FC2ブログ

人生は歳を取るほどおもしろい

こんばんは。
今日の科学の誤解シリーズは「人間は歳を取ると価値が下がる」です。

人は皆若くなりたい。
若い人は尊ばれ、年寄りは敬遠される。
これは世の常です。

確かに、脳細胞は20歳を過ぎれば少しずつ死滅し始め、体細胞は新陳代謝をしにくくなり、脳力、体力ともに歳を取るほど衰退して行きます。健康面でも様々な問題が出てきます。
よって、雇用は若い方が圧倒的に有利ですし、世の中のあらゆる場面で若い人の方がもてはやされます。

では人間、歳を取るほど価値が低くなる、あるいはおもしろくなくなるのでしょうか?
私の答えは断固"No!"です。
むしろ、「人生は歳を取るほどおもしろい」です。

人間の能力とかおもしろさは、次のように、いろいろな要素の掛け算だと思います。

基本能力×アイデア×知恵×実行力×忍耐力×人格×プラス思考×・・・

最初の基本能力というのが、脳の基本的働きとか基本的体力のようなものです。そして若い人の方が優れているのはこの要素のみです。
つまり、歳を取ると、基本能力はある程度落ちるにしても、他の多くの要素が優れるために、実際的な能力やおもしろさは歳を取った人の方が圧倒的に優れる、というのが私の意見です。

事実私は、若い頃はアイデアに乏しく、暇であり、かつ不安にさいなまれていました。
ボーっとしてただ悩んでいました。

私の考えでは、40代まではinput(物事を吸収したり習うこと)の時代、そして50歳からoutput(物事を他者に向かい提唱したり世に問うこと)の時代と考えます。
そうすれば、50になって多少脳力や体力が衰えたとしても、その他の多くの要素があり余るほどカバーし、そして充実した人生を送れると思います。
Outputの時期が早すぎますと、脳力、体力の衰えが目立ってしまいますので、人生にとってマイナス(ただし上の考えと比較してです)だと思います。
もちろん、言うまでもなく若い時からoutputを盛んに行い活躍している人も一杯いますので、それは私とはまた違った考えを持ってのことでしょう。

私自身は、50過ぎてからおかげで、両手の指では足りないほどの趣味を持てるようになり、どんな相手が現れても話題に尽きないようになりました。
ロックのボーカルでは35年かけてポール・マッカートニーの領域の高音まで出るようになりましたし、現在ロバート・プラントの領域を狙っています。
また、近々ベースも買う予定です。
その情熱は10代の少年にも負けないつもりです。
山ではヨーロッパアルプスを目指しています。
仕事では、まず物書きを目指し、その後シンクタンクの設立を夢見ています。
将来の夢一杯の毎日です。

そしてもう一つ重要なのは、この歳になると、悩みと自分の責任をきっちり分けられる、ゆったりとした自我が形成される点です。
問題処理も、夢の実現も実に効率よく分担できるということです。
若い頃はこれらがごっちゃになり、わけもわからず悩みぬいていました。

大きな病気にかかるという困難も経験しましたが、病気により得られるプラス面(ごはんを普通に食べられる幸せを感じたり、人の痛みを理解できるようになった点など)を重視したりなどのプラス思考が困難に打ち克っています。
そして、実は自分や関わる人たちにおける困難なことも今あるのですが、それらもプラス思考で対処することができます。

かくの如く、私の50代は人生最高の時代ですが、もっと年を取ればおそらく別の意味でもっと幸せになるかもしれません。

人生に無駄なことは一つもありません。
身に降りかかったことは全て真摯に捉え吸収し、それに耐えることも、そしてそれに打ち克つことも全て考え抜き、実践しましょう。
よき友の言うことはありがたく聞きましょう。友が熱心に打ち込んでいることは一度自分でもやってみましょう。

同胞のおじさん、おばさん方、頑張って日本を盛り立てましょう。

では。
ST (= Science & Technology) Rocker

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
スポンサーサイト



テーマ : 生きる
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

年をとっても

「数学者の数学的寿命は30歳まで」といった話が、
シンの「フェルマーの最終定理」の中に、出てきたり、
「若いうちにしか、発見はできない」と言われていたり、
中年は、何もできないのかと、落ち込んだものです。

実際、学生時代の経済学の専門書、特に経済数学など、
今読み返すと、ほとんど理解不能の数式だらけです。

それでも、文学などは、昔より、深く理解できたり、
理系の新書なども、新しい内容に、ついていけます。

ギターも、円熟味ではなく、まだまだとがった演奏で、
技術的にも進歩できると、はりきっています。

Re: 年をとっても

ギターマジシャンさん

いつもコメントありがとうございます。

確かに定理・公理の類は若い頃に勉強しておくべきかもしれません。
若い頃は基礎をしっかり、40代までは人生の基礎をしっかり吸収し、50から発露でしょうかね。

ギターマジシャンさんのギターは若者に負けずどんどん進化されていると思います。
これからもがんばってください。応援しています。

ST Rocker
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード