FC2ブログ

物事は並行に(レジの時間学)

みなさまこんばんは。
大変くだらない話ですが、実はかなり重要なお話です。
----------------------------
(前にもお話しした内容をやや数字を入れてお話しし直しているので、前に読んだ方はスルーしてくださって結構です。)

スーパーのレジ待ちはイライラしますよね。
長い待ち時間は経済活動のネックですよね。
そこで!

<レジでの標準パターン>

1.客:商品を入れた買い物カゴをレジの台に置く。 
2.店員:カゴをレジの左(注:客から見て左)に寄せる。
3.店員:商品のバーコードを読む。
4.店員:買い上げ額を客に告げる。
5.客:サイフを開け、小銭入れに指を入れて必要な硬貨を1枚ずつ引っ張り出し、札も出して、合わせて会計トレイに置く。
6.店員:釣りを客に渡す。
7.客:釣りをサイフにしまう。
8.客:サイフをカバンなりポケットにしまう。
9.客:買い物カゴを持ち、作業台に持って行き、袋に商品を詰める。


そして以下が私の実行しているパターンです。

1.客:商品を入れた買い物カゴをレジの左にピッタリ置く。
2.店員:商品のバーコードを読む。
  3.客:サイフの小銭を全部手のひらに載せ、どんな硬貨があるか把握する。
     (一瞬で小銭を払えるように準備)
  4.千円札(あるいは五千円札)を会計トレイに置く。
5.店員:買い上げ額を客に告げる。
6.客:キリのよい小銭を会計トレイに置く。
(店員が釣り用意している間に)
  7.客:買い物カゴを横に向ける。(両手ですぐに持てるように)
  8.マイバッグ等は買い物カゴに入れる。
9.店員:釣りを客に渡す。
10.客:釣りを受け取った状態で両手でカゴを持ち、作業台へ移動する。
11.客:釣りをサイフにしまう。
12.客:サイフをカバンなりポケットにしまう。
13.袋に商品を詰める。

要するにですね、3、4は2の進行中に、、7、8は6の進行中、すなわち店員さんが動作している間やれるのです。
つまり、私のパターンでは、レジでの一連の作業はほぼ店員さんの動作の時間のみなんです。
これによって、レジの所要時間は半分とは言わないまでも、軽く3割くらいは減らせると思うんです。

どうですか?
日本経済に影響ありでしょ?

似たことが、朝起きて一連の動作をいかに並行にやるかも、言えますよね。
スポンサーサイト



テーマ : その他
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

さすがです!

前回も読ませていただきましたが、
今回も読みました^^

ST Rockerさんのやり方と、かなり似てます。わたし^^
”ながら”が習慣になってるのもあって。

小銭は手には乗せませんが、
お財布の中を開けて、どの硬貨が何枚ぐらいあるかチェックします。

更には、レジを待っている間に、
軽くエクササイズやることもあります(笑)
もちろん周りの人には分からない方法で。

時間を大切に☆ ですね^^

ももこさん

こんばんは。
ありがとうございます!

やっぱりももこさん僕に似てるんだ。
その上エクササイズとはすごい余裕ですね。
でも、その必要全くないんじゃないかな(笑)

レジだけではなくて、いろんな場面で似たことが言えますよね。
是非広めてください。

No title

すばらしいですね^^
というか、私もほとんど同じ行動をとってます。
前もって小銭がいくら入ってるのか把握する、すぐ出せるように
準備をしておく、おつりをもらったらその場をすぐ去る。
おつりを財布に入れるのはそれから。
皆がそれを実行できればどれだけイライラせずに済むでしょう。
(お年寄りはのぞく)
家の中でも運送屋さんと一緒で、朝などは顔を洗いに行ったら
帰りは洗い終わった洗濯物を持ってくるなど、無駄足?にならない
ようにしてます。常にそういうの考えてますね。
運動の為には何度も行ったり来たりする方がいいんでしょうけど。

めぐのりあさん

こんばんは。
コメントありがとうございました。
ご賛同いただきありがとうございました。
そして、同じお考えでいらっしゃいますね。
以前にも似たお話をうかがったことがあるような気もします。
おっしゃるように、無駄足などもなくし効率のよい行動がいいですよね。
話は変わりますが、部活のうるさいのは大変ですね。
なんとかならないでしょうか。
プロフィール

ST Rocker

Author:ST Rocker
ビートルズ解析ブログへようこそ!
つくば-千葉-さいたま の三角形を行き来していますす。
モットー:理系なのに熱く音楽、政治・経済を語る。
酒と冒険と音楽をこの上なく愛し波乱万丈の人生を送るB型です。
コメントは本筋に沿ったものをお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
Number of visitors
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード