FC2ブログ

Blackbird・・・・少しマシになりました

みなさまこんばんは。

人間何歳になっても成長の勉強は終わりません。
----------------
数ヶ月前に自分の弾き語りの録音のアップを始めました。
たくさんの感動やお褒めのお言葉をいただきました。
それらはお世辞はあるにせよ、ある意味での真実ではあると思います。
しかし一方でそのお言葉の言わんとすること、そして言外に言わんとすることも実はよくわかっておりました。

そして今日、Blackbirdを自然体で録音しまして、ある種の成長を感じました。
ではなぜ少し前まではもっとひどかったかと言いますと、自己分析するに主に3つの理由がありました。

1.2年前の抗がん剤の治療により手の指先がしびれしばらく楽器ができず、大分カンを失っていた。
2.録音による”ビビリ”(緊張)があった。
3.録音をブログに公開することにより自分のクセがわかった。

1、2はたしかにありました。そして克服しました。

そして3です。
自分ではタブーにしたいことろだけど、実はこれが一番かなと思う。
自分の癖は録音し客観的に聴かないと決してわからないことは、知識としては分かっていても、やりたくない。
ましてや人様に公開などしたくない。

でもこの恥ずかしいプロセスを経て初めてわかります。
それが「フィードバック」というものです。
私は自分の弾き語りの癖がわかりました。
正確さ、リズムといった基本的なクセもわかりました。

そして何といっても成果は、自分が発していることと人が聴こえていることとの一致が見られるようになったことです。
少し前までは、人がこう聴こえているであろうということの認知が不十分だったのです。

ということで、少しうまくなりました。
よかったら聴いてください。
それはスピーチでも一緒ですね。
恥ずかしくても、やったもの勝ちです。


[VOON] 130127_024 (Blackbird take 4)
スポンサーサイト



テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは♪

ド素人なので音楽的なことはわかりませんが
とっても良い演奏だと思いますよ♪
最初の頃は緊張感も若干伝わってくる感じでしたが
回を重ねるごとにリラックスされて、聴いていても
とっても心地よい感じです(*^_^*)
優しいギターの音色、とっても好きです♪

私も自分で録音したものを聞きなおすことがありますが
いつも、ひどいなぁ。。。と冷静に自己分析して
落ち込むことの方が多いです(アセアセ)
でも、今日はまたひとつ元気をもらえました(*^_^*)

そふぃーおばさんさん

おはようございます。
いつもありがとうございます。
いやあ、正直聴かれる方も大変だと思います。
でもそう言っていただけるとうれしいですね。
そふぃーおばさんさんも録音して自分の歌声を聴かれるのですね。
一度是非お聴かせいただきたいですね。
今週も是非頑張りましょう。

正確なスリーフィンガー

以前のギター講座と、再度、聴き比べましたが、
おそらく前回は一発録音で、今回は練習もされて、
弾き語りのギター演奏は、テンポが、ずれないで、
かなり正確な、スリーフィンガー奏法になってます。

フィンガーピッキングのアタック音も、かなり強くて、
自分の、すぐ指を痛める、軟弱ピッキングに比べ、
出てくる音が力強くて、すごくギターが鳴ってます。
  (このあたり、基礎体力の違いでしょうか?)

完コピで言うと、ポールは、ジョンがジュリアで弾く、
正確なスリーフィンガーとは、ちょっと弾き方が違い、
人差し指で、かき鳴らしたりするので、そのあたりも、
まぜたら、かなり、本物そっくりの演奏になるのでは。

No title

確かに!!
全回のUPより、リズムが正確になってると思います。

自分が弾いた曲を改めて聴いてみるのって、
『あぁ~耳が痛い^^;』と思ってたんですけど、
これも慣れですね。
最近は、客観的に『あぁ、こういう風に聞こえるんだ~。だったら今度はこうやってみよう』
と思えるようになりました。
録音は効果的な練習になりますね。

私は、いつも録音しながらの練習なので、
100、200テイクはザラなのですが(弾いてるうちに飽きてしまうのが難点)
今回のST教授の録音は、かなり練習されたのですか?

ギターマジシャンさん

こんばんは。
いやあ、ギターマジシャンさん、さすが全てお見通しです。
それにしても少し褒めすぎですよ。
でも、今回強調した部分は聴いていただいていて、それは素直にうれしいです。
そしておっしゃるポールの完全スリーフィンガーではない「かき鳴らし」について、実は僕も気付いておりました。
しかしそれは今回できませんでした。
人差し指を完全につま弾かないで微妙にひっかける。それは全体のバランスの中でかなり難しいと思います。しかし次は狙ってみます。

LLganzoさん

こんばんは。
LLganzoさんのようなピアノの名手にそのようにおっしゃっていただくのは本当にうれしいです。
今回の録音には失敗も含めて10回くらいテイク録りましたが、録音時間がほとんど変わらなかったのが自分でもびっくりです。
しかし、LLganzoさんがそんなにたくさんテイクされるのを聞きますと、まだまだ修行が足りませんね。
自分の弾き語りをアップするようになってから特に練習を増やしたわけではないんです。
以前は自分の発することと人が聴いていることにギャップがあったんです。アップし、そのフィードバックをかけることにより、その「補償回路」ができた感じなんです。
逆に言えば、これまでは自分に都合のよい処理が脳内でされていたので、実体がわからなかった。
これが解決できたので、ぐーんと上達したのだと思っています。
人間ていくつになっても諦めたらいかんですね。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード