英語看板あれこれ

みなさまこんばんは。
とても寒いですね。

英語で書かれた看板のあれこれです。
-------------------
私は今は随分丸くなりましたが、若い頃は超負けず嫌いでした。
前の会社はアメリカ系企業でした。
当然、米本社の人間とは英語でやりとりします。
でも、連中は母国語を話すだけなのに何故我々は外国語を努力して話さないといけないのか、その不条理にたまに憤りを感じました。

私はたまに、アメリカ人が違った英語を書いたり話したりしたら、指摘したりしたことがあります。
するとたいていは笑ってごまかされますけど。
例えば、「それはincomeじゃなくてrevenueと言うんだ」とか「artificialのアクセントはここだ」とか「カラオキじゃないカラオケだ」とか。
彼ら若者の間では、日本のラ抜き言葉じゃないですけど、不規則動詞の変化なんかをたまに無視したりします。

さて今日は英語で書かれた看板の話です。

<なるほどと思わせる看板>

"WRONG WAY" (アメリカの道路で)
直訳は「間違った行き方」。
進入禁止や個人の庭や工事中や立ち入り禁止などで使う。
日本にはない便利な表現。一見して「行っちゃいかんな」と気付く。

"BRIDGE MAY BE ICY" (アメリカの道路で)
直訳は「橋は凍ってっぽいかも」。
なんと口語的表現か。
日本では「凍結注意」。
アメリカの方が感じ出てますなあ。

"7 ITEMS OR FEWER" (欧米のスーパーで)
少数の商品の買い物客専用のレジ。
カート一杯に買いこむ客と同じレジに並ぶのは不公平という考えから。
7が15だったりする。
日本のスーパーにもできないかしら。

<少し首をかしげたくなる日本の看板>
(注;単に私の不勉強かもしれません。)

"THRU TRAFFIC" (高速道路の「本線」)
SA(サービスエリア)の手前500mとかで、「左に行けばSA」という矢印とともに「本線」と書かれた矢印がある。その英訳がTHRU TRAFFIC。
THRUはTHROUGH(スルー)の略と思われる。
感じは出ているが、どうも欧米の道路では見たことがない気がする(違いますか?)。
throughは形容詞形もあるのかな?
最近のブログでは「興味ない方はスルーしてください」などとよく書かれていて、感じ良く使われている。ただし動詞として使っちゃっているので英語圏の人はどう思うか。

"WOMEN ONLY" (女性専用車)
一応通じるが、あまりに直接的過ぎないか。
例えば"FOR LADY (FEMALE?) PASSENGERS ONLY"とか。

"Green Ticket is required in Green Car" (看板ではないが、グリーン車内のアナウンス)
「グリーン車内ではグリーン券が必要です」の英訳だと思うが、何かおかしくない?
「グリーン車内では立っていてもグリーン券は必要です」と言いたいのだろう。もう少し工夫がほしい。

"Please do not smoke on the bed and in the toilet" (あるホテルで)
数年前に泊ったあるホテルにこんな注意書きがしてあった。
「寝たばことトイレ内でのおたばこはご遠慮ください」の英訳として書かれていた。
英語の"and"は日本語の「と」よりも意味が狭い。
つまり”A and B"と言えばAとBを両方兼ね備えていることのみを言い、日本のような単なる並列でも言うことはない。
だから正しくは"Please do not smoke on the bed or in the bath room"でしょう。
スポンサーサイト

テーマ : その他
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ST Rockerさん  こんばんは

クリスマスイブ 愉しんでおられますでしょうか?
プロフィールの写真が変わりましたね
どのような写真なんでしょうか・・・

私も この言葉 そう思いましたよ  おかしいなって!!
on the bed or in the bath room
やっぱり この方が しっくりくるような・・・

他の言葉は つい聞き流してしまっていますね

年の瀬で忙しい日々ではありますがご自愛くださいませ  さとちんでした♪

No title

こんばんは♪

確かに・・・
ん!?ってこと、ありますけど
何せ私の英語力相当ひどく、自信をもってそれは違うとも言えないので、
「まっ、いっか」で済ませてました(^_^;)

2年前の高校の親しい友人と恩師(英語担当)とで新年会をした時、
その年の抱負を何故か私だけ言わされ
「出来の悪かった英語をもう一度勉強します!!」と言っておきながら、
スローガンだけで終わってしまった私であります(アセアセ)

何はともあれ、素敵なイブをお過ごしくださいね♪(*^_^*)

さとちんさん

こんばんは。
ありがとうございます。
お出かけはいかがでしたか?
私の方はさいたまの実家関係のこととかで忙しくやっております。
さとちんさんは国内はもとより海外にも随分でかけられているので、英語の表記を見られることも多いと思います。
いろいろ教えてください。
なお、プロフィールの写真は、もう少しお待ちください。

そふぃーおばさんさん

こんばんは。
とっても寒いですね。
よいイヴをお過ごしのことと思います。
そふぃーおばさんさん、英語あまりお得意ではない、のようにはお見受けしませんですけど。
いいですね、恩師を囲んでの会。
ふつうはなかなかできないと思います。
よいひとときをお過ごしくださいね。

Merry Christmas!

ST Rocker さん、おはようございます。
楽しいクリスマスをお過ごしでしょうか?
というより、今日はお仕事ですよね。

ところで、電車に乗る度に思っていました。
"Green Ticket is required in Green Car"
って、ちょっと・・・なぁ。。。 ってね。
誰にも言っていませんでしたが、そうですか・・・ST Rocker さんも
そう感じていたのですね。
良かったーー!
私の日常生活では、英語は必要ではないので自信がなかったんですよ。

今回の記事は、ちょっと嬉しい気分になりました。
ありがとうございます。

viviさん

おはようございます。
メッセージありがとうございます。
昨日からちょっといろいろ忙殺しております。
とっても寒いですね。お元気ですか?
ご同意いただきとてもうれしいです。
書いた甲斐がありました。
"in"が変ですよね。
僕が思いますに、"If you use Green Car, Green Ticket is required."がよいと思います。
さらに、"We apologize that Green Ticket is required also for passengers who stand in Green Car even in the deck because of the full seat. Thank you for your understanding"などと言えば完璧ではないでしょうか。
では、よい1日をお過ごしください。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
ご気楽にコメントください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
Number of visitors
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード