FC2ブログ

日食は何故西から進む?

昨日ある方のブログのコメントに書いたことなんですが、我ながらおもしろいと思ったので、記事としても紹介します。

--------------------------------

日食がなぜ西から進むのか。すごく謎に思っていました。
そこでさっきから30分くらいかけて考えてみました。

もし仮に太陽も月も止まっているとしたら、地球の自転により日食は東から西へ進むはずです。
ということは、日食の動きは地球の自転とは違う動きによるもの、ということになります。

そこで、月の公転を考えてみます。
月は地球を29日で1回りします。

自分が太陽になったつもりで、地球と月を見てみましょう。
地球の直径は約1万3千km、地球と月の距離は38万kmです。
月が地球を回っているさまを太陽から見たら、76万kmの振幅を14.5日で行き来するのですから、地球の直径分を横切るのは4時間とかそんなものでしょう(正確に計算してませんが)。

それに対し、地球の自転は12時間です。
よって、日食時に問題になるのは地球の自転よりもはるかに月の公転の方だということになります。

回転速度は月はかなりゆっくりですので、月の出とか月の入のような動きは太陽同様、ほぼ地球の自転によるものですが、
こと日食に関しては、月の移動距離が大きいために、月の公転が支配的要素になるのだと思います。

ということでいかがでしょうか?

ということでいかがでしょうか?
スポンサーサイト



テーマ : 宇宙・科学・技術
ジャンル : 学問・文化・芸術

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【日食は何故西から進む?】

昨日ある方のブログのコメントに書いたことなんですが、我ながらおもしろいと思ったので、記事としても紹介します。--------------------------------日食がなぜ西から進むのか。すごく謎に思っていました。そこでさっきから30分くらいか...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんわ~

またまたすばらしい日食のお話にまたまた 悩んでしまいますが(笑)
どこを基点にして話をするかで
私がコメントのお返事の内容が あれっ!!って感じになってしまってるような感じです(あはは)
変な回答になってますがまたおいで下さり コメントの見てください。

2012金環食が西から見えることを説明してくれたものがありました。
http://hakuzou.at.webry.info/201205/article_7.html
です。
お時間があれば 参考になさってください。
私の納得理由はこのアドレスに記されます。

叔母さまの葬儀 ご実家のお掃除や役員 お疲れさまでした。
また お邪魔させて頂きまして いろいろ教えてくださいませ。
これからもよろしくお願いいたします。

nanami☆さん

こんばんは。
大変ご丁寧に情報および解説ありがとうございました。
先ほどnanami☆さんのブログにも書かせていただきました。
その後また考えて少し訂正しました。
ご紹介いただいたサイトも拝見しました。
参考になりました。
結局、日食の進む方向は、太陽が昇り沈む、あるいは月が昇り沈むのようなこととはイメージをガラっと変えて、微妙な月と太陽の位置関係の変化の方向なのだと、意識を変える必要があるのだと思います。
回転速度というよりも、月が移動する速さは1日に10万km近くにもなるので、月が太陽と地球の間を通り過ぎる時間はあっという間になる、だから日食の進む時間は地球の自転よりもずっと早いのだ、というのが私の説明です。
いかがでしょうか?

No title

世の中には同じ疑問を持つ人がいるモノなんですね。。
我が家でも、唯一の男がその疑問を言ってました。。
三女の理科の先生も同じ疑問を言ってました。。
uriboの頭は貧弱なので、イマイチ、ピンときません^^;
情けないですが・・
結局は、そういうもんなんだ!と納得しとこうと思います(笑)

uriboさん

こんばんは。
科学のセンス抜群のuriboさんにしては珍しく控えめな発言ですね(笑)
今回ですね、考えまくってわかったのは、日食が西から進むことは不思議だ、というほどのこともない、と思ったのですよ。
というのは、所詮「影」の進む方向なんですね。
しかも、小さいもの(見た目がですよ)が小さいものを横切る時の方向に過ぎませんから。そんな本質的なことでもないんですよ。
・・・って、余計にわからなくなりましたか?
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード