ああバーコード

みなさまこんばんは。
今日は暖かかったですが、すごく暖かいというほどでもありませんでした。
でも束の間の寒さしのぎはできましたね。

なぜか「ああ」シリーズになってしまいました(笑)。
バーコードのお話です。
-------------------------
私、秘密の特技がありまして、スーパーでのバーコード読みが速い自信があるんです。
スーパーやコンビニの店員さんの全員とは言いませんが、おそらく大半の方には勝つ自信あります。
だから、セルフレジが空いている時は必ずセルフレジへ行きます。

レジ打ちさんの列に並ぶ時は、速い人の列に並びます。
レジに関しては単にバーコード読みが速いだけでなく、全てのアクションが合理的で速い必要がありますね。
本当はバーコード読みではなくカゴの中の品物の値段を一瞬に検知する仕組みがあればいいですね。
ETCみたいにカゴを通過させるだけで一瞬に決済される、なんてならないかなあ(笑)。

レジ打ちはその昔は店員さんが値段をキーで打ちこんでました。
今のバーコード読みとそんなに時間が変わらない気がします。
バーコード読みは時々読みとりにくいことがあり、イライラしてしまうことがあります。

うちの会社の本社のすぐ近くにS活S家があり、すごくレジの速い店員さんが一人います。
お名前を是非紹介したいのですが、それはできませんので、「Mさん」としておきます。
Mさんはバーコード読みが速いだけではなく、全ての動きが一切の無駄がなく、順番もよく考えていて、そして速く正確です。そして感じもいいのです。
だから、Mさんの列がすごく長くても迷わずそこへ並びます。
すると他の列を見る見る抜いてあっと言う間に自分の番になります。
レジ待ちを短くするためには、店員さんに期待するのみでなく客側の行動も無駄のないようにしたいですね。そのことは以前書きました。

スーパーではセルフレジが空いていれば直行します。
でも混んでいればかえって待つので店員さんの方へ行きます。
セルフレジのいいところの一つは、小銭を無造作に入れられることです。
すぐさま計算してくれてお釣りが出てきます。
また、サイフが小銭で太ってきたなら、エイヤで小銭をブチ込むと、お釣りは最小の枚数で出てきます。
そう、小銭の処分にも最適なんです。

セルフレジでバーコードを読む時に、なかなか反応しないことがあります。
感度という意味では本当はハンディ式の読みとり装置(線の付いたやつ)が何と言っても感度抜群です。
本当は最初から最後まであれで読めば一番速そうです。でもなんかあればっかりでやってるのもカッコ悪いですね(笑)。
バーコードが容器の上面に貼ってありひっくり返すと汁がこぼれそうな商品はハンディ式で読むようにしています。
あるいは「かざす」方式では反応しない時にハンディ式で「ピッ」っと読むようにしています。

「かざす」方式ですが、あれは下面(水平面)にかざしても正面(垂直面)にかざしてもどっちでもよいことはご存じですか?
ではどっちにかざした方が感度がよいのでしょうか?
一度店員さんに聞いてみたんですが、自信なさそうでしたが「多分正面の方がいいようですよ」と言っていました。
私の経験上も正面の方が少し感度がよいようです。

正面も下面も、見ると基板を含む装置が見えています。
全く同じ形ですが、正面の方がくっきりと見え、下面の方がぼやけて見えます。
多分下面は鏡像ではないでしょうか。
想像ですが、正面にある装置から発したレーザーはプリズムで真っすぐ(つまり客側へ)発するのと下面の鏡に行く方に分光される。
下からもレーザーが行くようになっているが、鏡の反射の際に減衰する(弱まる)のでその分だけ感度が落ちるのではないか、と。

15年くらい前だったか、バーコードに代わり「カラムコード」なるものが出てきそうだ、という新聞記事がありました。
なにやらチェック模様のような感じで、ます目を白四角と黒四角で組み合わせる方式なのですが、バーコードよりもはるかに情報量多く、合理的で、間違い少ない、と言っていました。どうなったのでしょうか。

それにしても「ETC方式」、出てきませんかねえ!
スポンサーサイト

テーマ : その他
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おはようございます♪

レジ待ちは確かにどこに並ぶかが勝負ですね(笑)
店員さんが早くてもお客さんがゆっくりマイペース(若い人にもいます)だと、
エ~ッ!!ってことになります(^_^;)
ETC方式いいですね☆
でも、空港の搭乗口の荷物チェックのように
「感知できない商品がありました。もう一度お通しください。」って
なりそうですね(笑)

そふぃーおばさんさん

まいどです。
そふぃーおばさんさんも速いのがお好きの派ですよね。
それはよく存じておりました(笑)
ETC方式、いいでしょ。
はい、おっしゃるようにたしかに不正の問題がつきまといます。
ETCレジと一般レジをしばらくは両方設けておき、一度ETCレジで不正を働いた客は5年間ETCレジを利用できない、などのペナルティは必要かもしれませんね。
生活の場でも科学の目から見るといろんなことがおもしろいですよ。

No title

ST Rockerさん こんにちは
私も 最近セルフレジを利用するようにしています
バーコード お得意なんですね(笑)意外な特技ですね(^^)
どんなことにも全力って感じで STさんらしいです(笑)
私はバーコードは まだまだ未熟者で ちょっと時間がかかります
でも セルフは 直接袋に詰めながら出来るところが好きです
今度は どうすれば早く「ピッ」って出来るのか考えながら
やってみようと思います!(^^)!

mon mamaさん

こんにちは。
mon mamaさんもやっぱりセルフレジですね。
なんかそんな気がしていました。
マイバッグでセルフレジが一番いいですよ(笑)
お箸とかスプーンをもらう時はおばちゃんに言わないとだめですけど。
小銭もいっぱいどーんと入れちゃってください。
mon mamaさんならすごい速いバーコード読み、できると思います。
頑張ってください。

No title

私がよく行くスーパーのセルフレジは大抵空いています。
なので、イラチな私はいつもセルフレジへ直行です。
お酒が面倒です。
毎回『成人識別対象商品なので、係の者をお待ちください』と
アナウンスされるのに、イラっとします。
最近は、セルフレジに着く前に店員さんへ
『私はワインを買いますよ!!』とアピールしています。

な~るほど!!
小銭の処分は思いつきませんでした。

これはいい事を知りました。
早速やってみます。
セルフレジ活用の楽しみが増えました(^_-)-☆

LLganzoさん

こんばんは。
LLganzoさんと音楽以外のお話するのって、とっても久しぶりな気がします(笑)。
やはり、LLganzoさんも「速い」派でしたか。
それにしても、LLganzoさんとこのスーパーのセルフレジはアルコールをスキャンするといちいち係員ですか。
それはたしかにたまらんですね。
その昔、アメリカで酒を買う時、30過ぎても未成年と疑われIDの提示を求められたことがよくありました。
最近のコンビニで成人であることの確認で変なタッチパネルを押さされますが、あれも若く見られているのかと思ったら、全員に対してなんですね(笑)
はい、小銭処理も是非活用してください。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
ご気楽にコメントください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
Number of visitors
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード