一番メジャーなものがその集団を代表するものとは限らない

みなさまこんにちは。
いやあ、GW明けの週きつかったですね。
特に私の場合、月曜(6日)も仕事だったため、フルウィークはしんどかったです。

憲法改正の議論が盛んですね
-----------------------------
なぜ保守の自民党が敢えて憲法の改正を行いたいのか、不思議だとは思いませんか?
自民党は陳情、根回しに強く、現体制下でいかに現有勢力を跋扈させるかに強いイメージがあります。
よくも悪くも戦後の日本を支えてきた現憲法を変えるという、基本的体制を変えるという発想がなぜ自民党から出るのか不思議ではありませんか?

昨年10/8の記事を再度見ていただけますか。下記クリックください。

2012-10-08 自民党と民主党の政治理念をチェックする

意外にも、と言ったら失礼ですが、自民党の理念は結構新進的です。
党のHPに行って、党の理念を見てください。

保守であり日米安保条約に則るのを基本姿勢としてはいますが、「新の自由」を強く求める政党でもあります。
自由とは言っても「何をやってもいい」という意味ではなく、真に自立し自由に意見を主張するという意味です。
そのためにはもっと自立した憲法を持たなければいけないことを、結構以前から主張しています。
全般に、自民党の理念とは我々一般がもつイメージとは少し違うように思います。

一方で、これまでよくも悪くも作ってきた政治家と官僚との強い結びつきとか、政治と業者のつながりとか、財政のこととか、は自民党の理念とは別に考える必要があるように思います。
そのあたりにもしご興味があれば、一度5/5の記事(GW9日目)をご覧ください。いくつかの記事を紹介しています。

話は変わりますが、朝日新聞なども似た意味で一般の印象と実のところに少しずれがあるように思います。
朝日新聞は立派な新聞ですし、メジャーです。
かつて(数十年前まで)私は朝日新聞の愛読者でした。
朝日新聞は基本的に国のことについては批判が中心でした。(今現在はどうかわかりません。)
成田空港の記事などはいつも大きな批判でした。
子供ながらに、成田空港というのはそんなに悪いことなのか、と思っていました。

新聞は批判は大事です。
しかしその批判が必ずしも最も国民を代表する見方かどうかは、いろいろ読み比べないとわかりません。
メジャーであることがそのまま代表的なことかどうかは、別問題だと思います。
スポンサーサイト

テーマ : その他
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
ご気楽にコメントください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
Number of visitors
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード