FC2ブログ

あいさつについて

こんばんは。
今日は日中は少しは暖かかったですね。
でも、まだまだ。

あいさつについて興味深い記事を読みましたので、私も書いてみたくなりました。
あいさつはとても大事なことは言うまでもありませんし、私などは体育会系人間ですので、あいさつのない生活など考えられません。

あいさつは大事ではないと思っている人はほとんどいないでしょう。
いたとしてもほとんど浮世離れした人でしょう。
問題は、大事だと思っていながらあいさつをしない人、あるいは自分から先にあいさつをしない人にどう向き合うか、です。

ちょっと私の体験談をお話ししましょう。
30ちょっと過ぎた頃、会社の上司であいさつをあまりしないか、したとしても返事だけ、という感じの悪い人がいました。
その人は端から見ると感じ悪いのですが、話してみると結構おもしろくそんなに悪い人でもなく感じられます。でも結構曲者です。

ある時、話の流れでその上司がこんなことを言いました。
「あいつはあいさつしないんだよな」「あの野郎はあいさつを知らないんだよな」...
耳を疑いました。
この人はそんなことを言う資格があるのだろうか、と。
それ以前にそういう発想になること自体が驚きでした。

あまりに驚いたので、「なぜそうお考えなのですか?」という直接的な質問はできませんでした。
いろいろ話して受けた感じとしては、自分本位というよりも考え方の違いを感じました。
想像ですが、その人の考え方は次の通りです。
少なくとも目下の人間は自分からあいさつすべきである。それを受ける目上の人間は返事をしてもしなくてもいい。場合次第。
目上の人に対しては基本はこちらからあいさつするが、シチェーションや相手の人格などによりあいさつしない場合もありうる。
自分(その人のこと)は尊敬を受ける対象だから、基本は向こうからあいさつしてくるべきである。

私などはいかなる場合も、そしていかなる相手に対してもこちらから声高らかにあいさつします。
でも、そう思わない人もいる。あいさつはTPOだと。あいさつは力関係のバロメーターだと。
一理はあると思いました。
だから、あいさつが十分でないからと言って必ずしも「悪人」と決め付けるのもどうかな、と最近は思うのであります。

もう一つの体験談は、
私が40くらいで相手は少し若い人。
あいさつとか礼儀正しい受け答えが苦手で、端から見ると感じ悪いのですが、その割には友人の多い奴がいました。
その奴に対しては私はわりとダイレクトに質問したりしてました。
例えば「君は何であいさつをしないんだ?」とか。
すると奴は「**さん(私のこと)はなんでいつもそんなことばかり言っているのですか?」というやや嘲笑した言い方で応酬します。
そんなわけでお互いになかなか打ち解けなかったのですが、ある飲み会の席かなんかで趣味の話になり、その奴に具体的に質問したりしました。
すると後でわかったことですが、そいつは私がそういうことを話してくれてうれしかったことを人づてに聞きました。

想像するに、彼の場合は画一的なことで判断されるのがいやだった。自分が育った際に嫌な体験があるのかもしれません。
心のこもらないあいさつよりは、あいさつはなくても心が通じているほうがいい、と考えていたようでした。

この二つの例であいさつをしない人全体の結論を言うのは乱暴ですが、
少なくとも、あいさつをしない人にはそれなりの理屈はあるのかな、と思いました。

あいさつをしない人を排除するのか、あるいはその人なりの理屈を尊重してその人のよさを引き出すのか、それは自由です。
ただ、仕事上の管理者とか親とか教師などは、あいさつをしない奥にあるものに耳を傾ける義務があると思います。

あいさつというのはつくづく「表門」だと思いました。
表門を問題なく受け入れない人、あるいはどうしても受け入れられない人がいるのだな、と思いました。

表門を閉ざしている人に無理やりこじ開けて入るのもいけないし、また無理やり黒船のように表門をかざすのもいけないと思います。
そして一方では、より多くの人が表門を素直に開けられような教育や社会が必要なことは言うまでもありません。

あいさつの問題は社会の縮図なのだとつくづく思いました。
スポンサーサイト



テーマ : 物おもう
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

あいさつ.....たしかに難しい
私自身、アメリカでは知らない人にも割と気軽に“Hello!”と言えるのに 日本だと「こんにちは」と声を出すのに勇気がいります。
でも あいさつで世界が広がるのはたしかで......多くの人が 素直にあいさつできる世界になるといいですよね!!

green cactusさん

コメントありがとうございました。
僕もしばらくアメリカ人の多くと付き合っていましたが、
あのHelloは日本人のこんにちはとはちょっと違いますね。
日本人のこんにちはの方が重いですよね。
だから、皆がこんにちはと言えるようになったらすごいと思います。
頑張りましょう。

No title

こんばんは。
あいさつするのは当たり前のことだと思ってしていましたが隣人がまったくあいさつしない人で戸惑いました。
なるほど!隣人は上司さんタイプかもしれません。
そう思うと気が楽になります。
私はあいさつしない自分が嫌なので隣人にも声を掛け続けます。

No title

なるほどねぇ~
uriboは、客相手に仕事しているので挨拶は普通だと思っています。。
と言うより、話好きなのでいろいろ話しかけるかな。。
でも、やっぱり声をかけにくい人というのもいるので、目が合わないとしないというのもあります。。
 
しかし、挨拶をする事で相手も自分の事見るでしょ。。
そうする事でお互いの事が分かってきたりするので良い事だと思うな。。
人として生きてるんだから挨拶という行動は必要不可欠なモノだと思います^^
 
ん?動物も動物なりに挨拶してるよね。。
だとすると、生きてるモノ全て挨拶は必要なんだね!
って、ちょっと話ズレた?!

かのんさん

こんばんは。
遅い時間にコメントありがとうございました。
お隣の方あいさつしないのですね。
私の意見ですけど、あいさつしない人はあいさつしないことを一つの武器にしています。つまり他のことで自ら御しきれないことがあるのではないか、と。
そう考えると決して自分だけ損をするわけでもないと思えてきませんか。
かのんさんのあいさつ続けてください。

uriboさん

まいど、です。
uriboさんはお仕事柄、あいさつは必要不可欠の潤滑油というわけですね。
uriboさんのことだから、相手の方もきっと気持ちよく仕事していることでしょう。
もしあいさつをあまりしない人が現れたら、一度腹を割って話していただけますか。
動物ですか。
人間のあいさつとは趣が違うでしょうけど、コミュニケーションのサインはあるんじゃないかな。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード