FC2ブログ

上司の件でさらに

みなさまおはようございます。
今日は私は定期検査のために病院へ行きます。

上司の件の記事、ご関心をいただきありがとうございます。
これに関して、約1年前の記事を再度紹介させていただきます。
------------------------------
前回の記事では「上司が一人である」ことの弊害を暗示しました。
具体的な問題と解法の一例が1年前の記事です。

また、最近論旨を展開しましたように、ハラスメントや、ハラスメントほどではないにしても相手に精神的な圧迫や優位性を示して自分のステイタスを保守するような上司や指導者の弊害に関しても書いてきました。

これらは単に「嫌なこと」のみならず、個人も集団も伸びませんので、改革が必要と私は考えています。
混迷の時代だからです。

そして一方、従業員を甘えさすだけの改革でもありません。
厳しい対外的状況に打ち克つための訓練は必要です。

では、今日の検査少々しんどいですが、これが終わったら、御褒美のお酒を少しいただくことにします(笑)
GW中はこれからのことしっかり考えます。
------------------------------
2012-05-19の記事から

記事のタイトル: マルチカンパニー制

「精神工学(Mental Technology)」というのは全くの私の造語です。
私が発明した学問体系です。
もしかしたら世の中の誰かが既に考え使っているかもしれませんが、私はそれを知りません。
私が一番最初かどうかはそれほど重要ではありません。
私はそれを真剣に具現化しようとしていること、それが重要です。
少なくとも私は、「精神工学」は自分が造ったものとして話を進めます。
では今日は、精神工学の中でも最も重要な具体的なテーマの一つを紹介しましょう。

国力は企業活動等の総和の所産です。
企業活動のoutputは、「人、物、金」をいかに多く、そして効果的に配置するかによる、と言われます。
それは当然です。
でも、先進国の間では「人、物、金」の差別化には決定的な差がなくなってきたし、新興国の台頭が目を見張ります。

そこで、新たに浮上する決定的な差異をもたらすのが「精神」パラメーターです。
皆さんは今の企業の形態が当たり前だと思っていませんか?

会社に行けば、自分は「一つ」の部署と役割に属している、自分は「一人」の上司に仕えている。
自分には本当はいくつものアイデアがあるのに、あるいはいくつもの正のエネルギーがあるのに、その多くを押し殺し、意に反して上司に合わせていませんか?
あるいは、上司の人も同様で、いかに多くのアイデアと精神を無駄にしていませんか?

せっかくの「人、物、金」を配置すると言っても、メンタルの部分で圧倒的なエネルギーロスと取捨選択のミスと紆余曲折があり、「人、物、金」は有効利用される機会は圧倒的に減り、利用されたとしても間違った利用のされ方が多くなっていることでしょう。
たしかにこれまでの旧来型の工業では、「人、物、金」を相当吟味して取捨選択してからでないと配置できませんでした。
でもこれから日本は旧来の工業のビジネスモデルは減らし、無形のビジネスで食っていく方向だと思います。

ならば精神を無為な神経のすり減らしに惑わすことはしません。
よいアイデアをどんどん捨てるようなもったいないこともしません。
ならば、今の企業のスタイルは決別すべきです。

常に上司も、所属も、ディシジョンメイキングシステムも複数あり、一対一のような無為な精神の衝突もなく、複数のプラスの解を与えます。
また、顧客に対しても売るべき商品は複数です。
条件別複数のオプションを用意します。

以上を私は「マルチカンパニー制」と命名します。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

おはようございます。
昨夜はお楽しみのようでよかったですね。
お疲れのところ、ありがとうございました。
僕も飲みましたが、すぐにノックアウトでした(笑)
お話の件、おっしゃる通りですね。

こんにちは^^

ST Rockerさんのホットな足跡を見つけ、
急いで走ってきました!(ぜいぜい。。。←息切れ)

昨日は病院お疲れさまでした。
体調はいかがですか?
安心して過ごせていますか?

GWが始まりましたね。
楽しい時間を過ごせますように☆^^

ももこさん

こんにちは。
それはありがとうございます。
そして、先ほどほぼ同時に書いていましたね(笑)
インスピレーションばっちりですね。
お母様がたの件、
それはももこさんの記憶力が悪いのではなくて、ももこさんが美人なので相手の関心が高いということではないでしょうか。
近場ですね。
よいGWをお過ごしくださいね。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード