FC2ブログ

Coffee Break Beatles No.35 「初の本格解析本」

ビートルズに関して初めて突っ込んで解析した本がある。私にとって大事な本だ。
なぜかこの本は実家に置いてある。
実家に帰った時、暇になると自分の部屋(子供の頃から大学まで使っていた部屋)に入りこの本を手に取る。
いつになっても色あせない本だ。

ビートルズ解散後しばらくは、社会現象とか解散後のメンバーの活動の紹介などを音楽雑誌がしばしば行っていた。
しかしビートルズとは何だったかをつっこんで解析した本はなかった。

前置きが長くなったので紹介しよう。
1979年、CBSソニー出版、「THE BEATLES' SOUND」。 A4版で割りとブ厚い本。

内容は、曲の構成、楽器の解説、作風、コード進行、演奏法、詞、サウンド、ボーカル、コーラス、録音法、プロデュースなどなどテクニカルな事柄を中心に非常によく解析してある。
特に、ビートルズとして特徴的な音作りと演奏法をいくつかピックアップし、譜面化したことが素晴らしかった。

私もこれから随分影響を受け、参考にさせてもらった。
また、あの当時にしては抜群のセンスをもって解析してある。
まだCDがなかった時代に頭が下がる。

ただし、唯一の欠点はこの本、日本語が下手クソなのである。
残念だなあ。
文章を書き直して再発行してもらいたい。
スポンサーサイト



テーマ : ビートルズ関連
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード