FC2ブログ

Coffee Break Beatles No.28 「ジョンの粋なリズムギター, Part 1」

今日はジョンの粋なリズムギターを紹介しましょう。
リズムギタリストとしてジョンは世界的な評価を受けています。
ビートルズ初期の頃から既にその先駆けが見られました。

例えばAll My Lovingのサビの部分の表情豊かなリズムギター、She's A Womanの印象的な拍を刻むコードストローク。
She's A Womanにおいては一つとして同じストロークはありません。

そして今日紹介したいのがDoctor Robertです。
アルバムRevolverに入っている曲です。
はっきり言ってマイナーソングです。
その後ビートルズはアルバムの中の曲は一つとしてマイナーソングはなくなりますが、Revolverは「即席作曲」の曲が含まれる最後のアルバムです。
この頃のジョンの特徴として風刺をテーマにした曲が多いのですが、この曲もそうしたものの一つです。
ただ、エレキバンドとしてのシャキっとしたサウンドをこの曲は持っている。
そして何よりリズムギターが最高だ。マイナーソングであるゆえ余計にリズムギターの名演が目立つのです。

まずすごいのが、この曲でリズムギターが曲感を決めていることです。
不規則なのだが絶妙な拍を刻み、しっかり曲をドライブする。
この基本の中で非常にバラエティーに富んだ弾き方をします。
6弦全部を弾くこともあれば、特定の弦のみ弾くこともある。
ダラーっとストロークすることもあれば、シャキっとカッティングもある。

私はこのジョンのリズムギターを聴いて、演説する人のようだとも思いました。
演説をする人の声はメリハリをつけてストーリーが出来上がっている。

まあ一度聴いてみてください。

スポンサーサイト



テーマ : ビートルズ関連
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード