FC2ブログ

Coffee Break Beatles No.101 「耳コピ」

こんばんは。

音楽以外のテーマの記事が続いてしまってスミマセン。
久しぶりにCBBを書きます。
また志を新たに200回を目指します。

ミュージシャンを目指す者は、コピー、すなわち楽曲を理解して同じように演奏すること、をいかにスマートにやるかがステータスの一つです。
昔は今のようなフルバンドスコアもなく、TAB譜もなく、あったとしてもコードネームを付したボーカル譜程度でした。
よって、「耳コピ」が基本でした。
耳コピができると自慢でしたし、モテました。
でも今や、それが耳コピによるものだと証明することができません。

私も耳コピは一時期随分傾倒しました。
ビートルズのコピーにおいては、完全な耳コピはせいぜい10曲くらいでしょうか。
一部楽譜のお世話になりつつ残りは耳コピしたとか、クラシックピアノプレイヤーの姉に教わったりして完成させたコピーとかも入れれば、かなりの曲数になります。

では、私のビートルズの完全耳コピの曲を紹介します。

まずはBlackbird。
音の数が少ないのでコピーはしやすい方でしょう。
しかも、ギターの音が基本的に2音(複音)ですので、音が聴き取りやすい。
絶対音はすぐ聞き取れたけど、どういうポジションで弾くのかがなかなかわからない。
考えぬいた末、基本は同じ弦を使ってローポジション~ハイポジションを行き来するんだろう、と考えなんとか完成。
先日、ポールのロンドン公演で演奏していたのを見て、自分のとほとんど同じだったので、すごくうれしかったです。

次はMaybe I'm Amazed。
'70のソロアルバムMcCartneyに収められている名曲です。
ピアノが主で、あと強烈なエレキギターのソロ。そして恐ろしいほどの高音(最高はF#)。
コード進行が定石を破ってものすごく多彩に変るので、コードの把握がまず第一でした。
でも、ルート音が半音ずつ下がるパターンが多いので、思ったよりも悩まなくてコピーできました。

後はMaxwell's Silver Hammer、Here Comes the Sun、Doctor Robert、Baby's in Black、I Shuld Have Known Better、Love Me Do、From Me to Youなどなど。
そんなに複雑でないコード進行なら大体は聴き取れますし、各楽器の細かいポジションを気にしなければ、まあまあのところまでは行きます。

あと、解散後のポールのYou Gave Me the AnswerやRock Showあたりですね。
シンプルかつカッコよいポールのピアノは、コピーしやすい上に超カッコいいです。
特に、Rock Showでのピアノのソロのところ。
何とも言えませんね、あのイカしたノリは。あんなの弾いたら超モテモテです。

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
スポンサーサイト



テーマ : ビートルズ関連
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Blackbird

こんばんは。
私は、BlackbirdをTAB譜を見ながら練習しました。
これをライブで披露したら、モテモテにはなりませんでしたが、評判はよかったです(笑)。

『超モテモテ』って、おちゃめな言葉にクスッとしてしまいました。
v-411

Re: Blackbird

こんばんは。

BlackbirdはTAB譜が出ているんですか。
M20ritsuさんのBlackbird聴いてみたいですね。
ロック調かな?

75年くらいまでのポールはセクシーでしたよね。
ベースを買ったらHi Hi Hiを目指しますかな。

今ではモテるといってもオバちゃん連中ですけどね。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード