FC2ブログ

Coffee Break Beatles No.136 「わかるなあ、その気持ち」

みなさまおはようございます。
なんか寒いくらいですよね。
夏が長かったのだから、秋も長くあってほしいですよね。

今週の後半から来週の前半にかけて外人さんが来て、仕事も会議も余興もいろいろやらねくてはいけないので、かなり忙しくなりそうです。
今日は少しでもゆったりしたいですね。

ご来訪者数2万5千人のこと、こちらから感謝を伝えるつもりでしたのが、かえって喜んでいただきまた激励をいただきまして、本当にありがとうございました。
次のステージに向けまた気持ちを新たにしました。

今年はビートルズレコードデビュー50周年で、何かとビートルズの話題が多いです。
わが敬愛するポール・マッカートニーは今でも創作活動はしてはいますが、ライヴにおいてはオールドファンへのサービスに徹しビートルズの曲を演奏することが多いです。
------------------------------------
YouTubeではそんなポールのライブの動画をたくさん観ることができます。
オールドファンの客席の様子を頻繁にカメラは映し出します。

そんな中、今日はひとつ象徴的なシーンを紹介します。こちらです。

All My Lovingという曲です。かなり初期の曲です。
若いロックンロールのバンドがいきなり出した飛び切りの名曲です。
オリジナルであり、きれいなメロディと抜群のベースラインと奇抜な演奏に驚かされました。

このYouTubeのシーンでは、All My Lovingの演奏が始まるとオールドファンたちは感動の渦に巻き込まれます。
皆それぞれにとてもよい表情で演奏を聴き見つめます。抱擁をするカップルもいます。
若き日に聴きこんだビートルズの再来、そしてこんなにもよい曲だったのかという改めての感動などがこみ上げてくるのでしょう。

中でも象徴的なのは、大きな声を上げて体いっぱいにそのうれしさを表現する少しお年の女性、あまりの感動に感涙むせぶ少しご年配の男性。このお二方が特に印象的でした。
そして私はその気持ちがとてもよくわかるのです。
なぜなら。

1990年3月13日、東京ドームに私はいました。
やっとのことで手に入れたポールのコンサートのチケットです。

私はピアノの弾き語りが趣味でして、特にLet It BeとかThe Long and Winding Roadを弾き語るのが好きです。
もう既に1万回くらい弾き語っているかもしれません。
未だに未熟であり、毎回毎回進歩はするものの、道半ばです。

1990年の時点でも既に数千回はそれまで弾き語っていたでしょう。
レコードでテープでビデオで何度も観聴きしてきたポールがピアノで弾き語るシーン。
そしてそれを真似し、さらに自己流に味付けて弾き語ってきたこのThe Long and Winding Roadが、東京ドームの同じ空間の中で本人(ポール)が”The long and winding road..."と歌い始めた時、私は迸る感動を抑えきれず大泣きしてしまいました。
それこそ、All My Lovingのシーンに出てきた中年の男性かそれ以上だったと思います。

ビートルズは青春の全てだったという人は多いと思います。
そんなオールドファンへ名曲を送り続けてくれるポールには感謝したいですね。
スポンサーサイト



テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは♪

All My Loving、懐かしいですねぇ。私も大好きですよ♪
ST Rockerさんは1990年の東京ドームに行かれたんですね。
私は2002年の東京ドームに行きました(*^_^*)
”The long and winding road"は2002年の時も演奏しましたが
私も泣きそうでした。
なんだか、久しぶりにビートルズが聴きたくなってきました♪

ところで、いつもとりとめのないことばかりのブログですが
もし差支えなければリンクさせていただいてもいいですか?

そふぃーおばさんさん

こんにちは。
いつもありがとうございます。
そふぃーおばさんさんもAll My Lovingはじめビートルズがかなりお好きなようでうれしいです。
2002年ですか。よかったですね。
ビートルズのお話いろいろ聞かせてください。
リンク、もちろん結構ですよ。ありがとうございます。
では、私も貼らせていただきたく思います。

行きました

自分は、3月7日の東京ドームでしたが、
75年、80年と公演が中止だったので、
待ちに待った演奏で、当然、泣けました。

これで免疫ができたのか、翌年12月の、
ジョージのライブは、楽しんで見てました。

ギターマジシャンさん

こんばんは。
秋も本番ですが、いかがお過ごしですか?
1990年に行かれたのですね。
3/7というと日本初日くらいですか?
そうですよね、さんざん待たされたあげくでの来日でいたから。
ジョージも行かれたのですね。
私はジョージの肉声を聴いていません。
二度と聴けないのは本当に残念ですね。

No title

ST Rockerさん

おはようございます(^^)
ビートルズって50周年なんですね
ポール・マッカートニーと言えば
高校生の時に聴いた No More Lonely Night が
私は好きです(^^)
マイケルと一緒に歌っていた Say Say Say も好きです
当時 海外音楽をよく聴いていたのでとても懐かしいです(^^)

mon mamaさん

こんばんは。
お世話さまです。
mon mamaさんもポールですね。
はい、それら2曲は私も気に入っています。
1984年のことですね。よく覚えています。
コラボとしてはスティービー・ワンダーとの"Evony & Ivory"もいいですよ。

No title

私は93年と02年に行きました。

当時の雑誌のコンサート評で
ドライブ・マイ・カーに触れ、
”僕たちもポールと一緒にビッピーム、ビッピーム、イエーと歌うことが出来た!”という記事があり
まさに 「わかるなあ、その気持ち」でした。

面白半分さん

こんばんは。
秋本番ですね。
いつもありがとうございます。
面白半分さんは93年と02年ですか。
Drive My Carですね。
なるほど、まさに「わかるなあ、その気持ち」ですね。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード