ST Rockerのビートルズギター講座(その2)

みなさまこんばんは。
いやあ、暑いですね。
お元気でしょうか?

このタイトルではなんとまだ2回目なんですね。
我ながらびっくりです。
違うタイトルでギター関係いっぱいやってきましたからね。
このタイトルでは12/17以来です。
-------------------------
今日はズバリ、音声のみで行きます。


[VOON] 130605_003-1 (Beatles Blue Note-1)

[VOON] 130605_003-2 (Beatles Blue Note-2)

[VOON] 130605_003-3 (Beatles Blue Note-3)
スポンサーサイト

テーマ : THE BEATLES
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

こんばんは。
早々にありがとうございます!
どういたしまして、どういたしまして(笑)
そうですか、ブルーノート系お好き、ということで貴重なご意見ですね。
はい、そういう意味ではストーンズ系も格好の研究対象ですね。

好きな曲♪

ST Rockerさん こんばんは(*^_^*)

ビートルズの曲の中でも 好きな曲が集まっていました!
また、ビートルズを聴くようになった頃 これらの曲をよく聴いていたのかぁ。。。とも 考えたりします。

桜ようかんさん

おはようございます。
こちらは蒸し暑いですけど、これからの季節は北海道はさわやかでよいでしょうね。
いつも聴いていただきありがとうございます。
「男の子が好きそうな曲」の数々も、桜ようかんさん、お好きなようですね。

こんにちは(こんばんは?)^^

あらゆることに疑問を持ち、
それを解明していくST Rockerさん、
本当にスゴイと思います!

ST Rocker男の子が好きな曲、
女の子が好きな曲、

面白いところに目をつけましたね~
大変興味深い内容です。
もしそういうのがあるのなら、
好きな異性を喜ばせることもできそうですね♪^^

ももこさん

こんばんは。
いよいよまた梅雨らしくなりそうですね。
お元気ですか?

いつもありがとうございます。
でも、今日のコメントは少しほめすぎですよ~。

ももこさんは音楽の趣向に男女差はあると思いますか?

好きな異性に喜んでもらう音楽ですね(笑)

お返事です

>ももこさんは音楽の趣向に男女差はあると思いますか?

あるとも、ないとも、言えるような気がします。私は。
というのは、
音楽のジャンルに関していえば、
さほど男女差を感じたことはないのですが(あくまで私のつたない人生の中で)
歌詞に関して言えば、男女差はあると思います。
歌詞は、自分の体験談と重なると、共感が生まれるからです。
何かを体験した時の思考、感情、これらには男女で違いがあると思うので、
好みの歌詞も分かれると思うんです。そんな気がします^^;


このテーマはじっくり研究してみると、面白そうですね♪^^

ももこさん(再び)

こんばんは。
今日もお元気ですか?
お返事ありがとうございました。
そうですか、歌詞ね。
多分僕もそれは同感ですけど、まだあまり真剣に比較したことはないんです。
そこでお願いですが、今度機会があった時で結構ですが、「この詞は女性としてぐっと来る」というのがありましたら、是非ご紹介いただけないでしょうか。
おもいしろいテーマだと思います。

こんにちは

グッとくる歌詞ですか。
それはたくさんあるとは思いますが、
今パッと浮かんでこないので、
しばらくお時間いただけたらと思います。

週末はネットがほとんどできないので、
また来週辺りになると思います。

男性がグッとくる歌詞も、知りたいところですね^^
良かったらぜひ♪

No title

初期の曲で私が濃いなあ、と感じていた曲が
集まっていましたが
これがブルーノートなんですね。


ビッグ・バーン・ベッド
マムーニア
大好きです。楽しみにしてます!

ももこさん(再び再び)

おはようございます。
ありがとうございます。ではお時間のある時にじっくり教えてくださいね。
ふだんのももこさんのブログでも言葉のことをよく書いていらっしゃいますよね。

僕も機会あれば記事にしてみたいと思います。
ちなみに、下記の記事ではジョン・レノンの心情につき書いていますので、もしご興味あれば。
http://strocker.blog62.fc2.com/blog-entry-37.html

男といってもいくつもの感覚がありまして、やんちゃな男の子の感覚もあれば、そうでないものもあります。
1980年にジョンが発表したDouble Fantasyは女性(主にヨーコ)に対して感謝を表した言葉の数々が綴られており、僕の好きな歌詞のひとつです。

面白半分さん

おはようございます。
いつもありがとうございます。
そうですか、面白半分さんは初期のブルーノートは「濃い」とお感じになっていたのですね。
ただ、Can't Bun Me Loveはたしかあまりお得意ではなかったですよね。それは僕も同感です。
ハ長調ロックだからでしょうか?
ビッグ・バーン・ベッド、マムーニア、いいですね。
是非やってみたいですね。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
ご気楽にコメントください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
Number of visitors
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード