みなさまに問いかけです。

みなさまこんばんは。
いやあ、今日は蒸し暑かったですね。
お元気でしょうか?

今日はみなさまへ私から問いかけさせていただきます。
---------------------------------
今日、物流のオネエサンが電話で業者さんらしき相手と話している時に「コンサイニー」という言葉をしきりに使っていました。
アクセントを「ニー」のところに持ってきて話してました。
私が受けた印象は「混載兄」。トラックにいろんな種類の荷物を混ぜて載せるオニイサンを想像したんです(笑)。
英語では動詞の後に"ee"(イー)を付けると、「それをされる人」の意味になる法則があります。
例えば、「雇用する」という意味の動詞employ(エンプロイ)にeeを付け、employee(エンプロイー(「イー」にアクセント))にすると「雇用される人」つまり従業員です。
そこで、コンサイニーもきっと「コンサイン」という動詞があるんだろうと思い、辞書で調べたらありました。 consignです。
「荷物を運ぶ」という意味でした。よって、consignee(コンサイニー)は「荷受人」です。
ではなぜ、sender(発送人)とreceiver(受取人)ではだめなのでしょうか??
おそらくconsignは人を目的語にするのでしょうね。「その人を荷受人に指定する」みたいな。
日本語にはない発想でしょうね。

さて前置きはこのへんにしまして、今日の本題です。
当ブログでは、これからの時代に物事を考える際に重要なポイントをいくつか提言させていただいてきました。
そうした考え方の実例と申しましょうか、身近にある問題を取り上げて、みなさまに考えていただきたいと思いました。

そこで今日は5つの問題をみなさまに差し上げます。
この5つの中には正解があるものもあれば、正解といったものがないのもあります。
あるいは、答えや答え方が何通りもあるものもあります。
さらにあるいは、人によってそれを正解とするかどうかはばらばらなものもあります。

明日、「私ならこう考える、こう答える」というのを書きます。
しかし私の答えが正しいというつもりはありません。
みなさまと一緒に考えたいのです。
みなさまが考えたことはコメントにどしどし書いてくださって結構です。

では問題です。

Q1: あるブロガーAさんは、他のブロガーさんの誕生日を知りたくなりました。そこでAさんはどんどんいろんなブロガーさんに誕生日を聞き始めました。何人か聞いて行くうちに自分と同じ誕生日の人と出会うかもしれません。では、何人位聞けば同じ誕生日の人と巡り会えるでしょうか?

Q2: 今やほとんどの企業が確定拠出年金制度を取り入れています。ある会社では、N生命という保険会社を取りまとめ業者に指定し、従業員の資金を各種金融商品に振り分けて運用するようにしています。商品は、元本確保型である預金や保険、投資信託型である国内外の債券や株式の各種商品があります。N生命の商品も多いに含まれています。N生命はこの企業の従業員に度々説明会を開き、商品の選択に際しては異なるタイプの商品をバランスよく選び、分散投資するように勧めます。なぜこんなことを勧めるのでしょうか?

Q3: オリオン座を構成するある恒星Xは、星の一生からすれば末期を迎えており、観測した結果を解析したところ、あと10年後に超新星爆発をすることがわかった。恒星Xは地球から100光年の距離にある。従って、もう既に恒星Xは爆発しているのだ。この論法に問題はないか? (注:距離とか爆発するということはあくまで仮定です。論法自体を検証してください。)

Q4: 「最近は物騒で猟奇的な事件が増えた。最近の人たちはこうも価値観や性格が変わってしまったようだ。」  この考え方に問題はないか?

Q5: 今週、この時期にしてはとてつもなく強力な寒気団が日本列島を襲った。この原因は何かと問われたある気象予報士が言うのは「今シーズンは偏西風がこのように大きく蛇行しているのが原因です」と。 この考え方に問題はないか?

ではまた明日。
スポンサーサイト

テーマ : その他
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おはようございます♪

昨晩寝ぼけた頭では「私なら・・・」という考えは思い浮かばず、
一晩たって、スッキリ!!とまではいきませんが
とにかく目覚めた今もまだナニモ思い浮かばず。。。デス(^_^;)

一番身近なQ1ならなんとか堪えられそう(^_^;)
相当聞かないと難しそうですね(^_^;)
でも、相手のブロガーさん本人に限定しないで聞くと意外と
早くみつかりそうですね(笑)
ちなみに、私、ブリジット・バルドー(古っ!!)と一緒でした。

そふぃーおばさんさん

おはようございます。
昨日から悩ませてしまいまして(笑)申し訳ありません。
これは決まった答えはありませんで、個性のある答え方を知りたいので、是非自由闊達にお考えくださいませ。
Q1に関して、そのような考え方、なるほどですね。おもしろいと思います。
ブリジット・バルドー、いいですね。
でも、その人が一番に出てくるというのも珍しいかも、ですよ。
今日もお仕事お疲れさまです。

お答えします!

A1:46人……かな。100%の確率で出会うのは。

A2:うーん……ふつうに考えれば、リスクの分散ですよね。

A3:正しいと思います。いま見ているのは、その恒星の100年前の過去ですもんね。

A4:価値観というのは、その時代、その時代で、必ず変化しするものだと思うんですよ。また、人の「性格」と一般化する場合には、その国の経済状況が大きく関係するとぼくは思います。端的に申し上げると、経済が潤っているときは、一般的に、その国の人の性格は「おだやか」になる。ですから、移民の受け入れなどにも寛容になるでしょう。ですが、ひとたび経済が悪化し、失業率が上昇してくれば、人々はギスギスしだして、移民は排他され、ナショナリズムを鼓舞する政党の票が伸びたりするのだと思います。

ただ、世界最古の文明の石盤に、「近ごろの若いもんは、なっとらん」なんて言葉が残されているそうですから、人類の精神構造は、数千年前と、それほど変化はないのかも知れません(苦笑)。

もうちょい書きますと、脳の進化(変化?)を促すDNAの変異があって、人類は文明を持つことができたという仮説があります。もしそれが正しいとすると、人類が本当の意味で変わるのは、ふたたびDNAに変異があったときなのでしょうね。

A5:えっと……気象は本当に弱くて(汗)。寒気団と偏西風に関係があるのかどうか、まったくわかりません。

TERUさん

こんばんは。
最近暑いですね。
お元気でしょうか。
いやあ、コメント大感謝です。
それぞれにつき、今日の記事でお返事させていただきたく思います。
よろしくお願いします。

No title

めっちゃご無沙汰しております^^;
お元気そうで何よりです。。
 
久しぶりにブログ訪問してみると、いやはや難しい話が・・
Q1は、よく分かりませんが、私は自分の誕生日を記事に書いたところ、同じ誕生日ですね!と言われ、聞く事無く見つかりました(笑)ま、偶然でしょうね^^
Q2Q3は・・ごめんなさいm(__)m
Q4は・・最近だろうと昔だろうと何も変わって無いように思います。。
世の中の仕組みが変わってきて、何でも知り得る状況にあるだけで・・昔は知る事が出来なかっただけで、猟奇的な事件はあったように感じます。。
Q5は・・そうなると、じゃぁその偏西風はどうして大きく蛇行したのか?と聞きたくなりますよね。。そうではなく、もっと別のところに原因がありそうですよね。。そもそも、ここ数年異常気象と言われる事が多いですし・・ん~、結局よく分かりません^^;
何だか変なコメントになりましたが・・今からST Rockerさんの答えを読みに行きます^^

uriboさん

こんばんは。
こちらこそお久しぶりです!
かなりお忙しかったようですね。もう完全復調ですか?
コメントいただいて超うれしいです。
前から何度か申していますように、uriboさんは理科系的なことで興味深い発想、参考になる発想をされる方、というのが僕の印象です。今回のコメントも「さすが」です。

Q1:自分で探すのではなく、読者が探してくれる。いい発想ですね。自分が探す相手の数と来てくれる相手の数で論ずることは確率的に等価だと思います。
Q4:これも素晴らしい発想だと思います。知りうる手段が変わっただけで、内容は全然変わっていない。よい着眼だと思います。
Q5:これはズバリ僕の発想と同じです。光栄ですね。

では、次に回答の方のコメントを拝見します。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
ご気楽にコメントください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
Number of visitors
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード