FC2ブログ

ニッポンのネットの特徴

みなさまこんばんは。
随分暖かくなりましたね。お元気ですか?

みなさまはニッポンのネットの特徴をご存じですか?
------------
それはズバリ一言で言うと、「ニッポンは女性と若者が強い」です。
欧米、特にアメリカは携帯とかネットというのは男のものです。もっと言うと、男のビジネスのためのものです。(やや誇張して言っています。)
ウソだと思ったら、一度FC2の英語版を訪れてみてください。
ブログの形式こそ日本語版と同じですが、その実態はそれはそれは異なります。
日本のような女性や若者が圧倒的パワーで交流する姿が見て取れません。

よく、日本は「ガラパゴス」と言われ、国内仕様のIT機器ばかり作るので国際競争力がない、と言われます。
一度アメリカの男どもが使っている携帯を見てください。それはそれはつまらない代物ですよ。
「よくもこんなの」って感じです。

彼らに言わせると「日本では携帯を主に主婦や若者が使うんだってよ! そんな変な文化のために俺たちは製品を作りたくもないよ」というのがアメリカの男どもの本音なのです。
唯一韓国が日本の文化に近いですね。でも韓国も日本より男子が強いです。

アメリカの主婦の多くは旦那依存型です。
いわゆるアメリカのウーマンリブ、というのは一部の女性の行動であって、大半の主婦は「おしん型」です。
基本は旦那が家計を握り、何をやるかを決め、子供の教育方針を決めます。
その代り奥さんを死ぬほど愛さないといけません。
そして奥さんはひたすら夫に愛を尽くし、全ての決定を求めます。
すごい理想の夫婦を求めます。
アメリカで離婚が多いのはその裏返しです。

私が35歳頃にアメリカのビジネスフェローに「私は小遣いをもらっている」と言ったら「お前はチキンだ」と言ってさんざんバカにされ、危うくビジネスを落とすところでした。

アメリカの男は一見強そうです。
特に上半身を鍛えているマッチョが多いです。
いかにも自分が女性をリードしているように見えて、それは文化に守られているだけで、実にケツの穴の小さい(下品な表現で失礼(笑))男が多いです。
若い頃は私は血気盛んでしたから、そんなアメリカの男には「お前の英語は間違っている」とよく指摘したものでした。

日本は女性や若者が強い文化です。
私の意見では、それは守った方がよいです。
女性と男性が本来どちらが強いべきであるかは難しいです。
少なくとも、女性が女性として、男性が男性として本来的に強くあるべきところは、日本の方が伸ばせると考えています。

ニッポンの女性も男性も欧米のバッシングに負けずに、この環境を生かして本当に強くなりましょう!
スポンサーサイト



テーマ : その他
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

おはようございます。
早朝にご丁寧にありがとうございました。
また、いつも感謝しております。
1点だけ少し補足させていただきますね。
アメリカの女性は働いている女性は多いです。しかも企業の管理職なども多いです。でもそういう女性も家では完全に夫に従うというのが多いのです。
ブログの件、本当にそう思います。
こちらこそよろしくお願いします。

No title

夫婦の関係で言うと、男性が主導権を握りつつ、女性が手綱を締めている…
というのが私の理想です。
アメリカみたいなのが近いのでしょうか?
私のイメージでは九州地方の夫婦…違うかな?

日本でも若い男性はネットをしている人は多いようですので、もう少し時間が経つとまた状況は変わってきますでしょうか?

花音さん

こんばんは。
いつもありがとうございます。
「男性が主導権を握りつつ、女性が手綱を締めている」ですか。なるほどね。
アメリカは書きましたように女性は従順ですから、あまりそういう感じではないと思いますね。
日本以外のアジアはわりとそういう感じだと思います。もちろん日本の一部もそうでしょう。
これからどうなるかは、難しいですね。日本人は必ず独特の文化を作る気がします。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード