FC2ブログ

日本列島はまるで韓国の防波堤

みなさまこんばんは。

九州地方は、台風10号の被害が少しでも少ないことを祈っています。
そして、今年は珍しくも連続して台風が韓国へ向かいます。

僕は、前の会社はアメリカ系のグローバル企業だった。
その韓国支社の人(韓国人)に、ある質問をしたことがある。「韓国で一番の自然災害は何?」
すると彼は答えた、「台風です」。
僕は「ええっ!?」と思った。
だって韓国なんて台風はほとんど行かないし、行ったとしても弱まっているし。
そこで僕はもう一度訊いた、「ほんとにそうなの?」
すると彼は、10秒くらい考えてから、「はい、台風ですね」と。

言われてみればその通りだ。
韓国は地震がない。火山もない。
大した津波も来ない。
大雨は時々あるだろうが、日本のように梅雨前線が居座ることもない。
一つ大変なのは、冬が大変寒い(例えばソウルで-10℃などはザラ)こと。でも雪がほとんど降らないので、それほど不便ではないだろう。
冬季オリンピックが行われた平昌(東海岸)あたりでは少しは雪が降るが。
暑さは日本ほどではない。
頻度といい勢力といい、日本の台風から比べれば段違いに大したことがない韓国の台風が、韓国で一番大変な自然災害とは、なんともうらやましい限りである。

改めて地図を眺めてみると、日本列島というのはまるで韓国の(というか朝鮮半島の)防波堤のような機能をしているのがよくわかる。
それに対し、我が日本というのは、地勢的、気候的、地殻活動的に、何て試練に満ちているのだろう。
我々は、韓国に比してはるかに厳しい自然の試練を乗り越えてきたことは、もっと自負に感じてよいだろう。

余談だが、アメリカでグローバルミーティングをやった時、韓国支社その他各国からの参加者によるチームビルディングとして、アメリカの森の中で戦争ごっこをやった。
白いTシャツを着て、おもちゃの銃から赤い玉を打ち、Tシャツに命中したら撃たれたことになる。
おもちゃとは言え、本物に近い構造の銃だ。
何が言いたいかというと、韓国人たちは、銃の扱いに習熟していた。そして戦争ごっこの作戦についても卓越していた。
韓国人のいるチームは圧勝したのだ。
僕も、森で背後から韓国人に撃たれてしまった。
そう、韓国のミリタリーサービスのお陰だ。
あの時ほど僕は、日本人はひ弱だと思い知らされたことはない。
そして、韓国人の参加者は自信に満ちてて誇らし気だった。
スポンサーサイト



テーマ : 韓国
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

こんばんは。
ありがとうございます!
先ほどお邪魔いたしました。

No title

お誕生日おめでとうございます!

ReikoJanvierさん

こんばんは。
誕生日のお祝いメッセージ、ありがとうございます!
うれしいです。
コロナで大変ですけど、Reikoさんもますますお元気でお過ごしくださいね。
これからもよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

9/9 20:11の鍵コメさん

こんばんは。
こちらこそかなり久しぶりです。
そして、とてもうれしいです。
鍵コメさんはそんなことがあったのですか。それは大変でした。
大事には至らなかったものの、まだまだ本調子ではないこと、大変だと思いますが、応援しています。
僕のほうも、問題山積ながら、何とか生きています。
ぜひ頑張ってまいりましょう。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード