FC2ブログ

人格も相対性理論

みなさまこんばんは。
秋も本番ですがお元気でしょうか?

先日相対性理論の話をさせていただいていて、ふとポンと膝を打ったのでした。
あっ、そうか。人格も相対性理論なんだ。
--------------------------
相対性理論のある一面をごく簡単におさらいしますと、
この世は絶対時間はなく、時間は光を受け取ってのみ知りうる相対的なものである。
時間だけでなく物も空間も、時間とともに互いに影響し合い、相対的にのみ意味をもち存在する。

人格もまさにこれと全く一緒だと思います。

世の中には絶対的な人を判断する規範があります(というかあるように見えます)。
「挨拶をしない奴はできていない奴だ」
「せっかくあんなことをしてあげたのにあの人はお礼も言わなければお返しもしない」
「長男は親と同居すべきだ。しない奴は親不孝者だ」
「あいつはいつも俺の悪いことばかり言う嫌なやつだ」
「あの子は毎日1時間も勉強しない」
「ギブアンドテイクしかない」
などなど・・・・・・・・

ところが、人が何かを言ったり行動したりする理由は様々です。
十人十色と言っていいでしょう。
人の価値は絶対的になど測れないのです。

はい、人の人格、人の価値は受け手にとってどうであるか、であると思います。
しかも受け手は、自分の中にある「軸」で相手を評価し取り入れるか、解き放つか判断します。
絶対軸で判断すると、「あれはこう、これはああ...」となり、バラバラになり一つのまとまった受け入れ評価にならず、自分の人格も形成されません。

だから、丸ごと受け入れる(または愛す)、ということにつながります。

以上、あくまで私の意見です。
スポンサーサイト



テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

今晩は、ご無沙汰してます!
そうなんですよね・・分かっちゃいるんだけど
口から出る言葉はね。。
丸ごと受け入れる事の難しさを実感中です^^;
どうしても比較してしまうし、どうしてもこーでなきゃ!なんて言葉になっちゃう。。
まだまだ未熟者です (-ω-`)ヘヘ

No title

ST Rockerさん
お世話になります(^^)
他人を丸ごと愛する事
なかなか難しいですね(^_^;)
無償の愛で愛しすべてを受け入れ
られるのは 今のところ自分の
子供に対してだけのように思います
まだまだ修行が足りませんね(^_^;)

uriboさん

こんばんは。
お元気ですか?
体調最近心配ですけど、いかがでしょうか?
uriboさんはもともと人格バッチリだから、それ以上何も考えなくてもいいんじゃないでしょうか。

mon mamaさん

こんばんは。
お世話さまです。
お子さまがいらっしゃるお母さんはそれでよろしいんじゃないでしょうか。
私などは「丸ごと受け入れる」という考えを学んだのが50近くで、それを少しでも取り入れたのが50過ぎです。
完全に実践することは難しいと思いますから、そういう考えがあるのかということを意識するだけでも違うと思います。
無償の愛という考えも、おっしゃる通りそれの延長にあると思いますが、これも完全に実践は簡単ではないと思います。
ひとつの試みといったところでしょうか。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード