FC2ブログ

Coffee Break Beatles No.31 「最近の楽譜」

Oh! Darling以外の3曲(You Really Got A Hold On Me、Yes It Is、This Boy)も12/8拍子ではないか、という件について昨日自分なりに結論を出そうと考えた。
出勤の帰りの電車の中でi-Podで改めてこの3曲を聴いてみた。
You Really Got A Hold On Meは、ちょっと12/8には苦しいような気がした。
しかし残りの2曲はしっかり12/8を刻んでいるように聴こえた。意識的にそのように作っているようにも聴こえた。

その後、島村楽器に立ち寄ってみた。
楽譜のコーナーで3曲を確認した。
ポピュラー楽譜の老舗のシンコーミュージックの楽譜を見たら、You Really Got A Hold On Meは4/4拍子として書いてあった。
4分音符の3連符が記載してあった。
一方、他の2曲は12/8拍子で書いてあった。

シンコーの楽譜でそう書いてあるのだからそれで間違いはないだろうが、
他社の楽譜でも念のため再確認しようと思った。
同じ曲でも会社により採譜が違ったりしないか興味もあったので。
しかし、シンコーミュージック社以外のビートルズの楽譜は見つからなかった。
棚を見ると、ビートルズに限らず全体の7割くらいがシンコーの楽譜だった。すごいシェアである。
なんか契約でもあるのだろうか。

最近楽譜を見る機会がなかったので、昨日楽譜をいろいろ見てみた。
大昔(1970年代)の楽譜はコードさえ合っていればよい、というようなものだったが、
1980年代に入るとオリジナルに近い譜面の楽譜が出始めた。
場合により完全フルバンドスコアも出てきた。

しかし最近また手抜きの楽譜が増えた気がする。
例えばピアノ伴奏の曲など、コード以外の構成音はボーカルのメロと一緒に書いてある。そのため完全ピアノ採譜でなくなっている。
譜面通りに弾いたとしてもオリジナルからはかなり遠いものになるはずだ。
そしてフルバンドスコアもかなり少ないようだ。
詳しい譜面はコストに合わないのだろうか。
もちろん、自分の耳で音を取るのが一番ではあるが、この最近の楽譜事情、少し寂しいものがある。
スポンサーサイト



テーマ : ビートルズ関連
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

古い楽譜ですが

すごく面白い解析なので、どんなものかと、
古い楽譜(75年ごろ)ですが、調べてみました。

「ビートルズ大全集」や、「ビートルズ80」など、6種類ですが、
すべて、シンコーミュージックの発行なので、
国内の著作権契約でも、あったのかもしれません。

This Boy、Yes,It Isの2曲は、4分の4の表示でした。

Norwegian Wood、Baby’s In Blackと、
You’ve Got To Hide Your Love Awayは、8分の12。

I Want Youのイントロなんかも、8分の12でした。

自分としては、4分の4との区別は、難しいところで、
ドラムのリズム、ベースラインで判断するのかなあと。

その頃の、教則本では、3連ノリの、いわゆるロッカバラードは、
8分の6ないし12表記でしたが、今は違うかもしれません。

毎回、面白い切り口で、楽しく読んでいます。

ありがとうございました。

ギターマジシャンさん

いつも読んでいただきありがとうございます。大変うれしいです。
また貴重な情報とコメントをありがとうございました。

70年代の楽譜ですか。今や貴重な資料ですね。
そして、今の楽譜と違う拍子で書いてあったり、他にも12/8拍子の曲があったり、と大変興味深いです。

コメントにつきましても大変勉強になりました。

これからもよろしくお願いします。

ST Rocker(管理人)
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード