FC2ブログ

すじこを漬けてみました。

みなさまこんばんは。
今朝はこの秋最大の冷え込みでしたね。
みなさまお元気でしょうか?

昨日は相対性理論の番組の号外に思わぬ反響をいただきまして、ありがとうございました。
後半不覚にも寝てしまいました。
後半どんな説明があったのか楽しみでしたのに。再放送ってあるのかな?
佐藤勝彦先生ってぼくとつな感じでいいですね。

酒呑みST Rockerはすじこを漬けてみました。
------------------------
一昨日に夕ご飯用に近くのスーパーですじこのパックを買ったんですよ。
すじこってよくアメ横なんかで売っていて、そのまま食べられるでしょ。
その感覚で買ってですね、家で日本酒を飲みながら食べたんですが、
なんか生臭くて、おいしくなくて、食べにくいんですよ。
しょうゆを付けて食べたら少しは食べられるようになったんですが、やはりほとんどダメ。
ある方と話していたら、それはどうも生のすじこらしいことがわかり、何らかの処理が必要なことがわかってきました。
アメ横あたりで売っているのは既に塩漬けしてあるようなものでしょうね。

そこでネットを少し調べましたら、よいレシピがありました。こちらです。
(こういうのって無断で出していいんでしょうか?)
昨日の夜、この通りに漬け込んでみました。

ぬるま湯に少し塩を入れて、卵を覆っている「膜」を破って、卵を単離するわけなんですが、これがいろんな意味で難しい。
お湯に付けると膜のたんぱく質が変質して白くなるんですが、その膜の量たるやものすごく多くて、まずそれにびっくりしました。
全ての卵を完全に覆っていて、全体的にしっかり連携していて、卵をしっかり守っている感じなんです。
量的には卵そのものより膜の方が多いようでした。しかもすごくしっかりしているし。

なんか、外科手術のような様相になってきました。
喩えればその膜は「胎盤」のようでした。(といっても胎盤は見たことがありませんが)。
粘り強い膜を破って、か弱い卵を取り出す作業は思いのほか難航しました。
なんか、生命の神秘を見るようでもありました。

でもなんとかきれいな卵をそれなりの量、取り出すことができました。
そして水を切り、予め調製した酒とみりんとしょうゆからなる「たれ」に卵を入れます。
最初は浮いていましたが、次第に沈んで行きました。
そして冷蔵庫で1日置きました。

そして先ほど、取り出して一発写真。



どうです。この赤黒い輝き!
そして口に入れると、それは気品溢れ、濃厚で、味わい溢れる世界が展開します。
そして、なんとも日本酒に合いますなあ(笑)。
嗚呼、日本人に生まれてよかった!

今日はカニの料理も買ってきました。
久々の超うまい一杯ですね。(なんだ、いつも一杯やってるだろって? はい、その通りです。)

ではまた。
スポンサーサイト



テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ST Rockerさん
こんばんは(^^) お世話になります
おつまみを作られたんですね~
何でもなさるので いつも感心しちゃいます
美味しそうに出来てますよね~
お酒がススムくんですね(笑)
カニ料理もあって今日はめちゃくちゃ
豪華ですね
でも飲み過ぎには注意ですよ(^^)

mon mamaさん

こんばんは。お世話になりっぱなしです。
もう、うますぎる!
とってもいい調子です。
つくばの秋は更けゆき、ああ、日本人に生まれてよかったなあ!

No title

こんばんは♪

なんだか可笑しいです(ゴメンナサイ!!)
ST Rockerさんが書くと料理のレシピも
なんだか理科の実験のようですよ(笑)

私も「いくら」になってるものは食べられますが
生の筋子はダメです。
生臭いし、ビジュアル的にも美しくないし・・・
しつこいようですが「いくら」ならいいんですけどね~(^_^;)

昨日の「相対性理論」観ましたよ。
高校で数ⅡBまでやってればわかるとのことでしたが
数学はなにしろ、ひどい成績だったので。。。トホ

でも、わかりやすい説明でしたね。
「地動説」と「天動説」の違い、
船のマストの上から物をおとした時どのように見えるのか
まっすぐに落ちていくのか、放物線を描くのか・・・
時間は絶対ではないということ。
なるほどね~と思いながら見てました。
あと3回見たら、少しはお利口になってると良いのですが(^_^;)

そふぃーおばさんさん

こんばんは。
いらっしゃいませ。
今日はかなりできあがっちゃいました(笑)。
当たり前なんでしょうけど、卵ってすごく大事なんですね。
卵が容易に食べられる状態は人為的な結果だったんですね。
卵は、母親から養分がしっかり行き届くような回路があったんですね。
禁断の卵はだからこそとびきりうまいですよ。
相対性理論観ていただき、ありがとうございました。
こうなったら、アインシュタインにめちゃ迫りましょう。
こうなったら、やるっきゃないですよ(何を?)。




No title

ST Rockerさん  こんばんは

きょうは お料理の先生ですね

いやーーST Rockerさんにお料理を教えていただくとは・・・
夢にも思っていなかったですよ

はい イクラは醤油漬けを買ってくるもんだと思ってますし・・・

ご自分で漬けたイクラと日本酒で  いい日(晩酌)でしたね

カニ料理までお買い上げに・・・
6日に越前カニが解禁され  17.18日は現地越前と三国でかにまつりがあります

去年は行きましたが 今年名無理かなあ

と話がずれてきました

美味しい物を食べてる時が一番の幸せを感じるごんたでした♪

ごんたさん

こんばんは。
まいど、ありがとうございます。
いやあ、料理の先生なんてとんでもないです(笑)。
ごんたさんこそ素晴らしい食の世界を展開されてますね。
でも、悪戦苦闘の末すじこを漬けて、いただくのも、お魚に感謝の気持ちが湧きますよ。
ごんたさんはカニにも詳しいのですね。
今度じっくり教えてください。

おはようございます。

今年の生筋子、お高くありませんか?
いつもでしたらこの時期には
2~3回は買って「いくらの醤油漬け」を作ります。
値段が高いままなので、未だに食べていません。
いいなぁ~、いくらの醤油漬け。
お酒にも合うし、ホカホカご飯にたっぷりかけて食べたいです。

viviさん

おはようございます。
いつもありがとうございます。
すみません、すじこってほとんど買ったことがなくて、高いのかどうかわかりませんでした。
いつも作られるんですね。
少ない量でもあれだけ卵膜と格闘したのに、多い量なら大変そうですね。
機会あれば作り方教えていただきたいです(笑)。

No title

私。。筋子というものを 食べたことがなく。。(汗) 
その手の、、【日本酒のおつまみ】系の食べ物に疎いのです。。なので 、【筋子の膜をとって いくらの醤油漬けを作る】なんて、〈目からうろこ〉のお話でした  (汗)
一応 【主婦】なんですけどね。。

お手製おつまみ 作られること 多いのでしょうか??
なんか。。お料理とかもお上手そう な気がします。。。

amiAmelieさん

こんばんは。
いつもおいでいただきありがとうございます。
コメントありがとうございました。
料理はですね、嫌いではないですけど、全然うまくありません。
もともと化学屋ですのでいじるのは好きです。
つくばの単身赴任ももうすぐ1年ですので、少し余裕できてきたので、手作りのつまみも少しずつ作るつもりです。
これからもよろしくお願いします。

相対性理論と筋子…

相対性理論…
多分簡単だったんですが録画を行きつ戻りつで見て
なんとか次回につなげそうです…(そーゆーレベルなもんで…)

そして生の筋子(いくら)ですがっ!
バラバラに解すときは大きなスプーンでまな板の上で
ただしごくだけで解せます(って私はいつもそうしてます)
結構卵一つ一つの膜は丈夫です!

尿酸値が上がりそうだからシーズンに作るのは
1、2回にしてますが…

陽陽陽さん

こんばんは。
相対性理論楽しまれたようでよかったです。
4回とも一緒に観ましょうね。
筋子ってスプーンでもできるんですか。
なら、その方がいいですね。
お湯の中でやると膜が真っ白になって結構気持ち悪いですよ。

おいしそう!

ST Rockerさん
こんばんは。すごくおいしそうです。
いろいろ大変そうな作業ですが、面倒がらずにやるところがすごいなぁと思います。
  お酒と一緒に食べるんですね。ご飯にのせたり、おにぎりにしたりするだけじゃないんだ・・・

面白かったです。

シロさん

こんばんは。
楽しんでいただき、うれしいです。
まあ、それほどすごいってほどでもないですよ。
一度やられてみたらいかがですか。
いくらはごはんの方が多いかな。
酒飲みなもんですから。

No title

ST Rockerさん  こんばんは

筋子から イクラに挑戦して 美味しくいただきました

ブログにアップいたしました

ST Rockerさんのおかげで 初めて作りましたよ
(負けん気 強いんで)

ありがとうございました

ごんたさん(再び)

ごんたさん
早速拝見して、コメントいたしやした!
もう、うまそう過ぎる(笑)!
まるで北の市場行ったみたい。
明日、その写真見て肴にして飲みますよ。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード