Coffee Break Beatles No.149 「"My Love" --- 解散後の"Yesterday"的存在」

みなさまこんにちは。
3連休初日いかがお過ごしですか?
よい天気ですけど、とっても寒いですね。

今日の曲紹介はポールの名曲My Love。
-------------------------
ビートルズ解散後にポールが組んだバンドWingsとして1973年に出したRed Rose Speedwayというアルバムに収められているのがこのMy Love。
解散後のYesterdayとでも言える名曲です。
メジャーセブンスや不協和音が結構出てくるところはビートルズ時代にはあまりなかったところ。
やや大人になった曲です。

ポイントはサビの部分の世にも美しいコード進行とベースライン。
そして、"My love does it good"と歌う"good"の高いラを思い切り張り上げるところ。
ここを余裕もってなおかつハートフルに歌わないといけないのが、この曲の難しくもイカすところです。

以前の録音でもコマ切れで紹介しましたが、通しの録音は初めてです。
間奏のピアノが未完成ですが、お許しください。
本来なら何回も練習してすんなりできればいいんですが。


[VOON] 130209_009 (My Love)

原曲はコチラ
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

dose it good の部分 ちゃんと歌われてましたね。
凄いです。しかもハートフルでした!

ギターソロの部分のピアノ置き換えですが
いいもんですね!

面白半分さん

こんばんは。
水曜の雪ではスタッドレスはどうでしたか?
今日もうれしいコメントありがとうございます。
以前はgoodは裏声でしか出ませんでしたが、Don't Let Me Down等で鍛えたおかげで出るようになりました。
間奏はギターでもやるのですが、ピアノ用に編曲してみました。そう言っていただきうれしいです。

声が出てます

あれだけの高い音程を、歌い上げていて、
それだけでも、すごいのに、ピアノまで、
弾かれているのですから、お見事です。

間奏のギターのピアノアレンジも良く、
ミスは、ご愛嬌というか、これからも、
歌い上げる中、完成されるでしょうね。

この曲は、「レット・イット・ビー」同様、
ピアノでないと、様にならない曲なので、
ギターもピアノもできる、ST Rockerさんは、
本物に近い弾き語りができ、うらやましいです。

ギターマジシャンさん

こんばんは。
いつもありがとうございます。
この曲は、解散後のやや単純な曲調のポールの作品に突然出現した名作でしたね。
あの"good"の張り上げるところは、以前は裏声でして、50過ぎてからやっと表声で出るようになりました。
ボイストレーニングは全くの自己流でしたので、15歳の歌い始めから何十年もかかってやっとここまでたどり着いた感じです。
間奏もありがとうございます。オブラディ・オブラダにも共通した部分があるような感じです。
僕こそ、ギターマジシャンさんのすごい演奏やプロデュースに憧れます。これからもずっとよい作品を作ってください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

おはようございます。
ありがとうございます。
後ほどお邪魔します。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
ご気楽にコメントください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
Number of visitors
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード