FC2ブログ

小さい世界で勝っても仕方がない

みなさまこんばんは。
今日3つめの記事です。

ユーミンの名曲「真夏の夜の夢」の音の分布を調べてみる、と書きました。
今はネットで楽譜を買えます。
でも久しぶりに耳で採譜してみようかな、と思ってます。
耳コピって20代の頃は超真剣にやってました。

ユーミンはベースのパートが名演な曲が多いですね。
「真夏・・・」のベースも音も採ってみたいと思います。
ボーカルとベースの分布だけでもグラフ化してみたいと思います。
さあどうなるでしょうか。

さて今回のテーマは私の心得です。
------------------------
人間は勝ちたいのは本能です。
「負けるが勝ち」というのは古くからある諺です。
だけど負けることを心から望む人は稀でしょう。

目の前に起こることに全てに絶対に勝ちたいと思う人がたまにいます。
あるいは自分が絶対に勝つようにしか状況を持って行かない人もいます。

私はそのどちらにもあまり興味がありません。
いや、若い頃は常に勝ちたかったです。

でも今は「勝ちたい人はどうぞ」という感じになってきました。
というか、本当にどう見ても相手が尊敬できれば、おしみなくそれを表現するし、
そうでない場合に、相手がどうしても勝ちたそうなら割とすぐに引きますし。
ましてや、バカにしている訳でも付き放している訳でもありません。
(ただ、部下のためとかそういう場合は意識的に自分の勝ちを目標にする場合もあります。)

自分が勝つことそのもの自体にあまり意味がない場合は、その目線よりも上に立って自分を頑張る方に意識転換します。
勝った相手が満足感に浸っているのがわかったとしても、「ああよかったね」と思う程度です。
私はさっさと次のそしてもっと大きな目標に向かいます。

その方が自分も世の中も全体的にレベルアップするからです。

ただ、自分の頭を押さえつける存在は断固闘わないといけません。
建設的でな勝負には勝つ必要はありませんが、成長をさえぎる相手には勝った方がいいでしょう。

でも、そうしたことよりも上位概念に存在するのが「人を丸ごと受け入れる(または愛する)」という考え方です。
スポンサーサイト



テーマ : よく生きる
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ST Rockerさん こんばんは

ここ数日 大変お世話になりました

ST Rockerさんて この概念があるんですね

「人を丸ごと受け入れる(または愛する)」ってすごいですね

包容力もさることながら  本当に硬派でカッコイイですよ

なかなか 丸ごと受け入れるなんて出来るもんじゃあないですよ


今日テレビで 50代から脳が 新たな刺激で成長するって!!

他の人に自分の考えを話たり 思考と感情で鍛えるといいとのこと

ブログで考えを述べたり コメント書いたり いいことなんですね

これからも ヨロシクです

ST Rockerさん 大好きですよ

今日の3件の記事 すごいパワーですね 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お気楽さとちんさん

おはようございます。
とてもうれしいです。
ありがとうございました。
丸ごと受け入れることは割と最近学びました。
いろんな常識や社会規範で人を判断しているだけですと、人のよさも自分の成長にも限りがあると強く感じ、そのような心得を学んだわけです。
受け入れた後は相手にも変わってほしいことをお願いする場合もありますが、「一つの人格」の自分が考えた末のことなので無理がありません。
さとちんさん、本当にありがとうございます。

No title

ST Rockerさん
おはようございます(^^) お世話になります

耳コピですかぁ すごいですねぇ 本当に何でも出来る方なんですね
もう スーパーマンとしか 言えないです(笑)

いつも思いますけど 本当に 考え方が素晴らしいですね(^^)
もし ST Rockerさんが 上司だったら 
私、必死に働いちゃうと思います(笑)
 

mon mamaさん

こんばんは。
お世話さまです。
今日は少し暑かったですかね。お元気でしょうか?
耳コピはそんなに大したことでもないですよ。
私が上司だったら、頑張っていただけます? すごくうれしいお言葉ですね。
でもね、言うのと自分の実行は違うかもですね。紺屋の白袴って言うでしょ。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード