FC2ブログ

「マゾ」・・・言い得て妙

こんばんは。

今日は久しぶりに東京本社へ行きました。
大体週に1回のペースです。
TXは他の路線に比べ空いているとは言え、電車通勤はやはりかなりなストレスです。
最近までよくやっていたなあ、と思う。

さて、今日のタイトル、何かを期待したアナタ!
アナタの期待とはちょっと違うんですよ。
でもおもしろい切り口であることは保証します。

ではいきなり質問です。

Q1:進路分けの時期が来た。さてあなたはどっち?
A:文科系、B:理科系。

Q2:すごく嫌な上司に当たってしまった。
A:割り切って適当に交わす、B:自分にとって勉強だからプラスに考える。

Q3:フルマラソン(42km)という競技がある。
A:そんなものバカバカしくてやっていられない、B:そういう競技があるのだからやってみるべきである。

Q4:ある国では返杯の付き合いをしないと製品を買ってもらえない。
A:そこまで付き合う必要はない、B:是非付き合って買ってもらう。

Q5:今日のブログでは何を書こうか?
A:無理に考えることはない、B:必ず論文になるようなネタを考え出さないといけない。

Q6:町内会長のやり手がいない。
A:誰かにやってもらおう、B:自分がまず手を挙げよう。


さあ、どうでしたか?
私は答えは全部Bです。
自分の性格を評して「まじめ」という気はありません。
辛いことは積極的に受け入れないと済まない性格なのです。
これを聞いたあるブロ友さんが、「それは『マゾ』的なものではないですか?」と。

それを聞いた私は一瞬驚きましたが、1分くらいすると、「う~ん、言い得て妙だ」と頷いてしまいました。
まあ、マゾというのがベストな表現かどうかは別として、なかなか鋭い切り口だと思いました。
もちろん私は、一連のBのことをやることそのものに快感を感じるのではありません。
辛い物は辛い。でも、やらないといけないという確信をまず感じるのです。

ここで大事なことは、Aタイプの人とBタイプの人はどっちかが偉いということではないこと。
おそらく両方のタイプがいないと世の中が進歩しないように思います。

そして概ね、Aタイプの人はリーダー的、Bタイプの人はサブ的な役回りが多いのではないか、と思います。

それでここからが新たな展開なのですが、
50を過ぎた私はBタイプでありながら発信を試みる、と決めたのです。

発信したいことはたくさんあり、全部をここで紹介するのは無理ですので、あくまでもほんの一例を下記します。
これまでは、リーダー=政治力があり頭の回転が優れる、だけどフォロワーの本当の気持ちがわからない、フォロワー=努力家で決められたことを実践するが、方向性を示せず、ストレスも溜まる。
この不安定な世の中で溜まっているストレスを最小にし、民意を最大の力にするために、フォロワー上がりのリーダーが必要と考えています。

これはほんの一例であり、経歴や専門や趣味や考え方をこれまでにはない発想で融合させることの是非を研究したく思っております。
スポンサーサイト



テーマ : 物おもう
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

今晩は^^
ST Rockerさんが全部Bだというのにちょっと頷けました^^;
ちなみにuriboは、ABBBABでしたね。。
ちょびっとマゾでしょうか?(笑)
何の根拠もないですが、自分の生きてきた過程でそういう結果です。。
さて、ST Rockerさんのお見立ては?

No title

こんにちは^^
私は若い頃は無理はしない
楽な方楽な方へ流れるタイプでした。

それが年の功でしょうか?
困難な中へも飛び込むタイプに変貌しました。

多分、家庭環境も大きく影響していると思います。
旦那さんがね~~~幾つになってもお子ちゃまなのでー(汗)
変貌の大きな要因はコレかな?^^

uriboさん

こんばんは。
コメントありがとうございました。
6つの質問への答え方は、マゾ性とはまた別に男女の差とかいろいろあると思いますので、いちがいにどうこうは言えないとは思いますが、
やはりuriboさんはちょいマゾ系でしょうかね(笑)。
少なくとも、人との協調がある場合は苦労を進んで背負われる方のタイプではないでしょうか?

めぐさん

こんばんは。
コメントありがとうございました。
タイプが変わられたのですね。
たしかに、いろんな背景でタイプは変わると思うんです。
人間には多面性があると思うので、両方のタイプを味わえることは幸せかもしれません。
ご主人が原因かも、ですか・・・
「お子ちゃま」とはどんな感じなんでしょうね。
そういう意味では、私も子供っぽいところがいっぱいありますよ。

No title

こんばんは。

私は、ほとんどAでした。 
Q1だけB。 頭の中は理系ですけど、大学は文系にしました。

とはいえ、リーダータイプではない・・・というのか、
リーダーにならないよう日々こっそりと目立たないように努力しています。どうも、何かをすると目立ってしまうタイプのようで・・・

以前、書かれていらした記事でいうと
私は男に近い女って感じですね、きっと。男女???

ST Rokerさんは、毎回よく考えられて記事を書かれているなあと思っていました。
本当に素晴らしいです。
私は、ほとんど思い立ってすぐに書いてますから・・・
ブレーキがなければ、どんどんと書いてしまうので、気をつけるようにしています。

ST Rockerさんのように、なんにでも積極的という姿勢は仕事をされる上で、部下の手本となってとてもいいですね。

いい上司だなあって、きっと思われていらっしゃると思います。
そんな上司の元で働ける方々は幸せですね。

ひのあたるさとさん

こんばんは。
コメントどうもありがとうございました。
私も書いていて、本当はどうなのかわからないのですよ。
ただ言えるのは、世の中には何ごとも2つのタイプがあるということではないでしょうか。
そしてどちらのタイプも存在意義があるから、お互い尊重し合って生きていく必要があるように思います。
僕はたしかに一生懸命ですので、仕事上もよい影響を受けている人もいるでしょうし、逆に迷惑を受けている人もいるかもしれませんね。
ひのあたるさとさんこそ、いつも真剣に提言されているその真摯さは、必ずやよい影響を受けている人たちがいると信じています。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード