FC2ブログ

特選科学10問

親愛なる読者諸姉諸兄へ

今回の豪雨で被害を受けた方々へ心よりお見舞い申し上げます。
梅雨も明け真夏本番ですが、いかがお過ごしでしょうか?

私は今仕事が忙しいですけど、なんとか元気でやっております。
これまでブログで発信したことをしっかり吟味しながら、今後の計画を立てております。

今日は、この真夏の今宵、ST Rockerが今をときめく科学10問を挙げます。
この10問に対しST Rockerは個人的なコメントを書きます。
多分正しいとは個人的には思っておりますが、正しいことを保証するものではありません。
それでもよろしければ、「続きを読む」をクリックください。

では。

ST Rocker特選科学10問;
1.なぜこの世は存在するのか。(物には端っこがある。宇宙の端の外側はどうなってるの? そんなことを考えると眠れなくなったことはありませんか?)
2.この宇宙の96%は何でできているかわかっていない。
3.時間旅行は可能か。
4.なぜ生物は死ぬのか。
5.なぜ人間は男と女の2種の性別なのか。
6.果たして地球は温暖化しているのか。
7.石油はいつまであるのか。
8.自然エネルギーは有望か。
9.日本は引き続き技術立国か。
10.学生は理科系、文科系どっちへ行くべきか。
--------------------------------------------------------------------
1.なぜこの世は存在するのか。(物には端っこがある。宇宙の端の外側はどうなってるの? そんなことを考えると眠れなくなったことはありませんか?)
端の外側はどうなっているの?とか、ビッグバンは「無から爆発した」などと言われると、空間に関する禅問答になるので、常人の理解を超えている。
少なくとも3次元だけの感覚でこれらを理解しようとすると絶対にできないし、多分発狂する。
時間を加えて4次元で理解しようとしてもなかなか難しい。
識者によれば、10次元で考えるとこれらの謎は全て解決するという。少なくとも数学的には。
解があるというのだから安心するが、なかなかそう簡単には納得できない。

2.この宇宙の96%は何でできているかわかっていない。
数日前の記事でも書いた通り、ヒッグス粒子がほぼ発見されたのを受け、これまで提唱された素粒子は全て見つかった。
しかしこれで説明できる「この世の存在」はわずか4%。
それ以外の96%は目にも見えないものでできている。
これをよしとするか悪しきとするか。
人間も偉そうなことを言っているが、大半はわからないということを自覚すべきではないだろうか。

3.時間旅行は可能か。
相対性理論によれば未来には行ける。
人間が光速に近い乗り物に乗れば時間の進みが遅くなる。
だから、地球を光速に近い宇宙船で旅立ち帰還すれば、地球の時間の進みより自分が遅くなる分、未来に行ったことと同じになる。
しかし、実際問題光速に近い宇宙船を作ることは技術的な問題でほぼ不可能である。(しかし可能性ゼロではない。)

4.なぜ生物は死ぬのか。
人間含め生物は必ず死を迎える。
不慮に死ぬのではなく、細胞の中にそのようなプログラミングがなされている。
テロメアという機能があり、細胞分裂は無限に起きないようにセットされている。
なぜ、同じ個体が永遠に生きるようになっていないのか?
これに対し、クローンとかiPS細胞はどのように立ち向かえるのか。
人間は不老不死の欲望を勝ち得るのか。

5.なぜ人間は男と女の2種の性別なのか。
人間は必ず男か女かの運命を背負う。
確率50%で、親によりその運命を強制的に背負う。
性別はあまりに運命的なキャラクターだ。
なぜ2種類なのだ。
でも...生物全体を見回してみると、もっと多様な性のあり方があった。
性のないもの、性が途中で変わるもの、雌雄同体のもの...、果ては性別が32種類のもの。
人間の性のあり方がベストとは限らない。

6.果たして地球は温暖化しているのか。
実はそうとも言えない。
観測地点が都市部に集中している問題点がある。都市はヒートアイランド現象で温度が高いので、都市だけで統計を取るとミスリードする。
地球は長い目で見れば寒冷期にある。ここ数十年の動向だけで判断はできない。
CO2は温暖化ガスなことは間違いないが、CO2が増えたから温度が上がっているのか、温度が上がったからCO2が増えたのかは、よく考察する必要がある。
工業化によるCO2増大に関しては、実際にどれだけ増えるかと、増えたからどうだという部分を含め、日本以外の国は日本のように考えていない。
だから安易に減らすと言わない方がよい。
太陽の磁気の活動の変化があり、寒冷化する可能性がある。

7.石油はいつまであるのか。
「石油はあと30年」などと言われながら、50年近く経った。一向になくなる気配はない。
おまけに、シェールガスやメタンハイドレートのようなポスト石油エネルギーが大量にあることがわかってきた。
省エネはもちろん大切だが、炭素エネルギーの実際の埋蔵量をよく見極めることが重要。
石油は実は太古の植物由来ではない、という説もある。もしそうだとすると、従来の埋蔵量予測とは全く別のモデルを考える必要がある。

8.自然エネルギーは有望か。
ポスト原発としての自然エネルギーである太陽光、風力、地熱、太陽熱、波力など。
もちろんこれらはクリーンであり、資源は枯渇しない。しかしエネルギー密度はものすごく小さい。
そもそも産業革命とは、自然エネルギーの規模を上回る石炭または石油を燃焼することによりもたらされたものだ。
19世紀以降の我々の生活形態そのものが石炭・石油にもたらされたものである。
そうした生活基盤に十分なエネルギーを自然エネルギーが供給できるとは考えにくい。
一見それらしいシステムができたとしてもどこかで石油を使っている場合が多いだろう。
だからこそ、抜本的な発想が求められる。

9.日本は引き続き技術立国か。
日本は高度成長時代に石油化学、自動車等でアメリカに追いつき、追い越した。
そして半導体にいおいて一時期世界をリードした。
しかし今や韓国にエレクトロニクスを凌駕されるなど、かつての技術立国の面影はない。
しかし実は違う。
大学、各企業、町工場...の日本の技術はまだ相当なものである。
TBSの番組「夢の扉+」はこれらを紹介する最高の番組である。
国策としてこれらをいかに有効活用するか、だけでも相当なポテンシャルがある。

10.学生は理科系、文科系どっちへ行くべきか。
私の考えでは、大学の教養課程では全ての学生は理科系教育を受けるべきと考える。
理科系の要諦は「物事をいかに実証するか」である。
事の種別によらず物事の実証は大変重要である。
全ての人間はこれに関する素養があるべきである。
これこそ我がブログで書いてきたことである。
スポンサーサイト



テーマ : 星・宇宙
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

5.ですが 作家の星新一さんが、
3つの性別があったとして
”2人でもなかなか合意しないのにましてや3人じゃ・・”
なんてことを言ってました。

面白半分さん

こんばんは。いつもコメントありがとうございます。
夏本番ですが、いかがお過ごしですか?
3つの性別はたしかに難しそうですね。
生物界には偶数の性の数が多いみたいですよ。
8種類とか32種類とか。
以前の記事で、人間は最近多様化してきたから、4種くらいあるのもいいのではないか、と書いたことがあります。

No title

こんばんは、
この科学10問、とても興味深くて、
6問の地球は温暖化しているのか?
昔、昔、読んだ漫画、そ~なんだ、で地球は氷河期を何回
も繰り返し、今現在もその過程にあり、また氷河期が訪れると
いうのがあって、そ~なんだ、とその時思ったことを思い出しました。 
CO2問題についても、疑問を持っているところがあり、地球は、
寒冷化するという可能性が大きいと私は思っているんですよ。
まだまだ、興味深い問いがありますけど、いつもブログを拝見して、
学ばせていただいてます。 ありがとうございます。

このはな桜さん

こんばんは。
いつもおいでいただきありがとうございます。
また、とてもご丁寧なコメントをいただき、どうもありがとうございました。
この特選10問は、書きましたように、全く正しいとは言い切れませんが、その問いかけは我ながらおもしろい題材だと思ってます。
夏の夜にこの10問を酒を酌み交わしながら科学談義をしたら、間違いなく朝まで熱弁が振るわれることでしょう。
このはな桜さんも地球温暖化に関心があられるのですね。
はい、おっしゃる通りだと思います。
また、いつでもご意見ください。
お待ちしています。

No title

さすがいろんな事を考えますね^^
どれも興味深いんですが、やっぱり一番興味があるのは5番かな?(笑)
確かに人間の性の在り方が正しいとは限りませんが・・
人間に、性が無い人や途中で性が変わる人とかがいたら・・
きっと気味が悪いです(笑)
雄雌同体は既に存在してるような感じもしますが、言葉の使いようかもしれません^^;
知能が発達してる人間は2つの性以外を持つと厄介な事が起こるのかもしれませんよ。。
だから神様がそう決めたのかもしれないですね^^
 
いやはや、この世が存在してるかどうかを考え始めると
自分は本当に存在してるのか?って考えちゃいそうです(笑)
だって、絶対自分がいるという確信ってどこにも無いですもの!
今見えてるモノは全て幻かもね^^
宇宙の96%は何で出来てるか分からない・・
だとしたら、尚更幻だらけかも!?

uriboさん

こんばんは。
素晴らしいコメントありがとうございます。
uriboさんはきっとこの10問に関心を抱かれるのではないかと思っていました。
科学の謎はおっしゃるように、自分の存在の謎でもありますね。
突きつめて考えるとおかしくなりそうですね。
人間の性のあり方は確かに神様が決められたことと思いますが、
これだけ世の中が多様化してくると、もっと性の種類が多くてもいいような場合があるかも、などと考えます。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード