アカペラ第4弾 The Sound of Silence

みなさまこんばんは。
本当に珍しくも日本晴れが続いていますね。
お元気でしょうか?
この1週間もお仕事、家事、お勉強にお疲れさまでした。

今日はサイモンとガーファンクルのサウンド・オヴ・サイレンスを歌ってみました。
-----------------------------------
この曲は僕が中学の時、2つ上の姉と、初めて洋楽というものを真剣に聴いた思い出深い曲です。
結果的には最初に聴いた曲が最もハーモニーが素晴らしい曲となりました。

僕はこの曲のハモりは死ぬまで歌えないと諦めていました。
とても高度なハモに聴こえたのです。
音が融合していて分離できないんです。
物理学用語で言えば、波形の最小公倍数がきっちり重なっていることでしょう。

ところが最近ですね、ハモりをたくさん録音するようになりましたら、少しずつ耳がよくなっていくように感じます。
歌う方も少し向上した気がします。
(ま、でもそれでこの程度です(笑))

そしてなんと、サウンド・オヴ・サイレンスのポール・サイモンとアート・ガーファンクルの音が分かれて聴けるようになってきたのです。
そしてついに数日前耳コピに成功しました。(しかし100%合っている自信はありません。)
思ったよりも複雑ではありませんでした。

しかしハーモニーの形はかなりユニークです。
ポールとアートの間隔は全然一定ではありません。
つまり、同じように登り降りするのではないんです。

ある部分はポールの音がずっと同じ音を出しっぱなしのところもユニークですね。
かと思うと次の瞬間にすごくジャンプしたり(ここが難しいです)。

詞も凝っていて奥行きが深いですね。
韻もイカしているし。

アカペラの上手い人が歌えば本当にきれいな曲だと思います。


[VOON] The Sound of Silence (a cappella)_20130920
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

拝聴させていただきました

ハーモニーが素敵な曲♪

「卒業」(←何度も観ました)のシーンを思い浮かべながら聴きました♪

ありがとうございます☆

No title

お早うございます! 本日も、秋晴れの爽やかなお天気です。

10代の頃・・良く聴いた(LPレコードまだある。 笑)
サイモンとガーファンクル懐かしく聴かせて頂きましたよ~ v-341

No title

おっ!S&Gですね。

この曲はおっしゃられるとおりポールの動きの少ない低音部が
面白さを出してますね。

私は最初はアートの主旋律しか分からなかったのですが
ポールのこの低音部が認識できるようになってから
この曲およびS&Gが物凄く好きになりました。

S&Gのハモリ

ポール・サイモンがギターを弾きながら、歌っているので、
単純に、アート・ガーファンクルが、リードボーカルをとり、
ポールは、バックコーラスだと思い込んでいたのですが、
曲によっては、ポールが主メロだったり、入れ替わったり。

コーラスの音程も、平行移動でなく、音程が広がったり、
時には、上下が入れ替わったりと、複雑で驚きました。

ジョンとポールが、どちらかわからないほど、ハモるの同様、
この二人も、見事に融合したハーモニーで、その音程を、
コピーして歌える、ST Rockerさんの音感は、すごいです。

スカボロー・フェアから、ボクサーに、ミセス・ロビンソンと、
有名どころのハモリの曲が、たくさんひしめいてますので、
またまた、怒涛のアカペラ公開となりそうで、楽しみです。

ももこさん

こんばんは。
今日はももこさん休日ですけどPC大丈夫なんですか。
今日は実家のお墓参りに行ってきました。
ありがとうございます!うれしいです。
「卒業」ですね。実は観たことないんです。
プロモのみ。今度観たいですね。

みやこ草さん

こんばんは。
そうですね、すごいいい天気でした。少し暑かったですよ。
そう言えば、みやこ草さんの所は大雨は大丈夫でしたか?
ありがとうございます!
多分みやこ草さんもファンでいらっしゃると思っていました。
僕もLPレコード持っています。

面白半分さん

こんばんは。
連休いかがお過ごしですか。
ありがとうございます!
面白半分さんも前からジョンのハーモニーの低音部には注目されていましたね。
今度お手合わせいただきたいですね。
ポール・サイモンの低音部もこれからどんどん聴いていきますので、またいろいろ教えてください。

ギターマジシャンさん

こんばんは。
いつもありがとうございます!
ついにS&Gも歌っちゃいました。
ポール・サイモンの役割について同感です。
聴き始めの頃はポールは地味なイメージでした。
でも知るにつれポールはなんとたくさんの仕事をしているかがわかりました。作曲、ギター演奏、ハーモニーで難しいところを歌う、時に高音も歌う・・・。
おっしゃるように、研究対象は山ほどありますから、これで当面ボケ防止にはなりそうですね。
それはともかく、またいろいろ是非よろしくお願いします。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
ご気楽にコメントください。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
Number of visitors
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード