくしてくれるでしょう。
「なんだおまえそんなこと今頃気付いたの?」と言われそうです(笑)
ですので、会社ではガチにやり過ぎるとストレスが溜まる一方ですので、理解者の人とはうまくやるにせよ、なるべく社外の活動を広げるのがいいのかな、と。
(以上、半分冗談です)

さて、これだけ在宅の人が多いとなると、ユーチューブを観ている人が多いでしょう。
ユーチューブに限らずですが、日本人は何かを観る時、「よいものかよくないものか」のような二者択一で、しかも情緒的に観る傾向があります。
もっと言うと、人の評価とか、あらゆる物事の見方において、そのような傾向があると思います。

例えば、このブログで何度か紹介しました、さゆふらっとまうんどさんこと平塚正幸さん。
社会活動家ユーチューバーとして支配者層設計の構図を示したり、冤罪や警察の体質に体を張っての問題提起、いろんな社会問題への斬り込みなどを行っています。
最近では、N国党の”アンチ枠”で参院選に出たり、N国党の内部を暴いたり、自ら国民主権党を作ったりしています。

このさゆさんに対する世の中の評価は、過激なことを言うカッコいい人、または、とんでもない人、という評に二分されてしまっています。
アンチがいっぱいいるのですが、アンチの人たちによる動画とか書き込みはほとんどの場合、さゆさんの言動の表面的なことしか見ていなく、そこを悪く言うことに終始してしまっています。
僕のさゆさんの見方は、物事の本質を考えられる力です。
1つの社会問題について、とても卓越した見方ができ、立体的な考えをできる人です。
ただし、「***という見方ができるので、+++という可能性がある」と言っておけばよいところ、「+++である」と断定してしまう場合が多く、僕はそこは厳しく見ています。

すなわち僕が言いたいのは、ユーチューバーから魅力的な部分を「抽出」すればよいのです。全体あるいは結論部分で評価しなくてはいけない、などということは全然ありません。

似たような意味では、橋下徹さんとかホリエモンとかは、自分の上司とか部下のようなガチな関係者であれば困ってしまいますが、その発言から何かを抽出するとなると、かなり得られるものが多いと思います。
ちょっと脱線ですが、ガチな間柄の人とうまくやるには、ユーチューバーからよいものを抽出するようには行きません。それはそれで、一大研究対象ですので、興味のある方はおっしゃってください。

さて、人間の種々な欲の中で、最も深遠な欲は、知的好奇心を満たそうという欲である、と僕は考えます。
そんな欲に応えてくれるユーチューバーを探し当てることは、砂漠の中を放浪した末にオアシスを見つけるが如くの喜びです。

そんなユーチューバーの一人が、『予備校のノリで学ぶ「大学の数学・物理」 』をやっておられるヨビノリたくみさんという方です。
まだお若い方なんですが、自らすごい勉強家ですし、知の喜びを知り尽くしていますし、それを世の中に伝えるための新しい述を開発した人です。
正攻法で知的なことをアピールするのは難しい中、予備校的な語り方で、多くの人に知的好奇心を身近なものにしたという、見事なマーケティングです。

主に数学や科学の話なので、苦手なテーマと思ってしまう方が多いかもしれませんが、まずはご覧ください。理解しやすいですし、引き込まれますよ。
では、たくみさんの数ある動画の中でもおもしろい内容の動画を3つほど紹介します。

相対性理論を中学生でもわかるように説明
https://www.youtube.com/watch?v=voFHToRM4xI&t=6734s

将棋の複雑さを数学の場合の数で説明
https://www.youtube.com/watch?v=7QcpShRfqGA

数学の超難問であるabc予想(日本人数学者がユニークな方法で解いた)とはどんなものかの説明
https://www.youtube.com/watch?v=PIUCfN08p8M&feature=emb_rel_end

中田敦彦さんの歴史などの講義もかなり知的好奇心を満たしてくれます。
ただし、内容的に間違っていることが比較的多いことから一時炎上してしまったのは、日本人のよくない癖です。(よいか悪いかだけの感情的判断)

最後に。
知的好奇心を得る暮らし方、会社でどう仕事を進めるべきか、メンタルヘルスなどでプレゼン可能です。
出張プレゼンも可能です。この状況が終息したら行きますよ。
ご用命あればおっしゃってください。
スポンサーサイト



テーマ : その他
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード